大分県編

温泉以上に熱い大分県の英語教育

大分県立臼杵高等学校 教諭 加藤 史章

2014.04.30

はじめに

 皆さんは、大分と聞くと、まず何を想起されるだろうか。大分県は別府温泉をはじめ、西日本の軽井沢とも称される由布院温泉など、温泉地として広く日本全国に親しまれているのではないだろうか。しかしながら、温泉以外にも、最近ではB級グルメとして、県北のから揚げや県南のごまだしうどんなどがメディアに取り上げられており、豊富な食文化を持つ県でもある。ここでは、その豊富な食文化にも負けない大分県の英語教育の取り組みについて、高校の現場からレポートしたい。