英検CBT

英検CBTとは

コンピュータで英検がもっと便利に

従来の紙試験、面接試験では実現が困難であった試験方法が、ICT(Information & Communication Technology)を活用することで実現可能となっています。試験日の増加による受験機会の拡大や、取得級の有効活用などによって、英検がより身近な存在になることを目指します。

英検CBTの特徴とメリット

  • コンピュータを使って受験できます。

    • ・英検2級と準2級がコンピュータ上で受験できます。
    • ・リスニングはヘッドホンを使い、音量を自分で調整できます。
    • ・リーディング、リスニングはマウスのクリックだけで簡単に解答でき、選択ミスの心配もありません。
    • ・ライティングはキーボード入力で解答します。
      ※一次試験のみ
  • 受験しやすい時間帯・会場が選べます。

    • ・試験日は通常の英検とは異なり、通常の英検の日程ではご都合の悪い方も受験していただけます。
    • ・一次試験の試験時間を午前と午後に設けており、希望の時間帯を選択いただけます。
    • ・二次試験は、「オンライン面接」または「対面面接」から選択できます。
    • ・試験会場はお申し込みの時点で指定できます。
    •  
    •  

  • 合格すると通常の英検と同じ資格が得られます。

受験の流れ

英検CBTのお申し込みから合格証書到着までの流れをご紹介します。

お申し込み時に、二次試験の方式を[ オンライン面接 ] [ 対面面接 ] から選択していただきます。

お申し込みについて

一次試験当日のスケジュール
二次試験(オンライン面接)当日のスケジュール

英検CBT一次試験画面・操作方法

画面遷移はこちらのリンク先からご確認ください。

一次試験画面・操作方法

英検CBT受験規約

受験の前に、英検CBTの受験規約をご確認ください。

英検CBTの受験規約