英検CBT

試験内容

英検CBT一次試験 試験内容

「一次試験画面・操作方法」で実際の画面遷移をご確認頂けます

試験について

試験内容

英検CBTと、通常の英検(紙媒体)では違う問題が出題されます。ただし、問題は同じ基準で制作しており、問題形式に違いはありません。現在、英検CBTでは2級と準2級が受験できます。試験内容については、英検ウェブサイトの「試験内容」ページにてご確認ください。
なお、英検CBTの問題は非公開のため、過去問題は公開しておりません。

英検の試験内容(英検ウェブサイト)

試験進行

  • 試験の進行は通常の英検(紙媒体)と同じく、最初に筆記試験、その後にリスニング試験の解答を行います。
  • 筆記試験を早く終えた方から、筆記試験終了時間前にリスニング試験に進むことができます。
  • リスニング試験の進行を早めることはできません。

詳細な当日のスケジュールについては、「一次試験当日のスケジュール」をご覧ください。

一次試験当日のスケジュール

問題構成

問題の形式や問題数は通常の英検(紙媒体)と同様です。英検CBTの特色として、リーディング、リスニング問題は選択肢のクリックだけで簡単に解答ができます(ライティングはキーボードを使ってタイピングしていただきます)。また、リスニングの音量を自分で聞き取りやすいよう調整できます。
詳しくは「一次試験画面・操作方法」の説明をご覧ください。
英検CBTの問題は非公開のため、試験会場からお持ち帰りいただけません。

受験環境

写真は、標準的な会場の環境を示したものです。会場によって多少の差異はありますのでご了承ください。

  • 受験席全てにパーティションを設置しています。
  • 受験席は最低でも幅70cmを確保し、メモ用紙、ペンを用意しています。
  • リスニング用にヘッドホンを完備しています。

一次試験画面・操作方法

下記の各テスト画面をクリックすると形式ごとの操作方法を見ることができます。
こちらの動画は実際の受験時に見ていただく内容と同じものです。

試験進行

  • 筆記試験
  • 画面右上には、筆記試験の残り時間を表示しています。
    ※リスニングテストでは、残り時間は表示されません
  • 試験時間内であれば、解答内容の見直し・訂正ができます。
  • ライティングテストは、パソコンに備え付けられたキーボードで解答を入力して頂きます。
  • ライティングテストは、1分間に30文字を入力できるタイプスピードがあれば、タイピングによる解答に 支障はありませんが、パソコンや機械操作が苦手な方はよくご検討の上お申し込みください。
  • リスニングテスト
  • 1問ごとに音声が再生され、その後10秒間の解答時間があります。10秒を過ぎると次の問題へ自動的に切り替わります。
    ※最後にまとめて解答を確認する時間はありません
  • 試験時間内であれば、見直し・訂正ができます。リスニングテストは最後の問題の解答時間が終わると試験終了となります。

試験結果

ライティング試験導入に伴い2016年度第1回より、一次試験の合否結果・成績表は、試験日から約3週間後に英検ウェブサイト上での閲覧をご案内させていただきます。

英検CBT二次試験 試験内容

英検CBT受験者は、二次試験について、申込時に、オンライン面接と対面面接から選択します。

試験について

試験内容

英検CBT二次試験は、通常の英検(紙媒体)と同じく面接形式のスピーキングテストで、会話能力を直接測定します。なお、英検CBT二次試験では、コンピュータの画面を通じて、面接試験を行います。面接委員は、2級と準2級では日本人またはネイティブスピーカー1名が担当し、試験は全て英語で行われます。問題の形式や問題数は通常の英検と同じです。

英検の試験内容(英検ウェブサイト)

試験進行

  • コンピュータを通して、面接委員と1対1でのオンライン面接試験を行います。
  • 面接委員との会話は、ヘッドセットとカメラを使って行います。

詳細な当日のスケジュールについては、「二次試験(オンライン面接)当日のスケジュール」をご覧ください。
二次試験(オンライン面接)当日のスケジュール

試験の構成

従来の二次試験と同様に、紙に印刷された英文とイラストの黙読・音読、その内容に関する質疑応答を行います。

受験環境

コンピュータの画面を通じて面接委員と面接試験を行います。

  • 面接室にパーティションで区切られた複数の受験者用ブースを設置し、個別に受験します。
  • 複数の受験者が同一の部屋で面接試験を行います。
  • パソコンに接続されたヘッドセットとカメラを使って、画面上の面接委員と会話します。
  • 手元の問題カードを見ながら、面接委員からの質問に応答します。

サンプル問題

  • 2級サンプル問題

  • 準2級サンプル問題

問題の形式や問題数は通常の英検と同じです。各級の詳細な試験内容については、 英検ウェブサイトの「試験内容」のページをご覧ください。

英検の試験内容(英検ウェブサイト)

通常の二次試験については、「英検バーチャル二次試験」をご覧ください。

英検バーチャル二次試験