英検 後援:文部科学省

英検 for kids「フォーキッズ」

  • 英検の申し込みを検討している方へ
  • 英検受験の準備をしている方へ

試験会場で慌てないために 試験を受ける上での注意

  • 一次試験
  • 二次試験

試験会場についたら

試験会場では係員の指示に従ってください。

会場で配布される「受験者証 兼 携帯電話等収納ケース」は、携帯電話等の有無にかかわらず、首からさげてください。

  • 受験者控室入室後にトイレに行く場合は、携帯電話等を収納ケースごと係員にお預けください。

携帯電話等は、会場の外に出るまで電源を切り、「受験者証 兼 携帯電話等収納ケース」に入れて封をしてください。

  • 理由のいかんにかかわらず、携帯電話等を使用した場合は試験を失格とします。
  • 電源が切れない携帯電話をお持ちの場合は、必ず保護者の方が預かり、試験教室には持ち込まないようお願いいたします。

タブレット端末などの電子機器はすべて使用禁止です。
電源を切り、かばんにしまってください。

受験者控室に入室したら

受験する級の受験者心得と面接カードが配られているかを確認してください。

面接カードの必要事項を記入してください。

  • 記入に不備があった場合、答案が無効となり採点できなくなることがあります。必要に応じ保護者の方が記入の補助や代筆を行ってください。

面接室に移動後は、受験者控室に戻れません。
所持品はすべて持って移動してください。

面接試験について

この試験は面接試験で、準1級から3級までは受験者1名に対して面接委員1名が、1級は受験者1名に対して面接委員2名が試験を行います。

試験はすべて英語で行われます。
面接委員と日本語でやりとりすることはできません。

質問が聞き取れなかった場合など、自然な流れの中で行われた英語での「聞き返し」なら、減点の対象にはなりません。
ただし、それが不自然に行われたり、くり返し聞き返したりした場合は、減点の対象になります。

質問に関して、ゆっくり話してほしいなどのお願いや、その内容や文の意味の確認などをすることはできません。

質問に対して答えている途中で、口ごもるなどして応答が滞る場合には、次の質問に進むことがあります。

面接試験が終了したら

試験が終了したら、必ず「問題カード」を面接委員に返してから退出してください。

退室後は、すみやかに会場から出てください。
受験者控室に戻ったり、待機中の受験者と話し合ったりしてはいけません。

試験後の待ち合わせについて

試験前に待ち合わせ場所を決めてください。

  • 保護者の方は、試験終了までは保護者控室などの保護者待機場所にてお待ちください。受験者控室や面接室付近でお待ちいただくことはできません。
  • 保護者控室や玄関等、事前にお子様と待ち合わせ場所について打ち合わせをし、試験終了後に待ち合わせ場所にて再会することをお伝えください。

※場所が分からなくなったら試験監督者にお声がけください。