英検4級・5級スピーキングテストのご紹介どうやって受験するの? <テスト受験の流れ>

スピーキングテストの準備をしましょう スピーキングテストの準備をしましょう

1 どんな準備が必要なの? 受験にあたり、事前に必ず準備しておく内容を解説します。 1 どんな準備が必要なの? 受験にあたり、事前に必ず準備しておく内容を解説します。

一次試験の成績表に記載された「英検IDとパスワード」 一次試験の成績表に記載された「英検IDとパスワード」

4級・5級の合否は一次試験(筆記・リスニング)で決まり、合否結果が記載された成績表には英検IDとパスワードが記載されています。スピーキングテストを受験するためには、この2つが必要になります。

受験をするためのパソコンやスマートフォン、マイクやヘッドセットなどの機器 受験をするためのパソコンやスマートフォン、マイクやヘッドセットなどの機器

4級・5級スピーキングテストは、自宅、学校などで好きなときに受験することができます。
そのために、コンピュータ端末(パソコン、スマートフォンなど)、マイク、ヘッドセットなどが必要になります。
<必須> パソコン(マイク内蔵) スマートフォン <音声録音用(必要に応じて)> ヘッドセット 無線ヘッドセット スマートフォン付属のマイク付イヤフォン 外付けマイク <必須> パソコン(マイク内蔵) スマートフォン <音声録音用(必要に応じて)> ヘッドセット 無線ヘッドセット スマートフォン付属のマイク付イヤフォン 外付けマイク

テスト受験後にメールアドレスをご登録された場合、採点が完了したことをお知らせするメールをお送りします。 テスト受験後にメールアドレスをご登録された場合、採点が完了したことをお知らせするメールをお送りします。

テストを受けたあとに、メールアドレスの登録画面に移動することができるので、メールアドレスを登録しておきましょう。そのアドレス宛に、「採点完了通知メール」を送り、採点が完了したことをお知らせします。このページではCSEスコアによる合否結果を確認することができます。
メールアドレスを入力しなかった場合は、約30日後からログインすることで結果を閲覧できます。

2 機器の確認はどうすれば良いの? パソコンやスマートフォン端末とマイクの調整方法を解説します。 2 機器の確認はどうすれば良いの? パソコンやスマートフォン端末とマイクの調整方法を解説します。

用意したパソコンが正しく動作するかをテスト前に確認します。

テストに使用するパソコンの動作確認をする

用意したパソコンが正しく動作するかをテスト前に確認します。

下記より公式アプリをダウンロードします。
または、iPhone/iPadは、APP Storeから、Androidは、Google Playから「英検スピーキングテスト」で検索してください。

パソコンやスマートフォンなどの端末と、マイクの調整方法を解説します。

パソコンでマイクを設定する場合
Flash Player の設定画面を確認してください。
「許可」を選びます。
マイクアイコンを選択します。
使用するマイクを選択します。
音量を調整してください。
Windows 10では、設定のプライバシーを選択し、
マイク使用をオンにします。
ブラウザでマイクをオンにします。
Macintoshでは、初期設定のマイクを選択し、
使用するマイクが選ばれているか、
音量がオフになっていないかを確認してください。
スマートフォン、タブレットでマイクを設定する場合
iOSでは、設定のプライバシーを開きます。
マイクを選択して、
スピーキングテストのアプリをオンにします。
※Android 6.0以降のみ設定変更が可能です。
Android OSでは、設定の「アプリケーション」-「アプリケーション管理」を開きます。
4級・5級スピーキングテストを選択して、
「権限」を選択して、
マイクをオンにします。
iPhone/iPadでマイクを設定する場合
iOSでは、設定のプライバシーを開きます。
  • マイクを選択して、
  • スピーキングテストのアプリをオンにします。
Androidでマイクを設定する場合
※Android 6.0以降のみ設定変更が可能です。
Android OSでは、設定の「アプリケーション」-「アプリケーション管理」を開きます。
  • 4級・5級スピーキングテストを選択して、
  • 「権限」を選択して、
  • マイクをオンにします。

スピーキングテスト受験までの流れ スピーキングテスト受験までの流れ

受験前 一次試験(リーディングとリスニング)のお申し込み(スピーキングテストのお申し込みは自動的に完了) → 一次試験の受験 → 合否結果が受験者に送付される(スピーキングテストの受験に必要な英検IDとパスワードが記載) → 本サイトで受験の流れを確認 スピーキングテストを受ける 受験するコンピュータ端末(パソコン、スマートフォン、タブレット)を選択し、テストが受けられるか事前に確認します。 → 受験可能期間を確認し受験する。本サイト上部にある「受験期間について」で受験可能期間を確認してください。 → CSEスコアによる合否結果をウェブで閲覧タイミング 一次試験(リーディングとリスニング)のお申し込み(スピーキングテストのお申し込みは自動的に完了) → 一次試験の受験 → 合否結果が受験者に送付される(スピーキングテストの受験に必要な英検IDとパスワードが記載) → 本サイトで受験の流れを確認 → 受験するコンピュータ端末(パソコン、スマートフォン、タブレット)を選択し、テストが受けられるか事前に確認します。 → 受験可能期間を確認し受験する。本サイト上部にある「受験期間について」で受験可能期間を確認してください。 → CSEスコアによる合否結果をウェブで閲覧タイミング

パソコンやスマートフォンの推奨環境を確認しましょう パソコンやスマートフォンの推奨環境を確認しましょう

スマートフォンで受験される場合 スマートフォンで受験される場合

体験コメント

Dさん
イラストが拡大できて見やすかった。
Eさん
スマートフォンはいつも使い慣れているから受けやすかった。
Fさん
片手で持つことができるので受けやすかった。

動作環境

iOS
7.1以降iPhone 5以降を推奨
Androind
4.2.2以降
  • 3G/4G(LTE)もしくはWi-Fiによるインターネット接続が必要です。ご利用にはご契約の回線に応じて別途パケット通信料がかかる場合がございます。
  • 必要に応じて、ヘッドセット、マイク付きイヤフォン等をご用意ください。

パソコンで受験される場合 パソコンで受験される場合

※一部、タッチパネル対応パソコンで受験された方も含みます。

体験コメント

Aさん
画面が大きくて分かりやすかった。
Bさん
画面が横なので見やすかった。
Cさん
タッチペンが使えるから、より受けやすかった。

動作環境

Windows Vista
Chrome最新版/Firefox最新版(32bit版のみ)*
Windows 7
Internet Explorer11/Chrome最新版/Firefox最新版(32bit版のみ)*
Windows 8.1
Internet Explorer11/Chrome最新版/Firefox最新版(32bit版のみ)*
Windows 10
Internet Explorer11/Chrome最新版/Firefox最新版(32bit版のみ)*
Mac OS 10.9 以降
Safari最新版/Chrome最新版/
Firefox最新版
  • ブロードバンド(光ファイバ・ADSL等)による常時接続が可能なインターネット通信環境が必要です。ご利用にはご契約の回線に応じて別途パケット通信料がかかる場合がございます。
  • 必要に応じて、ヘッドセット、外付けマイク等をご用意ください。
  • *Windowsでご利用の場合、Firefoxの64bit版では録音機能が動作しないためご利用頂けません。32bit版か他ブラウザ、スマートフォンをご利用ください

特別措置でのご受験を検討されている皆様へ 特別措置でのご受験を検討されている皆様へ

スピーキングテストの特別措置PC対応版を2017年2月20日にリリースしました。
スピーキングテストの受験上の配慮での受験(特別措置PC対応版)を希望される場合の受験有効期間は、2016年度受験者はリリース日から1年間、2017年度以降の受験者は当該回次の二次試験(1級から3級)実施日(B日程)から1年間となります。

詳しくはこちらをご覧ください。