お知らせ

準会場受験者用「ウェブ一次試験合否閲覧サービス」開始

2013年12月17日

2013年度第3回検定より、準会場受験者用の「ウェブ一次試験合否閲覧サービス」が始まります。これまで、準会場受験者が一次合否を知るためには、郵送される成績表をお待ちいただいておりましたが、英検ウェブサイト上でいち早く合否を閲覧できるようになります。( 紙の成績表がなくなるわけではありません)

サービスご利用方法(受験者に行っていただくこと)

  1. STEP1 試験前:解答用紙に暗証番号を設定する

    • 6桁の暗証番号を解答用紙に記入し、問題冊子に控えていただく。
    • 個人番号を問題冊子のメモ欄に控えていただく。

    !! ご注意ください !!

    • 答案返送後の暗証番号の変更・修正はできませんのでご注意ください。
    • 個人番号・暗証番号は受験者ご自身で管理するよう徹底してください。協会では個人番号・暗証番号に関するお問合せには一切お答えできません。
    • 解答用紙は、個人番号が印字されているものをご利用ください。(予備の解答用紙を使う場合は個人番号を転記してください)
  2. STEP2 試験後:英検ウェブサイトからログインする

    一次試験から約2週間後、英検ウェブサイトで暗証番号と個人番号を入力しログインしていただくことで、合否結果をご確認いただけます。

    STEP2-1 合否閲覧ログイン

    「準会場(団体)で受験した方」をクリックしてください。

    STEP2-2 暗証番号、個人番号を入力

    ※個人番号・暗証番号の不備でサービスをご利用いただけない場合は、2 月17 日(月)までに団体あてに郵送する一次個人成績表(紙)の到着をお待ちください。

    STEP2-3 合否閲覧

    一次合否結果が表示されます。(成績の詳細については一次個人成績表(紙)をご確認ください)

    二次(面接)試験の合否閲覧では、別のID・パスワードをご利用いただきます。
    郵送でお届けする一次個人成績票に記載の「英検ID」「パスワード」でログインしてご確認ください。

さらに詳しい情報は、よくあるご質問をご覧ください。