<英検1級・準1級向け>

英語上級者への道~Listen and Speak

  •  英検の良い点はいろいろあります。なかでも、英語上級者を目指す皆さんにとって見逃せないことの一つに、「過去問の素晴らしさ」があります。過去問は、英語力を総合的に、しかも効果的に伸ばしていくための教材になるはずです。今回から10回にわたりお届けするこのシリーズでは、過去の検定試験で実際に、リスニング問題として出題された英文パッセージを題材として扱います。
     みなさんの聞く力と話す(語る、説明する)力を伸ばすことに役立てていただければと願い、連載を始めます。

    ※印刷用テキストを、下記よりダウンロードいただけます。

    はじめに、各回の構成を確認しましょう。

  • 音声を配信しています!

    ポッドキャスティング対応ソフトに下のボタンをドラッグ&ドロップして登録すれば、番組が更新されるたびに自動でダウンロードされます。

    Podcastに登録

これまでの講座

第10回 クレオパトラとはどんな人物だったのか

(2013年07月30日)

第9回 犯罪の変貌

(2013年05月31日)

第8回 アルツハイマーとともに生きる

(2013年04月30日)

第7回 米国における科学と教育

(2013年04月01日)

第6回 生態系の均衡を保つ

(2012月03月01日)

第5回 飛行船には未来がある?

(2013年01月31日)

第4回 ヨーロッパからの新しい考え

(2012年12月27日)

第3回 名前が及ぼす影響

(2012年11月30日)

第2回 男女の性差についての再評価

(2012年10月31日)

第1回 白いトウモロコシ

(2012年10月01日)

講師陣プロフィール

photo

中西 哲彦 (Tets Nakanishi)

日本福祉大学国際福祉開発学部准教授、アルファ英語会顧問、NPO愛知善意ガイドネットワーク理事。
愛知教育大学出身。三重県立高校、大手英語学校を経て、現在、小学生~社会人まで幅広い層を対象に英語を指導している。英検セミナー派遣講師として各地の特別授業や英語教育セミナーにて活躍。2007年度まで、5年間にわたって三重県英語教員集中研修講師も務めた。

photo

エドワード・スクラグス (Edward Scruggs)

テネシー出身。比較文学の分野で博士号、音楽の分野で修士号。
翻訳、英語教授に大活躍し、現在、椙山女学園大学国際コミュニケーション学部准教授を務めるほかアルファ英語会(津市)アドバイザーとしても活躍中。