TEAP CBTは申込が定員に達した場合には、申込受付期間内であっても受付を終了させて頂く場合がございます。

お申し込み

お申し込みの流れ

TEAPおよびTEAP CBTの受験申込をするには、TEAP IDを先に取得します。登録の際、事前に必要なものがございます。また、お申し込みに関してもお支払方法や試験会場のことなど注意事項がありますので、下記「お申し込みの流れ」の詳細説明(STEP 1 ~ STEP 9)を必ず確認してから「お申し込み」にお進みください。
※図表の番号と下記詳細の番号が対応していますので、この図表のそれぞれの文言をクリックしても下記の詳細説明に飛ぶことができます。

  • TEAP IDをお持ちでない方

    TEAP IDの新規登録

    • TEAPおよびTEAP CBTのお申し込みにはTEAP IDが必要です。新規登録をお願いします。
    • 英検IDではご利用になれません。
  • TEAP IDをお持ちの方

    TEAP ログイン

    • TEAPとTEAP CBTのログインIDは共通です。ログインしてお申し込みください。
  1. STEP 1:TEAP IDの登録

    登録時の注意点

    • TEAP ID登録規約を必ずお読みいただき、ご同意の上でご登録ください。TEAP ID登録規約は新しくIDを取得する画面に表示されます。
    • 登録した個人情報を基に、受験票・成績表の発行処理を行います。情報に相違があった事により大学に成績の提供が出来なかった場合、当協会は一切の責任を負いません。
    • 特に氏名、生年月日は大学へのスコア申請の際の重要情報となります。登録間違いにご注意ください。

    一度登録すると変更できない項目

    • TEAP ID
    • 写真
    • 名前
    • 生年月日
    • 性別

    • 1人、1つのIDをご利用ください。1つのTEAP IDを複数名でご利用いただくことはできません。
    • パスワードを受験者ご自身で設定していただきます。このパスワードの管理は受験者ご本人にお願いいたしますので、取り扱いには十分ご注意ください。なお、当協会では、パスワードの漏洩、違法利用などから生じた損害に対しては責任を負いません。

    ※TEAP ID登録規約を必ずお読みいただき、ご同意の上でご登録ください。(実際にIDを取得する画面にTEAP ID登録規約が表示されますのでご確認ください。)

    登録前の準備

    下記の4つをご準備ください。それぞれの内容は下記説明をご確認ください。

    1. 1.カラーの顔写真データ
    2. 2.メールアドレス
    3. 3.TEAP IDとして利用する6~12桁の半角英数字
    4. 4.セキュリティ用の質問

    1.カラーの顔写真データ

    TEAP IDのご登録の際、受験者ご本人の顔がはっきり確認できる顔写真(証明写真)を登録しますので、あらかじめご準備ください。顔写真は、受験票と成績表に掲載されます。

    登録する顔写真(証明写真)の規格

    • 6か月以内に撮影した本人の写真であること
    • 正面を向き、カメラに視線を向けていること
    • 本人の顔がはっきり確認でき、ピントがあっていること(顔に影がないもの)
    • 平静な表情であること
    • 本人のみが写っているもの
    • 帽子、サングラス、マスクなどの顔を覆うものを何もつけていないこと
    • 本人の後ろは何も写っておらず、白または薄い色の背景であること
    • 受験の際に眼鏡を着用して受験する場合は、眼鏡を着用した上で撮影されていること
    • 口を閉じていること
    • カラー撮影であること
    • 本人が適正な大きさで撮影されていること(肩から上、頭は頭頂部まで切れていないもの)
    • 画像に加工を施していないこと
    •  
    • 両目がきちんと開き、隠れていないこと

    上記の条件を満たしていればご自身で撮影した写真でも登録が可能です

    顔写真のサイズ・容量

    • 最大500KBまで
    • 縦横の比率が4:3であること(写真が縦長であること)

    顔写真ファイルの形式

    • JPEGファイル(拡張子が *.jpg *.jpegのいずれか)
    • ご自身で写真を撮影する際は、上記の規格に適した環境で撮影してください。
    • とくに、背景が白または薄い色の背景で、輪郭が分かるようご注意ください。

    証明写真の補正

    • お持ちの写真データに補正(画面の切り出し・向きの補正・ファイルサイズの縮小)が必要な場合はこちらの写真データ補正にて行ってください。

    2.メールアドレス

    お申し込み完了通知のほか、ご登録アドレス宛に重要なお知らせを送信いたします。
    ※ドメイン指定受信等をされている方は、@eiken.or.jpを受信できる状態に設定してください。

    3.TEAP IDとして利用する6~12桁の半角英数字

    ご自身で自由に決められます。

    4.セキュリティ用の質問

    パスワードを忘れた際に利用します。自身だけがわかる質問をご用意ください。

    TEAP IDの新規登録

  2. STEP 2:TEAP IDでログイン

    お申し込み時の注意点

    • 支払方法によって申し込み締切日が異なります。
    • 受験資格は高校2年生以上です。
    • 座席数に限りがあります。満席になった場合、その会場は申し込みを締め切ります。
    • 支払済みのお申し込みについては、原則としてキャンセル・返金は受け付けません。

    ※TEAPをお申し込みの際には、TEAP受験規約を、TEAP CBTをお申し込みの際には、TEAP CBT受験規約に記載の注意事項に同意の上、お申し込みください。

  3. STEP 3:受験日・受験地域・受験パターン選択

    ご希望の受験日、地域、受験技能を選択します。

  4. STEP 4:会場の選択

    試験会場を検索し、受験する会場を選びます。

  5. STEP 5:支払方法の選択

    クレジットカード決済(以下A)か、コンビニ支払・郵便局ATM(以下B)支払を選択します。

    お支払い方法
    クレジットカード JCB・NICOS・VISA・MASTER
    コンビニ現金支払 ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマート
    郵便局ATM Pay-easy(ペイジー)
    • コンビニ・郵便局ATMによる申込は、試験申込締切日より約2週間前に締切ります。コンビニ・郵便局ATM支払締切日以降はクレジットカード決済での申込のみ可能となります。ご注意ください。
    • 一部の郵便局ATMはご利用いただけない場合があります。あらかじめご了承ください。なお、郵便局ATMに関する詳細につきましては、直接ご利用予定の郵便局へお問い合わせください。

    5-A クレジットカード決済選択

    5-A-1 クレジットカード情報の入力

    5-A-2 「TEAP(またはTEAP CBT)試験申込完了・受験票のお知らせ」メール受領

    ご登録のメールアドレスに申込完了のメールが届きます。

    5-B コンビニ支払・郵便局ATM支払選択

    5-B-1 「TEAP(またはTEAP CBT)試験申込受付のお知らせ」メール受領

    ※ご登録のメールアドレスに申込受付のメールが届きますが、受験料をお支払いいただくまで、申し込みは完了しません

    5-B-2 コンビニ・郵便局ATMでお支払い

    メール記載の方法にて、受験料をコンビニもしくは郵便局ATMでお支払いください。支払期限はメールに記載されております。支払期限を超えた場合、お申し込みはキャンセルとなります。

    5-B-3 「TEAP(またはTEAP CBT)受験料お支払い確認完了・受験票のお知らせ」メール受領

    TEAP事務局で支払の確認が取れ次第、ご登録のメールアドレスに完了メールが届きます。


  6. STEP 6:申込完了

    お申し込みの確認

    お申込みのご登録後、受験料の支払い(クレジットカード払いまたはコンビニ現金支払い・郵便局ATM支払い)を完了した時点で申込手続きは完了です。
    また申込完了後に「TEAP(またはTEAP CBT)お申し込み完了のお知らせ」メールが送信されます。メールが届かない場合は、お申し込み時のTEAP IDにて再度ログインして、お申し込みが完了しているかご確認ください。

  7. STEP 7:受験票印刷

    受験票は送付されません。TEAPウェブサイトよりログインして、ご自身にて受験票を印刷してください。受験票の印刷には、PDFファイルを使用します。
    PDFファイルの閲覧には、Adobe® Reader®が必要です。

  8. STEP 8:試験日

    当日必ず持参するもの

    • 受験票:TEAPウェブサイトよりログインして、ご自身にて受験票を印刷してください。
    • 顔写真つきの身分証明書:学生証・パスポート・住民基本台帳カード(写真あり)・運転免許証など
      ※上記書類をお持ちでない方は、住民票の写し、住民基本台帳カード(写真なし)、健康保険証(コピー可)、学生証(写真なし)の中から2種類を持参してください。
    • 筆記用具:【TEAP】(HBの黒鉛筆、消しゴム)※シャープペンシル可 【TEAP CBT】ボールペン ※鉛筆およびシャープペンシルは使用できません

    リーディング・リスニングテスト、およびライティングテスト中は、「机上に置くもの」、「机上に置くこと、および試験中の使用が許可されるもの」以外、すべてかばん等へ収納していただきます。

    【 机上に置くもの 】
    • 【TEAP】問題冊子、解答用紙
    • 携帯電話(電源を切り、液晶画面を下に伏せる) ※電源の切れない携帯電話は本部にて預かります。
    • 【TEAP】HBの黒鉛筆、消しゴム(シャープペンシル可)
    • 【TEAP CBT】ボールペン(TEAP CBTでは、必ず、ボールペンをご用意ください。シャープペンシルは、芯が折れた場合に、キーボードに入り込む可能性があり使用出来ません。)
    【 机上に置くこと、および試験中の使用が許可されるもの 】
    • 腕時計の着用、および机上に置くこと(※ただし、スマートウォッチ(ウェアラブル端末)、電子音の出る時計は使用不可)
    • 【TEAP】ラベルをはがした無色透明なペットボトルの水
      【TEAP CBT】水がコンピュータにかかる可能性があるため、机上においたり、会場内での飲用はできません。
    • 目薬の使用
    • マスクの着用(ただし、本人確認の際ははずしていただく指示をいたします)
    • 耳栓の使用(ただし、試験監督者の指示を聞き、したがうことができること)
    • ブランケットの使用

    ※ただし、「受験者心得」放送終了後の取り出し、およびかばん等への収納はできません。

    【 試験開始前にしまうもの、および机上に置くことが許可されないもの(例)】

    上記で許可されたもの以外は机上に置くことはできません。以下に机上に置くことが許可されないものの一例を記載します。

    • 受験票(不備対応票)(試験監督者の指示に従い試験開始前にかばん等へ収納します)
    • 目覚まし時計、置き時計など場所を取る時計
    • ペンケース
    • 下敷き、定規
    • 携帯電話以外のモバイル端末

    ※特別措置申請者は、事前申請により上記以外について別途許可される場合があります。

    注意事項

    • 受験票で指定された交通手段でご来場ください。
    • 遅刻は原則として、TEAPについてはリーディング試験開始後20分以内に限り入室を認めます。これ以降の入室・受験はできません。
    • 試験会場内では携帯電話の電源をお切りください。
    • 不正行為が発覚した場合は失格となる場合があります。詳しくは受験規約をご覧ください。
    • 試験会場では筆記用具等の貸し出しは行いません。
    • 試験当日、身分証明書による本人確認が完了しなかった方は、試験翌日以降、本人確認のお問い合わせをさせていただきます。
      本人確認が完了するまでは成績の公開ができませんので、あらかじめご了承ください。
    • お手洗いの数が限られている会場もありますので、できるだけ会場入りする前にお手洗いを済ませてください。
  9. STEP 9:試験結果

    • 4技能パターン Reading/Listening + Writing + Speakingを受験した方
      Reading/Listeningのスコアは試験後約1週間で、Writing/Speakingは約2週間後にウェブ上で確認ができます。 紙の成績表は約3週間後に受験者へ発送されます。
    • 3技能パターン Reading/Listening + Writingを受験した方 ※TEAPのみ
      Reading/Listeningのスコアは試験後約1週間で、writingは約2週間後にウェブ上で確認ができます。
      紙の成績表は約3週間後に受験者へ発送されます。
    • 2技能パターン Reading/Listeningを受験した方
      試験後約1週間でウェブ上で確認ができ、紙の成績表は約3週間後に受験者へ発送されます。

お申し込み

TEAP 2016年度第3回 申込受付は 10月27日(木)(コンビニ・郵便局ATM:10月16日(日))までです。
TEAP CBT 2016年度第1回 申込受付は終了しました。

お申し込みの前に、上記「お申し込みの流れ」を必ずご確認ください。

TEAP申し込みフォーム

障がい者特別措置について

TEAPでは目や耳・肢体などがご不自由な方には、特別措置を講じます。お申し込み手続き前にTEAP特別措置要項・申請書をご確認ください。お申し込み時に申請がない場合、受験をお断りする場合があります。

  • 資材・会場手配等の都合上、申請書必着日を申込締切日より約3週間早く設けています。要項で必ず必着日を確認してください。
  • 車椅子の方も必ず申請してください。
  • TEAP CBTでは障がい者の方へのPC上での特別な措置がご準備できておりませんので、TEAPをご受験ください。

2016年度第3回の特別措置申請締切は10月14日(金)書類協会必着です。

TEAP特別措置要項・申請書

よくあるご質問・お問い合わせ

お申し込みに関するご質問・お問い合わせは「よくあるご質問・お問い合わせ」をご覧ください。

TEAP及びTEAP CBTの個人情報の取り扱いについて

公益財団法人 日本英語検定協会のTEAP及びTEAPCBTに関する個人情報の取り扱いについては、下記にてご確認ください。