お知らせ

(TEAP受験者様向け)TEAPスコアとCEFRとの対応関係の変更について

2018年04月18日

TEAPでは受験者の英語力を「TEAPスコア」とCEFR(*1)による「バンド」でフィードバックしています。このたび、文部科学省主催の会(*2)における議論を受けて、TEAPスコアとCEFRの対応関係を見直すことになり、TEAPスコアとCEFRの対照表が新しくなりました(下表参照)。この変更に伴い、2017年度にTEAPを受験した一部の方において、CEFRによるバンドが変更される可能性があります。今回変更されたのはTEAPスコアとCEFRの対応関係で、TEAPスコアについては変更はございません。また、今回の変更によるTEAP CBT成績表への変更点はございません。

2017年度にTEAPを受験し、下記対象表の変更によりTEAPスコアレポートのCEFR部分が変更になる方は、「お手元にある成績表」と「新しい対照表に基づいてCEFRを付与した成績表」を無償で交換させていただきます。ご希望される方は、下記連絡先までお問い合わせください。なお、ご希望の方へ新しい成績表を発送する時期は5月14日以降を予定しています。

  • 連絡先:英検サービスセンター TEAP運営事務局 TEAP CEFR成績表リプリント係 03-3266-6556

※TEAPを入試にご活用いただいている大学様におかれましては、ご不明点等ございましたら以下までご連絡ください。
  教育事業部 4技能推進課 03-3266-8486 support-kokusai@eiken.or.jp

  • *1)語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際基準規格。
  • *2)「英語の資格・検定試験とCEFRとの対応関係に関する作業部会」(2017年度実施)

【変更前】

【変更後】