障がい等のある方への受験上の配慮

受験上の配慮・申請フォーム

目や耳・肢体などがご不自由な方には、受験上の配慮を講じております。お申し込み手続き前に、ウェブサイトの記載事項や各種ご注意事項、申請フォームを必ずご確認ください。お申し込み時に申請がない場合、受験をお断りする場合があります。
下記の「英検CBT 障がい等のある方への受験上の配慮申請フォーム」に必要事項を入力のうえ、申請してください。

英検CBT 障がい等のある方への
受験上の配慮申請フォーム

受験上の配慮内容

英検CBTにおける受験上の配慮内容をカテゴリー別にまとめていますのでご参照ください。

英検CBTにおける受験上の配慮内容

種類 英検CBTにおける受験上の配慮内容
視覚
  • 虫眼鏡、ルーペの持込み使用 (※電子ルーペの場合は拡大/ライト機能のみ使用可)
  • 座席配慮(試験教室の出入り口付近の座席)
聴覚
  • 補聴器の持込み使用
肢体不自由
  • 車椅子での受験
  • 座席配慮(試験教室の出入り口付近の座席)
病弱・その他
  • 車椅子での受験
  • 座席配慮(試験教室の出入り口付近の座席)
  • 「イヤーマフ」(雑音遮断)の持込み使用

試験会場の車椅子対応状況一覧

車椅子対応トイレ、エレベーター有無等の情報を付記した会場リストを公開しています。受験会場のご検討にご活用ください。

  • 申請された内容によっては、対応が困難な場合や、ご希望に沿った配慮を行うことができない場合がございます。

「試験会場の車椅子対応状況一覧」

申請の流れ

受験申込

上記「英検CBTにおける受験上の配慮内容」をご確認のうえ、インターネットより受験お申し込みを完了してください。

申請フォームの提出

上記「英検CBT 障がい等のある方への受験上の配慮申請フォーム」に必要事項を入力のうえ、申請してください。

  • 申込締切1週間前までとなりますのでご注意ください。

協会確認

申請内容を協会にて確認いたします。(ご希望のテストセンターとの確認含む)

  • 申請された内容によっては、対応が困難な場合や、ご希望に沿った配慮を行うことができない場合がございます。

「英検CBT 障がい等のある方への受験上の配慮事項通知書」の受領

受験上の配慮内容が決定いたしましたら、その内容を記載した 「英検CBT 障がい等のある方への受験上の配慮事項通知書」を、お申し込み時にご登録の住所宛に郵送いたします。

通知書の携行

試験当日、試験会場の受付にて受験票、身分証明書とともに受領した通知書のご提示をお願いいたします。

申請時の注意事項

  • 確実な試験環境の準備のため、必ず受験上の配慮の申請期間内(各申込締切日の1週間前まで)に申請をお願い致します。
  • 申請後の配慮内容の変更はできません。
  • 申請後、協会にて申請内容を確認いたします。申請内容に不明点があった場合には、お申し込み時にご登録いただいた問合せ先電話番号宛にご連絡をさせていただく場合がございます。
  • 申請された内容によっては、対応が困難な場合や、ご希望に沿った配慮を行うことができない場合がございます。
  • 使用される機器類は、ご自身で用意をしてください。車椅子を含め、機器等の貸し出しは行っておりません。
  • 許可された機器の持込・使用をされる場合、試験会場にて試験監督者が機器の確認をさせていただく場合がございます。
  • 受験者の皆様の安全を配慮するため、試験会場で試験監督者がトイレや体位固定等の介助を行うことはできません。予めご了承ください。

申請手続

申請受付期限

受験される日程の申込締切1週間前まで

(例)2020年4月実施の場合…

申込締切:2020年3月16日(月)、
申請期限:2020年3月9日(月)

  • 期限を過ぎた申請については対応いたしかねます。
  • 申請後の配慮内容の変更はできません。
  • 各日程の申込締切日は、以下リンクをご参照ください。

    試験日程

申請方法

下記の「英検CBT 障がい等のある方への受験上の配慮申請フォーム」に必要事項を入力のうえ、申請してください。

英検CBT 障がい等のある方への
受験上の配慮申請フォーム

TOPに戻る