協会トップ >英検IBAトップ >新しい英検IBAについて

WHAT’S NEW

新しい英検IBAについて

英検IBA 4技能化へ

英検IBAに、新しくライティングテスト・スピーキングテストを加え、4技能の英語能力測定テストとして生まれ変わりました。

英検IBAを4技能化した背景

・英語4技能(RLWS)のバランスの良い育成と測定が求められている

・2020年度から導入される「大学入学共通テスト」をはじめ、4技能を適切に評価する外部資格・検定試験の活用が推進されている

こうした社会的背景に応える形で、英検IBAを4技能化いたしました。

広がる活用方法

英検IBAの活用可能なシーンは様々です。

・4技能の指導を普段の学習で定着させるための手軽なツールとして

・学習成果や課題を把握し、指導に結び付ける PDCAサイクルの手立てとして

・大学入試英語成績提供システム参加テストである英検CBTなどの タブレット形式のスピーキングへの準備として

様々な形で、英検IBAをどうぞご活用ください。