【団体責任者向け】2020年度第1回検定に関するよくあるご質問

申込期間中のお問い合わせ

開催概要について

  • 2020年度第1回検定の従来型英検の試験は開催されますか。

    従来型の英検は、第1回検定を開催させていただく予定ですが、以下の通り一次試験・二次試験の日程が当初と変更になります。

    【本会場】
    一次試験 2020年6月28日(日)
    二次試験 2020年8月23日(日)

    ※英検1級の二次試験実施日については、8月22日(土)を一部のエリアでご案内させていただく可能性もございます。詳細は以下のお知らせをご確認ください。

    【準会場】
    一次試験
     2020年6月28日(日)
     2020年7月17日(金)※中高特別準会場
     2020年7月18日(土)
     2020年7月25日(土)
    二次試験
     2020年8月22日(土)
     2020年8月23日(日)

    詳細につきましては、以下お知らせ内容をご確認ください。

  • 2020年度第1回検定の二次試験は、どのような形態で実施されるのかを教えてください。

    ■本会場申込団体・個人申込者
    二次試験は、本会場受験になります。英検協会の用意した会場で、8月23日(日)にご受験ください。

    ※英検1級の二次試験実施日については、8月22日(土)を一部のエリアでご案内させていただく可能性もございます。詳細は以下のお知らせをご確認ください。

    ■準会場申込団体

    1. 2級~3級の一次試験志願者数(一免者を含む)が60名以上の団体
      二次試験は、団体様の用意した準会場で、8月22日(土)または8月23日(日)にご受験いただけるようご案内いたします。
      • 二次試験の受験日は、「準会場用申請フォーム」にて、第一希望、第二希望を伺った上で、英検協会が最終決定いたします。「準会場用申請フォーム」は以下特設サイト内に掲載されております。
      • 面接委員は、英検協会から準会場に派遣させていただきます。
      • 二次試験準会場での試験実施は、受験者様の誘導をはじめ、実施業務全般を、お申込団体様の教職員等を主体で実施いただきます(マニュアル等必要資材は協会が手配)
    2. 2級~3級の一次試験志願者数(一免者を含む)が60名未満の団体
      二次試験は、本会場受験になります。英検協会の用意した会場で、8月23日(日)にご受験ください。
      • 他団体との合同実施で規定人数を満たす場合は、二次試験は準会場受験になります。

    詳細は以下のお知らせの「1.二次試験の準会場実施方法について」をご確認ください。

試験日の選択について

  • 新型コロナウイルスの影響で、2020年度第1回検定一次試験の準会場の日程が当初と変更になり、4日程体制になっていますが、選択可能な日程が分かりません。

    ■小学校、中学校、高校、高専、特殊学校、朝鮮学校・韓国学校、専修学校高等課程、盲学校、聾学校、養護学校(肢体)、養護学校(病虚弱)、養護学校(知的障害)
    6月28日(日)、7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土) の4日程の中からご選択いただけます。
    7月17日(金)、7月18日(土)のみ、両日にまたがっての実施が可能ですが、同一級を複数日に分散して実施することはできません。

    ■上記以外の団体様
    6月28日(日)、7月18日(土)、7月25日(土) の3日程の中から1日程をご選択いただけます。

    ※受験上の配慮が必要な場合は、曜日により対応可能な配慮が異なります。詳細は以下をご確認ください。

  • 新型コロナウイルスの関係で、2020年度第1回検定の一次試験・二次試験の日程が当初と変更になりました。新日程の選択方法を教えてください。

    既に申込手続が完了している団体様は、一次試験・二次試験の日程の希望日選択は「準会場用申請フォーム」にてお願いします。通常の申込手続きに加えて当該フォームにご回答いただくことで、希望日程が選択できるようになります。
    まだ申込手続が完了していない団体様は、書店申込以外の方法で、従来通りの申込手続を一旦お済ませいただき、当該フォームにも別途ご回答ください。

    • 二次試験準会場実施の受験日は、第一希望、第二希望を伺った上で、英検協会が最終決定いたします。
  • 新型コロナウイルスの影響で2020年度第1回検定の二次試験の日程が変更になっていますが、既に提出済みの学校行事・学外行事による「二次試験日程変更申請書」は、どのような扱いになりますか。

    既にご申請いただいております2020年度第1回検定のAB日程変更申請につきましては、このたびの実施日変更に伴い、ひとまず無効とさせていただきます。
    一次試験・二次試験の日程の希望日選択は「準会場用申請フォーム」にてお願いします。通常の申込手続きに加えて当該フォームにご回答いただくことで、希望日程が選択できるようになります。

    • 二次試験準会場実施の受験日は、第一希望、第二希望を伺った上で、英検協会が最終決定いたします。

申込方法について(資材・人数・期限含む)

  • 一次試験日や二次試験実施方法が選択できる「準会場用申請フォーム」の掲載場所が分かりません。

    「準会場用申請フォーム」の掲載場所は、以下の特設サイト内に、申込手続きの詳細と共にご案内させていただいております。二次準会場についての説明資料もございますので、ご確認をお願いします。

  • 「準会場用申請フォーム」の入力内容を訂正したいのですが。

    「準会場用申請フォーム」は、申込期間中に限り、何度でもご申請いただけます。正しい情報で改めてご申請ください。

  • 教室の見取り図・写真などの登録を「準会場登録申請フォーム」上で終え、「準会場登録更新」を完了しているのですが、今回「準会場用申請フォーム」で改めて申請をする必要がありますか。

    「準会場登録申請フォーム」と「準会場用申請フォーム」はそれぞれ別の申請になります。
    「準会場登録申請フォーム」は、企業・私塾等で準会場実施をするにあたって入力の必要があるフォームで、住民票・教室見取り図・教室写真などの情報をご登録いただきます。登録後協会の審査に通過した場合は、定められた有効期限まで準会場で試験を実施いただくことができます。
    「準会場用申請フォーム」は2020年度第1回検定にのみ導入されたフォームで、一次試験の準会場実施日の選択や、二次試験の実施方式を申請するフォームです。

  • 今回の検定では、他団体に合流して準会場受験を行うのですが、準会場用申請フォームの入力は必要ですか。

    準会場用申請フォームでの申請は、全申込団体で必要になります。合同準会場実施では、別団体に合流する側も、別団体を吸収する側も、どちらもそれぞれ申請が必要になります。

  • 新型コロナウイルスの影響で、学校(塾)が休校のため、申込期間を延長してください。

    団体準会場申込で6月28日(日)実施の場合:「インターネット申込(団体サポートシステム、団体責任者・先生用ログインサービス)」、または「FAX申込」に限り、申込締切日を2020年6月5日(金)22時まで最終延長いたしました。本件は、経緯も含め以下のお知らせもあわせてご確認ください。

    団体準会場申込で7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土)実施の場合:「インターネット申込(団体サポートシステム、団体責任者・先生用ログインサービス)」、または「FAX申込」に限り、申込締切日を2020年6月12日(金)22時まで最終延長いたしました。本件は、経緯も含め以下のお知らせもあわせてご確認ください。

    団体本会場申込・個人申込の場合:申込期間の延長は予定しておりません。

  • 私塾ですが、新型コロナウイルスの影響で準会場実施の最低人数の10名に届きませんが、実施は可能ですか。

    2020年度第1回検定に限り、準会場実施の最低申込人数を、以下の通り変更します。

    従来の申込最低人数:10名以上
    今回の申込最低人数:5名以上

    ただし、申込方法をインターネット申込(団体責任者・先生用ログインサービスを利用した場合のみ)、FAX申込に限定させていただくこと、運営費および準会場実施経費は差し引きいただけないことにご注意ください。

  • 学校ですが、新型コロナウイルスの影響で準会場実施の最低人数の10名に届きませんが、実施は可能ですか。

    2020年度第1回検定に限り、学校様からの準会場申込つきましては、何名からでもお申し込みいただけるようにいたします。

    ただし、申込方法をインターネット申込(団体責任者・先生用ログインサービスを利用した場合のみ)、FAX申込に限定させていただくこと、運営費および準会場実施経費は差し引きいただけないことにご注意ください。

  • 申込資材の注文方法を教えてください。

    申込資材の追加は、5月28日17時で締め切りました。
    第2回検定の申込資材のご注文はこちらから。

  • FAX申込をしたいのですが、塾にFAXが無いため、送受信ができません。

    FAX申込にあたり、貴団体の保有FAXでなくとも、どのFAX機器からでも送受信可能ですので、送受信可能な設備をお探しいただけますでしょうか。

  • 団体申込をする予定ですが、払込取扱票が昨年度のものしか手元にありません。

    団体申込の受験料の支払いでご使用いただく払込取扱票は、昨年度お送りしたものをご使用いただくことができます。年度・回次欄に、「2020年度第1回」と記載して、ご使用ください。

アクセスキー・各種コードについて

  • 私塾ですが、アクセスキーが見当たりません。

    2020年3月末に、英検ご担当者様宛にお送りしている「簡易書留はがき」に記載してお送りしておりますので、ご確認ください。 アクセスキーの紛失または忘れた場合の再発行には、確実なご本人確認のために、「お問い合わせフォーム」または「アクセスキー再通知申込用紙」に必要事項を記入し、 身分証明書のコピーをFAXまたは郵送でご送付いただく必要があります。詳細は以下「アクセスキーの使用および管理義務に関する注意事項」をご確認ください。

  • 学校ですが、アクセスキーが見当たりません。

    2020年3月末に、英検ご担当者様宛にお送りしている「簡易書留はがき」に記載してお送りしておりますので、ご確認ください。アクセスキーの紛失または忘れた場合は、確実なご本人確認のため、学校の代表番号に電話をさせていただき、申込責任者様にアクセスキーを直接お伝えさせていただきます。

  • 学校(塾)で、今回申込をする予定ですが、スタディギア for EIKENのクーポンコードが分かりません。

    通常は、各回次毎に各団体様にクーポンコードを個別に発行しておりますが、現在非常に多くのお問い合わせをいただいている関係で、以下を共通クーポンコードとして発行いたしました。2020年度第1回検定の受験者のみに配布をお願いします。
    共通クーポンコード:E56H81
    クーポン有効期限: 2020年3月12日 ~ 2020年8月1日

  • 英語科の教員ですが、「中学校・高校教員専用特別検定料制度」を利用して申し込みをする予定です。教員助成用のパスコードを教えてください。

    2020年3月末に、英検ご担当者様宛にお送りしている「簡易書留はがき」に記載してお送りしておりますので、ご確認ください。重要情報のためメールでの再通知は行っておりませんので、ご了承ください。
    なお、2020年度第1回検定のお申し込みの受付は終了いたしました。

申込内容の確認・変更について

  • 学校(塾)ですが、新型コロナウイルスの関係で、4月時点では団体での準会場申込を見送って本会場申込をしましたが、その後準会場受験が可能な状況に変わりました。本会場団体申込分、個人本会場申込分を準会場申込に変更できますか。

    本会場団体申込分、個人本会場申込分を準会場申込に変更することは可能です。手続きの詳細につきましては、以下をご確認ください。

    1.団体本会場申込からの団体準会場申込への変更の場合

    【 2級~5級の全受験者を変更する場合】

    ①貴校の生徒様にしていただく内容
    特に手続きは必要ございません。

    ②団体申込責任者様にしていただく内容
    「団体受験申込書」の申込区分を「追加」としていただき、「準会場志願者数」の各級の欄には、必ず該当する生徒様の人数を含んだ数を記入し、「本会場志願者数」の各級の欄には同数をマイナスして記入の上、FAXをお願いします。
    送信期限: 5月 27日(水) 【締切済】

    【 2級~5級の一部の受験者を変更する場合】

    ① 貴校の生徒様にしていただく内容
    該当する生徒には「本会場申込から団体準会場申込への変更申請フォーム」にご入力いただき、本会場申込のキャンセル手続きを完了させてください。
    回答期限: 5月 27日(水) 【締切済】
    変更フォームは以下お知らせの中でご案内させていただいております。

    ②団体申込責任者様にしていただく内容
    「団体受験申込書」の申込区分を「追加」としていただき、「準会場志願者数」の各級の欄には、必ず該当する生徒様の人数を含んだ数を記入し、「本会場志願者数」の各級の欄には同数をマイナスして記入の上、FAXをお願いします。
    送信期限: 5月 27日(水) 【締切済】

    2.個人申込(本会場)からの団体準会場申込への変更の場合

    ①貴校の生徒様にしていただく内容
    「本会場申込から団体準会場申込への変更申請フォーム」にご入力いただき、本会場申込のキャンセル手続きを完了させてください。
    回答期限: 5月 27日(水) 【締切済】

    変更フォームは以下お知らせの中でご案内させていただいております。

    ②団体申込責任者様にしていただく内容
    ■準会場申込が未手続の場合
    「団体受験申込書」の申込区分を「新規」としていただき、「準会場志願者数」の各級の欄に、必ず該当する生徒様の人数を含んだ状態で、お申し込みください。
    6月28日(日)実施の場合の送信期限: 6月 5日(金)22時まで 【締切済】
    7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土)実施の場合の送信期限: 6月 12日(金)22時まで【締切済】
    ■準会場申込が手続済の場合
    「団体受験申込書」の申込区分を「追加」としていただき、「準会場志願者数」の各級の欄に、該当する生徒様の数と同数を記入の上、FAXをお願いします。
    6月28日(日)実施の場合の送信期限: 6月 5日(金)22時まで 【締切済】
    7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土)実施の場合の送信期限: 6月 12日(金)22時まで【締切済】

    なお、本件については、以下お知らせにも掲載させていただいておりますので、あわせてご確認ください。

  • 2020年度第1回検定は、特約書店を通して団体準会場の新規申込を行いました。準会場申込期間が6月5日(金)まで延長になったため、準会場申込人数を変更したいと思いますが、どのようにすればよろしいですか。

    特約書店受付は4月24日(金)で既に締め切らせていただきましたが、申込締切の最終日*まで変更に対応させていただくようにいたします。
    追加等の変更が発生した分は、お手数ではございますが、学校から協会にFAX申込を直接お願いします。
    その際に団体受験申込書兼請求書の⑤通信欄に「新規申込は書店申込で完了」と記載してください。
    なお、準会場実施経費は差し引きいただく必要はございません。払出証書にて後日送付させていただきます。

    また、新規申込分の支払いが既に済んでいる場合の追加申込分の支払いについては以下の通りご対応ください。
    変更により検定料の総額が増える場合:差額の検定料を郵便振替または銀行振込にてお支払いください。
    変更により検定料の総額が減る場合:返金になります。差額の検定料を、払出証書にて後日、準会場実施経費と合算して、送付させていただきます。

    *6月28日(日)実施の申込期限: 6月5日(金) 22時まで 【締切済】
    *7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土)実施の申込期限:6月12日(金) 22時まで【締切済】

  • 団体申込が完了しているかを、確認したいのですが。

    ■FAX申込の場合
    受付確認FAXがご登録のFAX番号へ2営業日以内に送信されます。5月29日以降に順次発送される「準会場受付通知(オレンジ封筒)」でもご確認いただけます。

    ■インターネット申込の場合
    英検団体サポートシステム、団体責任者ログインサービスのいずれの場合も、再ログイン後に申込確認画面からご確認いただけます。

  • 準会場申込完了後、オレンジ色の封筒の受付通知が届いたのですが、申し込んだ数と、記載されている数が異なるのですが。

    受付通知はお申し込み毎にお送りさせておりますので、新規申込をした後に、追加申込をされた場合、最初にお手元に届いた受付通知は新規分のものになります。追加分の受付通知の到着をお待ちください。

  • オレンジ色の封筒の受付通知に「準会場用申請フォームでの申請が必要」「必ずご回答ください」との記載がありますが、既に「準会場用申請フォーム」での回答は済ませています。

    受付通知内の「準会場用申請フォーム」の文言は、全団体共通で記載させていただいている文言になります。既に「準会場用申請フォーム」での申請を済ませていただいている場合は、再度の申請は不要です。

  • オレンジ色の封筒の受付通知に「試験資材の配送日時」に関する記述が「確定後、ご連絡いたします」となっています。配送日時の目安を教えてください。

    試験資材の配送日時は、平常時と同じタイミングを予定しております。

  • 準会場用申請フォームのでの申請が完了しているかを確認したいのですが。

    準会場用申請フォームでの申請が完了すると「準会場申込用申請受付完了のお知らせ」という完了メールが送られますので、内容をご確認ください。受信できない場合は、迷惑メールボックスをご確認いただくとともに、「@eiken.or.jp」のメールアドレスから届くメールがブロックされる設定になっていないかをご確認ください。

団体情報の変更・登録について

  • 責任者が変わったので、登録情報の変更をしたいのですが。

    ■FAX申込の場合
    団体申込書兼請求書の②「責任者名」にご記入をお願いします。
    塾につきましては、上記に加えて以下「準会場登録申請フォーム」より、団体番号とパスワードにてログイン後、更新をお願いします。

    ■インターネット申込の場合
    団体のインターネット申込の際に、申込責任者名をご入力ください。
    塾につきましては、上記に加えて以下「準会場登録申請フォーム」より、団体番号とパスワードにてログイン後、更新をお願いします。

  • 団体登録と準会場登録を行いたいのですが。

    企業・私塾その他の団体は、団体登録申請と準会場登録申請が必要になります。登録の流れは、以下英検ウェブサイトに記載しております。

    なお、2020年度第1回検定に向けた団体登録申請・準会場登録申請は終了いたしました。2020年度第2回検定に向けた準会場登録申請は2020年7月1日よりご案内・受付開始予定です。

    学校教育法に定める学校・各省庁所管の学校・官公庁については、準会場登録申請は不要です。

支払いについて

  • 学校(塾)ですが、本会場申込から準会場申込に変更した場合の、返金について教えてください。

    準会場で英検を受験いただき、本会場申込時に申告した個人情報・受験級と、準会場受験時に申告する個人情報・受験級がすべて一致していることを条件に、本会場申込のキャンセルが確定され、本会場検定料を以下の方法で精算いたします。

    ■「個人申込から団体準会場申込への変更」の場合
    クレジットカードでお支払いした場合、クレジットカードに払い戻します。それ以外のお支払い方法の場合、本会場申込時に申告した住所宛に、検定料分の払出証書をお送りします。クレジットカードへの払い戻し、払出証書の送付、どちらも9月頃を予定しています。

    ■「団体本会場申込から団体準会場申込への変更」の場合
    すでに本会場料金をお支払いされている場合、差額分を団体責任者様宛に7月頃に払出証書にてお返ししますので、団体責任者から本会場検定料をお受け取りください。なお、申込締切日*までに団体責任者の先生から準会場検定料をお支払いいただきます。

    *6月28日(日)実施の申込期限: 6月5日(金) 22時まで 【締切済】
    *7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土)実施の申込期限:6月12日(金) 22時まで【締切済】

  • 2020年度第1回検定の入金期限について教えてください。

    申込締切日*までにお支払いをお願いいたします。

    *6月28日(日)実施の申込期限: 6月5日(金) 22時まで 【締切済】
    *7月17日(金)、7月18日(土)、7月25日(土)実施の申込期限:6月12日(金) 22時まで【締切済】

  • 団体申込の際の団体支払(団体責任者がまとめて支払う方法)について教えてください。

    ■郵便振替の場合
    ご送金は「団体受験申込書兼請求書」の1枚目の払込取扱票をご使用ください。なお払込取扱票の所定の欄に受験回次をご記入ください。

    ■銀行振込の場合
    必ず団体名・団体番号をご記入の上、以下いずれかの銀行口座にお振込みください。振込手数料は団体様のご負担となります。
    ①みずほ銀行
    支店名:飯田橋支店 / 口座:当座預金 / 口座番号:0106463 / 口座名:公益財団法人 日本英語検定協会
    ②三菱UFJ銀行
    支店名:神保町支店 / 口座:当座預金 / 口座番号:2119523 / 口座名:公益財団法人 日本英語検定協会

    ■書店支払の場合
    第1回の申し込み・支払いは、既に締め切っております。追加込分の申し込み・支払い方法については「2020年度第1回検定は、特約書店を通して団体準会場の新規申込を行いました。準会場申込期間が6月5日(金)まで延長になったため、準会場申込人数を変更したいと思いますが、どのようにすればよろしいですか。」の回答をご確認ください。

  • 英検団体サポートシステムを利用してお申し込みをしておりますが、案内状の支払締切日を過ぎてしまいました。

    コンビニ支払締切日以降はコンビニでの生徒様個人による支払いができません。団体様で間に合わなかった生徒様の検定料を集金し、ご入金お願いします。なお、申込人数は申込締切日までに確定をお願いします。

  • 団体申込の際に計上する、準会場実施経費と本会場運営費が分かりません。

    年間資材としてお送りさせていただいております「英検団体受験申込の手引き 2020」の26ページに掲載されている「2020年度 本会場運営費・準会場実施経費一覧」にてご確認ください。また以下の「団体申込の検定料計算ツール」をご利用いただければ、具体的な金額が自動算出されます。

  • 2020年度第1回検定において、本会場(公開会場)開催が中止になった場合、返金または次回検定への繰り越しが可能ですか。

    2020年度第1回の検定は、本会場(公開会場)で検定試験を開催する予定です。台風や大雪などによる試験の中止や、開始時刻の繰り下げを行う場合は、試験当日朝6時までに英検ウェブサイトで発表いたしますので、ご確認ください。

  • 2020年度第1回検定において、学校(塾)閉鎖により準会場実施が中止になった場合、返金または次回検定への繰り越しが可能ですか。

    不測の事態が発生して、試験中止と判断した時点で、英検サービスセンターまで速やかにご連絡をいただくようお願いいたします。協会で対応を検討しご案内いたします。

成績結果について

  • 2020年度第1回検定の結果によって、第2回検定の団体申込の内容が変わってきます。第1回検定の成績はいつ分かりますか。

    2020年度第1回検定の成績最終結果の返却時期は、本会場申込、準会場申込共に、紙の返却は9月8日(火)、英検ウェブサイトでの合否結果閲覧は9月1日(火)を予定しております。

その他について

  • 学校(塾)ですが、個人申込受付期間終了後、どうしても受験したいので学校で団体申込をしてほしいと、生徒から頼まれました。新型コロナウイルスの影響で、当校では実施予定がないのですが、生徒を受験させてあげる方法は何かないでしょうか。

    自校の生徒に加えて、自校以外の近隣の一般受験者の方々を受け入れてくださる準会場登録団体を英検ウェブサイトに掲載させていただいておりますので、生徒様より当該団体に直接ご連絡ください。

    詳細は、以下お知らせをご確認ください。

  • 団体で準会場申込を行う予定ですが、一次試験免除の生徒が何名かおります。一次試験免除はどのように申請すればよろしいですか。

    準会場申込の一次試験免除申請は、一次試験の解答用紙のA面「志願票」の一次試験免除申請欄に、該当する生徒が一次試験に合格した際の、年度、回次、級、受験地番号、個人番号を記入してください。申込責任者に代筆していただいても構いません。

    一次免除申請済の解答用紙は、他の受験者の解答用紙とあわせて協会にお送りください。ただし、解答用紙に解答を書き込んだ場合は、一次試験を受験したこととみなし、当該回の一次試験免除申請は無効になるためご注意ください。

    また、受験地番号、個人番号がご不明な場合は、団体責任者用ログインサービスからご検索をお願いします。

    英検CBTで一次試験に合格された受験者も同じ方法で記入いたしますが、一次試験合格時の受験地番号の記入は不要です。また英検CBT個人番号が不明な場合のご確認は受験者または保護者にご確認ください。

  • 一次試験免除資格の有効期限が、2020年度第1回検定までになっております。今回は申し込みを見送るので、第2回までに延長してほしいのですが。

    一次試験免除資格の有効期限については、免除可能な期間は規定通り1年間で、延長はいたしかねます。

    【例】2019年度第1回検定の一次試験合格者は、2020年度第1回検定まで一次試験免除申請の資格あり。

  • 他の団体と合同で試験を準会場で実施することはできますか。

    単独実施が不可能な場合は、近隣の準会場資格を有している団体同士で話し合いの上、吸収団体の管理・責任の下、合流団体と同一会場で同一日に一次試験を実施することができます。年間資材としてお送りさせていただいております「英検団体受験申込の手引き 2020」の12ページに掲載されている「合同準会場実施」、または以下リンクの「合同準会場実施について」をご確認ください。

    また、2020年度第1回検定に限り一定の条件を満たす団体様には、二次試験についても合同準会場が認められております。詳細は以下のお知らせをご確認ください。

  • 通常は土曜日準会場実施を行っている団体ですが、新型コロナウイルスの影響で、当初と一次試験の日程が変わったため、今回はじめて6月28日の日曜日に準会場実施を行うことになりました。注意点はありますか。

    日曜日準会場実施の場合は、本会場(公開会場)と同時刻に試験を開始しなければなりません。下記試験開始時間を遵守してください。
    詳細は「準会場試験 実施責任者用マニュアル【日曜日】」に従ってください。
    準2級・4級:午前10時
    2級・3級・5級:午後2時

  • 過去に実施された一次試験の試験問題・解答の掲載場所を教えてください。

    ■本会場および日曜日準会場実施の一次試験問題・解答
    過去3回次分の試験問題・解答を、以下「各級の試験内容と過去問」に、級ごとに掲載しております。

    ■準会場実施の一次試験解答
    直近1回次分の解答のみ、以下「一次試験解答速報」に、曜日別に掲載しております。

二次試験前までのお問い合わせ

二次試験開催概要について

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。二次試験の日程はいつになりますか。

    2020年度第1回検定に団体申込をされている場合、従来型英検の二次試験は、以下の日程*で開催させていただきます。
    *二次試験の日程・実施方式が当初と変更になっているのでご注意ください

    • 【本会場(公開会場)】二次試験 2020年8月23日(日)
    • 【準会場】二次試験 2020年8月22日(土)、2020年8月23日(日)

    二次試験日・実施方式の選択を含む詳細につきましては、以下お知らせに掲載されている内容をご確認ください。

一次試験の結果通知について

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。一次試験結果は、いつどのように確認できますか。

    紙の一次試験成績表・二次受験票の送付については、「試験結果・各種証明」ページの「受験票・合否通知のお届け」「受験票などの書類の送付予定」をご確認ください。

    ウェブの合否結果通知については、以下のお知らせをご確認ください。

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。3級以上の合格者に二次受験票を配布したいのですが、ちょうど夏休み期間中のため、二次試験当日までに生徒に手渡しする機会が無いのですが。

    二次試験の受験許可証のダウンロード可能時期【8/18(火)10:00 ~ 8/23(日)15:00】に、「二次受験許可証」を英検ウェブサイトよりログインいただき、ダウンロード・出力の上、試験当日にご持参いただくようご案内ください。なお、ログインには「英検ID」と「パスワード」が必要になります。詳細の手順は以下「受験許可証のダウンロード手順」をご確認ください。

    ※上記手順はあくまでもサンプル画面のため、実際の画面とは異なる可能性があります。ご承知おきください。

二次試験日・実施方式について

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。二次試験日や実施方式(本会場受験/準会場実施)はどのように決定されますか。

    2020年度第1回検定に団体申込をされている場合、二次試験日・実施方式の決定は、以下の通りになります。

    ■本会場申込団体の二次試験
    二次試験は、一律で本会場(公開会場)受験になります。英検協会の用意した会場にて、8月23日(日)に、ご受験ください。

    ■準会場申込団体の二次試験
    二次試験日・実施方式は、「準会場用申請フォーム」にて、各団体の希望を伺った上で、英検協会が最終決定しております。
    二次試験を準会場で実施いただく団体には、手紙とメールにて、本会場で受験いただく団体には、メールにて、7月中旬にご案内させていただいております。

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。今から二次試験日・実施方式の変更はできますか。

    恐れ入りますが、二次試験日・実施方式は確定しているため、変更はいたしかねます。

二次準会場実施について

  • 二次準会場実施をする上で、何かマニュアルはありますか。

    『二次試験 準会場 実施責任者用マニュアル』があります。7月中旬に、二次試験を準会場実施する全ての団体を対象に、送付しておりますので、ご確認ください。
    ※当該マニュアルは、英検ウェブサイト「団体責任者用ログイン」ページからもダウンロード可能です。

    ※当該マニュアルの要点をまとめた動画を、8月上旬頃を目途に英検ウェブサイトにて公開予定です。

    また、試験資材に同梱されている「二次試験準会場 監督者マニュアル」は、当日試験を運営するスタッフに向けたマニュアルとなっており、ポジション毎の業務説明が記載されておりますので、あわせてご確認ください。

  • 二次準会場実施までに、いつ何が送付されるのかを教えてください。

    二次準会場実施団体には、大きく3種類のものが送付されます。内容物の詳細については『二次試験 準会場 実施責任者用マニュアル』のP.6~P.7をご確認ください。

    • 受験者数確定通知:8月12日(水)【必着・郵送】
    • 面接委員名簿・面接カード点検用紙:8月11日(火)~8月19日(水)【発送・郵便書留】
    • 二次試験資材
      ■8月22日(土)準会場実施団体
      私塾以外:8月18日(火)12時~14時【必着・ゆうぱっく】
      私塾:8月18日(火)16時~18時【必着・ゆうぱっく】

      ■8月23日(日)準会場実施団体
      私塾以外:8月19日(水)12時~14時【必着・ゆうぱっく】
      私塾:8月19日(水)16時~18時【必着・ゆうぱっく】
  • 二次準会場実施の答案は、いつ、どのような手段で返送すればよいですか。

    二次準会場実施の答案は、試験当日中に「ヤマト運輸の集荷」または「営業所への持ち込み」にて、試験資材に同封の「ヤマト運輸宅急便着払い伝票」を使ってご返送ください。

    • コンビニエンスストアでの差出しはできないので、ご注意ください。
    • ヤマト運輸各営業所・宅急便取扱店の固定電話からの集荷依頼は TEL 0120-01-9625(受付時間 8:00~21:00)までお願いします。
  • 二次準会場実施経費の金額について教えてください。

    「2級~3級の一次試験の準会場合格者数」に応じてお支払いいたします。金額の詳細については、各団体にお送りしている『英検団体受験申込の手引き 2020』のP.26「2020年度 準会場実施経費一覧」をご確認ください。
    加えて、2020年度第1回検定に限り、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費として、2000円をお支払いいたします。試験当日に使用する消毒液・マスク・除菌シート等の購入にご利用ください。
    なお、合同準会場実施団体については、吸収団体(親団体)・合流団体(子団体)の合計人数分で準会場実施経費を算出し、吸収団体(親団体)にまとめて支払われます。

  • 二次試験は、合同準会場で実施をします。試験資材はどこに送付されますか。

    二次試験資材は、親団体/吸収団体(の指定の場所)に一括送付されます。

  • 7月中旬に協会からメールが届き、二次試験は本会場で受験をすることになりました。以降は、どのような流れになりますか。

    平常時と同じ流れになります。8月18日(火)までに団体申込責任者宛に一次試験の成績結果と共に、二次受験票を送付させていただきますので、対象者に配布をお願いします。

二次試験の結果通知について

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。二次試験結果は、いつどのように確認できますか。

    紙の二次試験成績表・合格証書の送付については、「試験結果・各種証明」ページの「受験票・合否通知のお届け」をご確認ください。

    ウェブの合否結果通知については、以下のお知らせをご確認ください。

  • 二次試験は、合同準会場で実施をします。二次試験成績表・合格証書はどこに送付されますか。

    二次試験の合同準会場実施団体の試験結果は、親団体(吸収団体)、子団体(合流団体)それぞれに対して送付されます。

■その他について

  • 2020年度第1回検定の従来型英検に団体申込をしています。一部の生徒が部活動の公式戦と二次試験日が重なってしまって、都合が合わなくなってしまったのですが。

    詳細をお伺いいたしますので、英検サービスセンター 団体受付(03-3266-6581)までご連絡ください。