【団体責任者向け】2020年度第2回検定に関するよくあるご質問

申込期間中のお問い合わせ

開催・申込概要について

  • 第2回検定の本会場申込期間が、前倒しになり、受付期間も短縮されている理由を教えてください。

    英検ウェブサイトのお知らせでもご案内させていただきましたが、第1回検定において、準備していた試験会場が直前にキャンセルになってしまったり、座席数に制限が出たりと、新型コロナウイルスの影響により、試験会場の確保が、全国的に不安定な状況になっております。
    第2回検定においても同様に借用の状況が不透明なため、英検協会としてはお申し込みいただいた皆さま全員の座席を確保するために、本会場申込の申込期日期間を7月1日(水)~7月24日(金)に変更させていただきました。

  • 第2回に本会場申込をしたかったのですが、本会場申込期間中に申し込むのを忘れてしまいました。

    個人受験者を受け入れ可能な準会場実施団体(学校を除く)を一覧にしております。受験エリア内にある準会場実施団体が無いか、以下お知らせにて直接ご確認くださいませ。

申込方法について(資材・人数・期限含む)

  • 私塾ですが、新型コロナウイルスの影響で準会場実施の最低人数の10名に届きませんが、実施は可能ですか。

    2020年度第2回検定も第1回検定に引き続き、準会場申込の最低申込人数を、以下の通り変更します。

    従来の申込最低人数:10名以上
    今回の申込最低人数:5名以上

    ただし、団体サポートシステムを利用してのお申し込みはできないこと、準会場実施経費は差し引きいただけないことにご注意ください。

  • 学校ですが、新型コロナウイルスの影響で準会場実施の最低人数の10名に届きませんが、実施は可能ですか。

    2020年度第2回検定も第1回検定に引き続き、学校様からの準会場申込つきましては、何名からでもお申し込みいただけるようにいたします。

    ただし、団体サポートシステムを利用してのお申し込みはできないこと、準会場実施経費は差し引きいただけないことにご注意ください。

  • 申込資材の注文方法を教えてください。

    新規の申込資材の注文は、8月26日(水)23時59分で締め切らせていただきました。2020年度第3回の注文開始までお待ちください。資材が不足して追加で注文をする場合は、以下にアクセスいただき、「申込資材追加依頼書ダウンロード」ボタンより、「申込資材追加依頼書」を出力し、必要事項を記入の上、記載の専用FAX番号に、9月2日(水)17:00までにFAXをお願いします。

  • FAX申込をしたいのですが、塾にFAXが無いため、送受信ができません。

    FAX申込にあたり、貴団体の保有FAXでなくとも、どのFAX機器からでも送受信可能ですので、送受信可能な設備をお探しいただけますでしょうか。

  • 団体申込をする予定ですが、払込取扱票が昨年度のものしか手元にありません。

    団体申込の受験料の支払いでご使用いただく払込取扱票は、昨年度お送りしたものをご使用いただくことができます。年度・回次欄に、「2020年度第2回」と記載して、ご使用ください。

  • 当校では本会場受験者と準会場受験者がおります。本会場申込は団体責任者ログインサービスを利用しました。準会場申込は生徒個人で支払いを行う団体サポートシステムを利用したいのですが、可能でしょうか。

    団体責任者ログインサービスと団体サポートシステムの併用はできないため、既にお申し込みを完了している団体責任者ログインサービスでのお申し込みをお願いいたします。

  • 学校ですが、準会場の金・土両日実施を考えています。10月2日(金)と10月10日(土)の金・土両日実施は可能でしょうか。

    金・土で実施をしていただく場合は、10月2日(金)・3日(土)での実施になります。10月2日(金)・10日(土)での実施はご選択いただけませんのでご注意ください。

アクセスキー・各種コードについて

  • 私塾ですが、アクセスキーが見当たりません。

    2020年7月末に、英検ご担当者様宛にお送りしている「簡易書留はがき」に記載してお送りしておりますので、ご確認ください。また、2020年度第1回検定に団体申込をしている団体様には、一次試験団体成績表、二次試験団体成績表の表紙の右下部分に、アクセスキーが記載されていますので、ご確認いただけます。アクセスキーの紛失または忘れた場合の再発行には、確実なご本人確認のために、「お問い合わせフォーム」または「アクセスキー再通知申込用紙」に必要事項を記入し、身分証明書のコピーをFAXまたは郵送でご送付いただく必要があります。詳細は以下リンクをご確認ください。

  • 学校ですが、アクセスキーが見当たりません。

    2020年7月末に、英検ご担当者様宛にお送りしている「簡易書留はがき」に記載してお送りしておりますので、ご確認ください。また、2020年度第1回検定に団体申込をしている団体様には、一次試験団体成績表、二次試験団体成績表の表紙の右下部分に、アクセスキーが記載されていますので、ご確認いただけます。アクセスキーの紛失または忘れた場合は、確実なご本人確認のため、学校の代表番号に電話をさせていただき、申込責任者様にアクセスキーを直接お伝えさせていただきます。

  • 学校(塾)で、今回申込をする予定ですが、スタディギア for EIKENのクーポンコードが分かりません。

    通常は、各回次毎に各団体様にクーポンコードを個別に発行しておりますが、現在非常に多くのお問い合わせをいただいている関係で、以下を共通クーポンコードとして発行いたしました。2020年度第2回検定の受験者のみに配布をお願いします。

    共通クーポンコード:8CKDU3
    クーポン有効期限: 2020年7月1日 ~ 2020年11月18日

  • 英語科の教員ですが、「中学校・高校教員専用特別検定料制度」を利用して申し込みをする予定です。教員助成用のパスコードを教えてください。

    2020年7月末に、英検ご担当者様宛にお送りしている「簡易書留はがき」に記載してお送りしておりますので、ご確認ください。重要情報のためメールでの再通知は行っておりませんので、ご了承ください。なお、2020年度第2回検定のお申し込みの受付は終了いたしました。

申込内容の確認・変更について

  • 団体申込が完了しているかを、確認したいのですが。

    ■FAX申込の場合
    受付確認FAXがご登録のFAX番号へ2営業日以内に送信されます。順次発送される「準会場受付通知(オレンジ封筒)」でもご確認いただけます。

    ■インターネット申込の場合
    英検団体サポートシステム、団体責任者ログインサービスのいずれの場合も、再ログイン後に申込確認画面からご確認いただけます。

  • 準会場申込完了後、オレンジ色の封筒の受付通知が届いたのですが、申し込んだ数と、記載されている数が異なるのですが。

    受付通知はお申し込み毎にお送りさせておりますので、新規申込をした後に、追加申込をされた場合、最初にお手元に届いた受付通知は新規分のものになります。追加分の受付通知の到着をお待ちください。

  • 準会場申込完了後、オレンジ色の封筒の受付通知が届いたのですが、「第2回 英検 特別対応申請フォーム」にて、一次試験の準会場実施日を10月10日(土)で申請しているにも関わらず、10月3日(土)実施と記載されているのですが。

    10月10日(土)の追加日程が反映できず、10月3日(土)の記載となってしまいご不便をおかけしております。「受付ご通知・個人番号発行明細書」の枠囲み内の「試験日」に「※特別対応申請フォームにて追加日程での実施を希望された場合は10月10日(土)になります。」と記載させていただいておりますとおり、「第2回 英検 特別対応申請フォーム」で申請が完了している団体様は、「10月10日(土)」でご受験いただけます。『2020年度 第2回 実用英語技能検定 準会場実施責任者用マニュアル』の日付も同様に10月3日(土)の記載のみになっていますが、10月10日(土)の準会場実施でも問題無く使っていただけますので、ご不便をおかけしてしまいますが、そのままご使用ください。

  • 第2回検定の本会場申込期間中(7月1日~7月24日)には、第1回検定の試験の結果がまだ出ていないことに伴い、後から一次試験免除申請を行ったり、申し込んだ級から上位級に変更する手続きがあると聞きました。具体的な手続きについて教えて欲しいのですが。

    ■個人申込の受験者の方向けの手順
    8月25日(火)にリリースをさせていただいた、以下のお知らせで手順等の詳細をご確認くださいませ。

    ■団体申込責任者の方向けの手順
    8月25日(火)にリリースをさせていただいた、以下のお知らせで手順等の詳細をご確認くださいませ。

  • S-CBT/英検CBTに合格したため、第2回検定本会場申込で申込済の従来型英検の級を上位級に変更したいという生徒がいるのですが。

    S-CBT/英検CBTの試験結果に応じて、従来型英検の級を変更することは、お受けいたしかねます。

  • 「第2回 英検 特別対応申請フォーム」の内容を修正・キャンセルする場合、どうすればよいですか。

    以下の特設サイトに掲載されている「第2回 英検 特別対応申請フォーム」より、正しい内容で再申請いただければ、古い申請が無効、新たな申請が有効となります。
    ただし申請自体をキャンセルして、特別対応申請無しで通常のまま受験する場合は、個別にキャンセルを受け付けますので、英検サービスセンター(03-3266-6581)までお電話ください。

団体情報の変更・登録について

  • 団体登録と準会場登録を行いたいのですが。

    企業(非営利団体を除く)・私塾その他の団体は、団体登録申請と準会場登録申請が必要になります。登録の流れは、以下英検ウェブサイトに記載しております。

    なお、2020年度第2回検定に向けた団体登録申請・準会場登録申請は終了いたしました。2020年度第3回検定に向けた準会場登録申請は2020年10月19日よりご案内・受付開始予定です。

    学校教育法に定める学校・各省庁所管の学校・官公庁については、準会場登録申請は不要です。

  • 責任者が変わったので、登録情報の変更をしたいのですが。

    ■FAX申込の場合
    団体申込書兼請求書の②「責任者名」にご記入をお願いします。

    塾につきましては、上記に加えて以下リンク(準会場登録申請フォーム)より、団体番号とパスワードより、更新をお願いします。

    ■インターネット申込の場合
    団体のインターネット申込の際に、申込責任者名をご入力ください。

    塾につきましては、上記に加えて以下リンク(準会場登録申請フォーム)より、団体番号とパスワードより、更新をお願いします。

支払いについて

  • 英検団体サポートシステムを利用してお申し込みをしておりますが、案内状の支払締切日を過ぎてしまいました。

    コンビニ支払締切日以降はコンビニでの生徒様個人による支払いができません。団体様で間に合わなかった生徒様の検定料を集金し、ご入金お願いします。なお、申込人数は申込締切日までに確定をお願いします。

  • 英検団体サポートシステムを利用してお申し込みをしておりますが、クレジットカードでの支払いができません。

    2020年度第2回検定につきましては、団体サポートシステムを利用しての、クレジットカード払いができません。誠に恐れ入りますが、コンビニエンスストア、またはゆうちょ銀行での支払いをお願いいたします。

  • 英検団体サポートシステムを利用してお申し込みをしておりますが、途中でフリーズしてしまい、申し込み画面まで進めません。

    Internet Explorerをご使用された場合、申し込み画面に進めないケースがございますので、誠に恐れ入りますが、EdgeやGoogle Chromeなど別のブラウザでのお申し込みをお願いいたします。

  • 団体申込の際に計上する、一次試験の準会場実施経費と本会場運営費が分かりません。

    年間資材としてお送りさせていただいております「英検団体受験申込の手引き 2020」の26ページに掲載されている「2020年度 本会場運営費・準会場実施経費一覧」にてご確認ください。また以下のリンクの「団体申込の検定料計算ツール」をご利用いただければ、具体的な金額が自動算出されます。

  • 第2回検定の一次試験における、準会場実施経費・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費は、予め差し引いて検定料の総額を振り込むべきなのか、後日の払い出しを待つべきなのかが分かりません。また申込者数が10名に満たない実施の場合、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費は支払われるのかが分かりません。

    第2回検定の検定料の支払いについては、検定料の総額から一次試験の準会場実施経費ならびに新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費の2000円を予め差し引いていただいても、後日の払い出しを待つ形でも、どちらでも構いません。また10名に満たない実施の場合、準会場実施経費は支払われませんが、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費の2000円は支払われます。ただし、二次試験を準会場で実施される団体の二次試験に関する経費は、差し引きができませんので予めご了承ください。

  • 2020年度第2回検定において、開催が中止になった場合、返金または次回検定への繰り越しが可能ですか。

    ■本会場(公開会場)開催について
    2020年度第2回検定は、本会場(公開会場)で検定試験を開催する予定です。台風や大雪などによる試験の中止や、開始時刻の繰り下げを行う場合は、試験当日朝6時までに英検ウェブサイトで発表いたしますので、ご確認ください。

    ■準会場開催について
    準会場実施団体において、台風や大雪などによる試験の中止が決まった時点で、速やかに英検サービスセンター(03-3266-6581)までご連絡をください。対応が決まり次第、追ってご連絡をさせていただきます。

  • 2020年度第2回検定において、学校(塾)閉鎖により準会場実施が中止になった場合、返金または次回検定への繰り越しが可能ですか。

    不測の事態が発生して、試験中止と判断した時点で、英検サービスセンターまで速やかにご連絡をいただくようお願いいたします。協会で対応を検討しご案内いたします。

成績結果について

  • 2020年度第1回検定の結果によって、第2回検定の団体申込の内容が変わってきます。第1回検定の成績はいつ分かりますか。

    ■8月22日(土)・23日(日)の受験者の方
    2020年度第1回検定の成績最終結果の返却時期は、団体本会場申込、準会場申込共に、紙の返却は9月8日(火)、英検ウェブサイトでの合否結果閲覧は9月1日(火)を予定しております。

    ■9月6日(日)の受験者の方
    2020年度第1回検定の成績最終結果の返却時期は、団体本会場申込、準会場申込共に、紙の返却は9月22日(火)、英検ウェブサイトでの合否結果閲覧は9月15日(火)を予定しております。

その他について

  • 学校(塾)ですが、個人申込受付期間終了後、どうしても受験したいので学校で団体申込をしてほしいと、生徒から頼まれました。新型コロナウイルスの影響で、当校では準会場実施の予定がないのですが、生徒を受験させてあげる方法は何かないでしょうか。

    自校の生徒に加えて、自校以外の近隣の一般受験者の方々を受け入れてくださる準会場登録団体を英検ウェブサイトに掲載させていただいておりますので、生徒様より当該団体に直接ご連絡ください。

    詳細は、以下お知らせをご確認ください。

  • 団体で準会場申込を行う予定ですが、一次試験免除の生徒が何名かおります。一次試験免除はどのように申請すればよろしいですか。

    準会場申込の一次試験免除申請は、一次試験の解答用紙のA面「志願票」の一次試験免除申請欄に、該当する生徒が一次試験に合格した際の、年度、回次、級、受験地番号、個人番号を記入してください。申込責任者に代筆していただいても構いません。

    一次試験免除申請済の解答用紙は、他の受験者の解答用紙とあわせて協会にお送りください。ただし、解答用紙に解答を書き込んだ場合は、一次試験を受験したこととみなし、当該回の一次試験免除申請は無効になるためご注意ください。

    また、受験地番号、個人番号がご不明な場合は、団体責任者用ログインサービスからご検索をお願いします。

    英検CBT・S-CBTで一次試験に合格された受験者も同じ方法で記入いたしますが、一次試験合格時の受験地番号の記入は不要です。個人番号はマークは不要で、記入のみ必要です。英検CBT・S-CBTの個人番号/英検IDが不明な場合のご確認は受験者または保護者にご確認ください。 また、2020年7月(第1回検定)までに実施された検定の方のみが、第2回検定の一次試験免除申請の対象になる点にご注意ください。

  • 一次試験免除資格の有効期限が、2020年度第2回検定までになっております。今回は申し込みを見送るので、第3回までに延長してほしいのですが。

    一次試験免除資格の有効期限については、免除可能な期間は規定通り1年間で、延長はいたしかねます。

    【例】2019年度第2回検定の一次試験合格者は、2020年度第2回検定まで一次試験免除申請の資格あり

  • 他の団体と合同で一次試験を準会場で実施することはできますか。

    単独実施が不可能な場合は、近隣の準会場資格を有している団体同士で話し合いの上、吸収団体の管理・責任の下、合流団体と同一会場で同一日に一次試験を実施することができます。年間資材としてお送りさせていただいております「英検団体受験申込の手引き 2020」の12ページに掲載されている「合同準会場実施」、または以下のページの「合同準会場実施について」をご確認ください。

  • 通常は土曜日準会場実施を行っている団体ですが、新型コロナウイルスの影響で、今回はじめて10月11日の日曜日に準会場実施を行うことになりました。注意点はありますか。

    日曜日準会場実施の場合は、本会場(公開会場)と同時刻に試験を開始しなければなりません。下記試験開始時間を遵守してください(2020年度第2回検定より変更になっているためご注意ください)。詳細は「準会場試験 実施責任者用マニュアル【日曜日】」に従ってください。

    【午前】準2級:10:20 4級:10:30
    【午後】2級:14:10 3級:14:40 5級:14:40

  • 過去に実施された一次試験の試験問題・解答の掲載場所を教えてください。

    ■本会場および日曜日準会場実施の一次試験問題・解答
    過去3回次分の試験問題・解答を、以下「各級の試験内容と過去問」に、級ごとに掲載しております。

    ■準会場実施の一次試験解答
    直近1回次分の解答のみ、以下「一次試験解答速報」に、曜日別に掲載しております。