【団体責任者向け】2022年度第2回検定に関するよくあるご質問

はじめに

現在非常に多くのお問い合わせをいただいている関係で、個々のご質問の回答にお時間がかかる状況になっております。
以下、よくあるご質問と回答を毎日更新しておりますのでどうぞご活用ください。

 

「【団体責任者向け】英検 自動応答サービス」もご利用ください。

24時間365日、皆さまがお知りになりたいことにお答えいたします。

  • 従来型英検(団体申込)の団体責任者の方を対象としております。
  • 学校、塾を通してお申込を検討されている方・既にお申込をされた方(団体申込)については、所属する団体の先生へご確認をお願いいたします。

最終更新日:2022/08/04

現在多くいただいているお問い合わせ ~まずはこちらをご確認ください~

  • #585 申込資材の注文期間・方法について教えてください。

    2022年度第2回申込資材注文は7月1日(金)から8月24日(水)までに、以下英検ウェブサイトよりご注文ください。注文受付後1週間から10日ほどでお届けとなります。
    ※ご注文内容・配送状況のご案内はいたしておりません。WEB受付メールまたは、FAX送信履歴をご確認ください。

    また、「英検ポスター」・「受験案内」は、以下よりダウンロードいただけます。

  • #590 一次試験を準会場で申し込む予定です。私塾・学校関係なくA~G日程の中から自由に日程を選択することは可能ですか。

    一次試験は、A~G日程の中から1日程のみ自由にご選択いただけますが、複数の日程はご選択いただけません。G日程の実施につきましては、受験対象者が4級・5級のみの団体準会場申込に限りますので2級・準2級・3級も実施される団体様はご選択いただけません。また、F日程で準会場実施をする場合は、本会場と同じタイムスケジュールでの実施となります。

    「受験上の配慮」が必要な生徒様がいらっしゃる団体様は、D~F日程からご選択ください。ただし、日程によって対応できる配慮の内容が異なりますので、詳細は『英検 団体受験申込の手引き 2022』のp.30または、以下英検ウェブサイトをご確認ください。

    なお、受験上の配慮に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
    受験上の配慮係:03-3266-6507
    お問い合わせ時間:平日9:30~17:00

    試験日程やその他の詳細については以下よりご確認ください。※二次試験の日程につきましては、協会指定の日程となります。

  • #591 二次試験の試験日程を申込時にA~C日程の中から自由に選択することができますか。

    ■二次試験本会場受験する場合
    二次試験の日程はご選択いただけません。申込団体区分に応じてA日程またはB日程が、あらかじめ決まっております。どちらの日程になるかは以下、英検ウェブサイトをご確認ください。なお、C日程につきましては、1級・準1級の個人申込の受験者を対象とした日程となりますので、団体本会場申込の日程ではございません。(一部特例団体あり)

    ■二次試験準会場で実施する場合
    A日程またはB日程のいずれか1日程のみご選択が可能です。

  • #586 私塾ですが、2022年度第2回アクセスキーが見当たりません。

    2022年度第2回のアクセスキーは7月19日(火)より順次発送いたしました。
    アクセスキーの紛失または忘れた場合には、確実なご本人様確認が必要です。下記「アクセスキーの使用および管理義務に関する注意事項」から「アクセスキー再通知申込用紙」をダウンロードし、必要事項の記入とあわせて身分証明書のコピーをFAXまたは郵送でご送付していただく必要があります。または、下記WEBお問い合わせフォームからのファイル添付でも結構です。内容を確認後順次発送させていただきますが、到着までに10日ほどお時間をいただきます。

  • #679 団体一次準会場申込をしました。試験開始時間に規定はありますか。

    ■A・B・C・D・E・G日程 実施の場合
    試験開始時間は午前9時以降の適切な時間とし、実施をお願いいたします。ただし、1つの級を複数回実施することはできません。
    各級の試験所要時間については、試験前に送付する「一次試験準会場実施責任者用マニュアル」、「一次試験準会場教室監督者用マニュアル」に記載されていますので、必ずご確認をお願いいたします。
    ※各種マニュアルは、団体責任者・先生用ログインサービス内の「データダウンロード」よりダウンロードが可能です。

    ■F日程 実施の場合
    本会場(公開会場)と同じタイムスケジュールでの試験実施をお願いします。
    試験時間の詳細は、試験前に送付する「一次試験準会場実施責任者用マニュアル」、「一次試験準会場教室監督者用マニュアル」に記載されていますので、必ずご確認をお願いいたします。規定日時以外の実施は、重大な違反行為となりますのでご注意ください。
    ※各種マニュアルは、団体責任者・先生用ログインサービス内の「データダウンロード」よりダウンロードが可能です。

申込期間中のお問い合わせ

新型コロナウイルス

  • #672 一次試験実施日に緊急事態宣言が発出されている場合や、不測の事態により試験実施が危ぶまれる場合の対応はどうなりますか。

    一次試験本会場受験の場合

    不測の事態(新型コロナウイルスの影響、荒天など)による試験の中止や、開始時間の繰り下げを行う場合は、決定次第英検ウェブサイトで発表いたします。試験当日の朝、必ず英検ウェブサイトのトップページの上部「検定試験に関する重要なお知らせ」または以下の「お知らせ一覧」で最新の情報をご確認のうえご来場ください。

    一次試験準会場受験の場合

    実施の最終的な可否につきましては、受験者様の安全を第一に考慮し各団体様でのご判断をお願いいたします。万が一、実施不可と判断された場合は、速やかに団体責任者様より以下必要項目を入力の上、WEBお問い合わせフォームよりご連絡ください。

    【質問タイトル】:準会場実施中止
    【質問内容】:①団体番号 ②団体名 ③試験日 ④理由

    なお、いずれの場合も具体的な対応につきましては、ご連絡いただいた後に改めて協会よりご連絡いたしますのでお待ちください。

  • #638 団体申込をしましたが、万が一新型コロナウイルスが起因(陽性者、濃厚接触者、学級閉鎖、その他学校の指示で受験を控えるよう指示している場合など)で一次試験を受験できない生徒が発生した場合は返金やキャンセルなどの対応はありますか。

    一次試験本会場受験の場合

    受験するしないに関わらず、「試験当日」に必ずヘルスチェックを各自で実施いただくよう、該当の生徒様にご連絡をお願いいたします。その後の対応については、ヘルスチェック回答時にご登録いただいたメールアドレス宛に後日協会からご連絡いたします。

    ※本会場試験当日にヘルスチェックの実施を以下サイトよりお願いいたします。

    なお、受験票の裏面にもヘルスチェックサイトのURLと二次元バーコードがございます。

    一次試験準会場受験の場合

    新型コロナウイルスが起因(陽性者、濃厚接触者、学級閉鎖、その他学校の指示で受験を控えるよう指示している場合など)で受験できない生徒様が発生した場合には、団体責任者様より試験実施日から1週間以内に以下必要項目を入力の上、WEBお問い合わせフォームよりご連絡ください。具体的な対応策については、ご連絡いただいた後に協議し、追ってご連絡させていただきます。
    【質問タイトル】:新型コロナウイルスによる欠席
    【質問内容】:①団体番号 ②団体名 ③試験日

    • 欠席者の人数及び個人情報(受験級・氏名など)の入力は不要です。
    • 試験実施日後1週間以内にお問い合わせください。

    なお、いずれの場合も返金や試験日程の変更は対応いたしかねます。詳細について事前にご案内することはいたしかねますのでご了承ください。

  • #595 2022年度第2回の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費の算出方法を教えてください。

    2022年度第2回新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費は、「一次準会場志願者数」、「二次準会場進出者数」によって以下の通りとなります。※一次準会場分、二次準会場分それぞれお支払いいたします。

    ■新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費
    10~19名:380円
    20~29名:580円
    30~39名:780円
    40~59名:1,180円
    60~79名:1,580円
    80~100名:2,000円
    101名以上志願者数×20円

    「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費」の詳細については、以下をご確認ください。

    また、以下検定料計算ツールから「本会場運営費」/「準会場実施経費」・「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費」を差し引いた金額を計算いただけます。

団体情報の登録・変更

  • 学校ですが、第2回より団体申込を始めたいです。どのような手続きが必要ですか。

    登録状況が不明な団体様は、登録状況を確認いたしますので以下必要項目を入力の上、WEBお問い合わせフォームよりご連絡ください。(学校様は、団体登録後の準会場登録は不要です)

    【質問タイトル】:登録状況の確認
    【質問内容】:①団体番号(不明な場合は不要) ②団体名 ③お問い合わせ内容

  • #582 私塾ですが、第2回より団体準会場申込を始めたいです。どのような手続きが必要ですか。

    2022年度第2回検定に向けた新規団体登録申請・準会場登録申請は8月1日(月)で締め切りました。
    2022年度第3回検定に向けた新規団体登録申請・準会場登録申請は2022年9月26日(月)~10月31日(月)までとなります。
    新規団体登録申請・準会場登録申請についての詳細は以下をご確認ください。

  • 以前団体準会場申込をしていましたが、しばらく申し込みをしていませんでした。2022年度第2回より団体準会場申込を再開したいのですが、必要な手続きはありますか。

    2022年度第2回より団体申込を検討されている場合は、登録状況を確認いたしますので以下必要項目を入力の上、WEBお問い合わせフォームよりご連絡ください。

    【質問タイトル】:団体登録状況の確認
    【質問内容】:①団体番号 ②団体名 ③お問い合わせ内容

  • #584 準会場登録をしている私塾ですが、登録の更新は必要ですか。

    準会場の登録更新は、原則として3年毎にしていただくようお願いしております。更新が必要な時期になりましたら、担当部署よりお手紙等でご連絡を差し上げますので、更新手続きをしていただきますようお願いいたします。

  • #663 私塾ですが、転居等で登録情報を変更したいです。手続きについて教えてください。

    団体責任者・先生用ログインサービスより、「英検 団体登録情報変更依頼用紙(私塾用)」をダウンロードし、簡易書留など追跡のできる方法でお送りください。あわせて準会場登録申請フォームの更新もお願いいたします。

    【「英検 団体登録情報変更依頼用紙(私塾用)」のダウンロード方法】
    メニュータブの中の「データダウンロード」 → 「その他」 → 「団体登録情報の変更」の右隣にあるボタンからダウンロードしてください。

    なお、住所変更をされる場合、第2回申込期間内(9月8日(木))までに団体責任者・先生用ログインサービスにて、試験資材送付先変更を行う必要がございます。

    【試験資材送付先変更】
    団体責任者・先生用ログインサービスにログインし、メニュータブの中の「試験資材送付先変更」 → 「試験資材送付先 変更設定」から変更してください。

申込資材・準会場試験資材

  • #585 申込資材の注文期間・方法について教えてください。

    2022年度第2回申込資材注文は7月1日(金)から8月24日(水)までに、以下英検ウェブサイトよりご注文ください。注文受付後1週間から10日ほどでお届けとなります。
    ※ご注文内容・配送状況のご案内はいたしておりません。WEB受付メールまたは、FAX送信履歴をご確認ください。

    また、「英検ポスター」・「受験案内」は、以下よりダウンロードいただけます。

  • #676 私塾ですが、一次試験の資材を登録住所以外の別の場所で受け取ることは可能ですか。

    一次試験の資材送付先変更申請を、9月8日(木)までに、以下団体責任者・先生用ログインサービスからご申請いただければ別の場所でお受け取りいただくことが可能です。
    ログイン後、左側にあるメニュータブの「試験資材送付先変更」から設定をお願いいたします。

  • #671 リスニングCDの構成について教えてください。

    リスニングCDの構成は、2級は単独で1枚、準2級・3級一緒に1枚、4級・5級一緒に1枚で構成されており、3枚1セットとなります。
    1枚のCDに収録された2つの級を複数の教室で実施する場合、必要セット数の不足が生じやすいので、申込人数と実施教室数に十分注意してご注文ください。

    ■リスニングCDの構成
    ①2級用CD
    ②準2級・3級用CD
    ③4級・5級用CD

    ※お申し込みの際にCDセット数の希望がない場合は、2セットお送りいたします。

  • #739 一次試験を合同準会場実施します。リスニングCDの送付について教えてください。

    一次試験合同準会場実施の場合、CDセット数は吸収団体がご請求されたセット数を吸収団体宛にお送りいたします。合流団体がご請求されたCDセット数は発送対象とはなりませんのでご注意ください。

    ■(例)吸収団体でCDセット数3セット、合流団体でCDセット数2セットを注文している場合
    吸収団体がご請求されたCDセット分のみをお送りしますので、この場合3セット送付いたします。

アクセスキー・各種コード

  • #586 私塾ですが、2022年度第2回アクセスキーが見当たりません。

    2022年度第2回のアクセスキーは7月19日(火)より順次発送いたしました。
    アクセスキーの紛失または忘れた場合には、確実なご本人様確認が必要です。下記「アクセスキーの使用および管理義務に関する注意事項」から「アクセスキー再通知申込用紙」をダウンロードし、必要事項の記入とあわせて身分証明書のコピーをFAXまたは郵送でご送付していただく必要があります。または、下記WEBお問い合わせフォームからのファイル添付でも結構です。内容を確認後順次発送させていただきますが、到着までに10日ほどお時間をいただきます。

  • 学校ですが、2022年度第2回アクセスキーが見当たりません。

    2022年度第2回のアクセスキーは7月19日(火)より順次発送いたしました。
    万が一、紛失または忘れた場合は団体責任者様より、下記WEBお問い合わせフォームからご連絡ください。

    【質問タイトル】:2022年度第2回アクセスキーが見当たらない
    【質問内容】:①団体番号 ②団体名 ③2022年度第2回の団体責任者名

  • #626 2022年度第2回スタディギアのクーポンコードを教えてください。

    ■共通クーポンコード:82HFC9
    ■クーポン有効期限:2022年8月1日(月)~ 2022年12月9日(金)

    通常は、回次毎に各団体様にスタディギアのクーポンコードを個別に発行しておりますが、現在非常に多くのお問い合わせをいただいている関係で、上記を共通クーポンコードとして発行いたしました。スタディギアのクーポンコードはお申し込みいただいた受験者様のみご利用いただけるサービスのため、2022年度第2回検定の受験者様へのみ配布をお願いいたします。

  • #632 団体向け成績提供システムに生徒が個人申込をした試験の成績結果を登録したいので「団体識別コード」の記載場所について教えてください。

    英検団体サポートシステムでのみご確認いただけます。詳細は、以下英検ウェブサイトをご確認ください。

    ※英検団体サポートシステムにログインできない場合には、#627をご参照ください。

第2回お申し込み

  • #679 団体一次準会場申込をしました。試験開始時間に規定はありますか。

    ■A・B・C・D・E・G日程 実施の場合
    試験開始時間は午前9時以降の適切な時間とし、実施をお願いいたします。ただし、1つの級を複数回実施することはできません。
    各級の試験所要時間については、試験前に送付する「一次試験準会場実施責任者用マニュアル」、「一次試験準会場教室監督者用マニュアル」に記載されていますので、必ずご確認をお願いいたします。
    ※各種マニュアルは、団体責任者・先生用ログインサービス内の「データダウンロード」よりダウンロードが可能です。

    ■F日程 実施の場合
    本会場(公開会場)と同じタイムスケジュールでの試験実施をお願いします。
    試験時間の詳細は、試験前に送付する「一次試験準会場実施責任者用マニュアル」、「一次試験準会場教室監督者用マニュアル」に記載されていますので、必ずご確認をお願いいたします。規定日時以外の実施は、重大な違反行為となりますのでご注意ください。
    ※各種マニュアルは、団体責任者・先生用ログインサービス内の「データダウンロード」よりダウンロードが可能です。

  • #590 一次試験を準会場で申し込む予定です。私塾・学校関係なくA~G日程の中から自由に日程を選択することは可能ですか。

    一次試験は、A~G日程の中から1日程のみ自由にご選択いただけますが、複数の日程はご選択いただけません。G日程の実施につきましては、受験対象者が4級・5級のみの団体準会場申込に限りますので2級・準2級・3級も実施される団体様はご選択いただけません。また、F日程で準会場実施をする場合は、本会場と同じタイムスケジュールでの実施となります。

    「受験上の配慮」が必要な生徒様がいらっしゃる団体様は、D~F日程からご選択ください。ただし、日程によって対応できる配慮の内容が異なりますので、詳細は『英検 団体受験申込の手引き 2022』のp.30または、以下英検ウェブサイトをご確認ください。

    なお、受験上の配慮に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
    受験上の配慮係:03-3266-6507
    お問い合わせ時間:平日9:30~17:00

    試験日程やその他の詳細については以下よりご確認ください。※二次試験の日程につきましては、協会指定の日程となります。

  • #591 二次試験の試験日程を申込時にA~C日程の中から自由に選択することができますか。

    ■二次試験本会場受験する場合
    二次試験の日程はご選択いただけません。申込団体区分に応じてA日程またはB日程が、あらかじめ決まっております。どちらの日程になるかは以下、英検ウェブサイトをご確認ください。なお、C日程につきましては、1級・準1級の個人申込の受験者を対象とした日程となりますので、団体本会場申込の日程ではございません。(一部特例団体あり)

    ■二次試験準会場で実施する場合
    A日程またはB日程のいずれか1日程のみご選択が可能です。

  • #592 学校ですが、二次試験を団体本会場で申し込む予定です。学校行事・部活動公式戦などの学外行事で二次試験の日程変更をすることは可能ですか。

    第2回検定の二次試験の日程変更申請は、学校行事・部活動公式戦などの学外行事ともに、郵送・英検団体サポートシステムから申請可能です。郵送にて申請を行う場合は9月8日(木)必着、英検団体サポートシステムから申請を行う場合は9月8日(木)16:00までに申請ください。
    2022年度の日程変更の申請締切日や、申請方法を含む詳細については、以下英検ウェブサイトをご確認ください。

  • #593 団体ですが、二次試験を準会場で実施したいと考えております。申込方法・条件について教えてください。

    申込方法については、ネット・FAX・郵送申込のみの受付となります。(書店申込は不可)
    下記の条件を満たす団体様のみ、二次試験を準会場で実施いただけます。

    <条件>

    • 自団体単独で、2級~3級の一次志願者数が80名以上(一次試験免除者を含む)の場合
    • 複数団体(合同準会場実施)で、2級~3級の一次志願者数が80名以上(一次試験免除者を含む)の場合
    • 当日の実施運営全般を自団体で行うことができる
    • 二次試験実施責任者を含む、運営スタッフ(少なくとも3名)を手配することができる  ※受験者数に応じて必要スタッフ数は異なります
    • 面接室や受験者控室など、試験運営に適した教室(少なくとも3部屋)を必要数用意できる ※受験者数に応じて必要教室数は異なります
    • 準会場規約や実施マニュアルに沿って厳正に試験運営できる
    • 実施責任者や試験監督者の昼食代、人件費等は準会場実施経費の中で捻出する

    <注意事項>

    • 一部特別会場(海外・離島等)は対象外
    • 障がい等のある方が受験上の配慮にて受験する場合はA日程での実施
  • #625 一次試験準会場申込をする予定です。本校で隣り合う2つの級(ダブル受験)の受験を希望する生徒がいますが、どのように実施をすればよいですか。

    該当する2つの級の実施時間が重ならないように設定してください。隣り合う2つの級(ダブル受験)を受験する方も含め、生徒様全員が同じ時間で受験してください。(1つの級を複数回に分けて実施いただけませんので、1回で完結してください)
    試験時間をずらす対応が難しい場合は、一方の級を本会場で、他方の級を準会場で、それぞれお申し込みください。なお、F日程で準会場実施をする場合は、本会場と同じタイムスケジュールでの実施となります。

    • 一次準会場F日程申込団体で準1級と2級の2つの級(ダブル受験)を受験する場合は、当該受験者は原則としてどちらも本会場申込をしてください。
  • #665 一次試験準会場申込をしましたが申込時には、級と人数のみの入力しかありませんでした。受験者情報はどのように報告すればよいですか。

    一次試験準会場申込の場合は、お申し込みに受験者情報の入力は不要です。一次試験当日に解答用紙の志願票にご記入いただきます。(一次試験免除者も申込人数に含めてお申し込みいただき、一次試験当日、志願票に個人情報と一次試験免除申請欄に必要情報をご記入いただきます)

  • #648 隣り合う2つの級(ダブル受験)の受験を希望している生徒がいますが、1つの級は自団体で、もう一方の級を他団体で受験をすることは可能ですか。

    可能ですが、それぞれの団体様の実施スケジュール(時間帯や日程)を確認してください。2つの級が受験できることを確認した上で、それぞれの団体様からお申し込みください。また、二次試験の日程に関しても申込団体様によって異なる場合がございますので必ず確認してからお申し込みください。

    (例 2級をA日程9月30日(金)に通っている学校様で受験し、準2級をE日程10月8日(土)に通っている塾様で受験)

  • #658 受験上の配慮申請について教えてください。

    第2回検定は7月25日(月)~9月1日(木)までに、以下ウェブサイトより受験上の配慮申請をお願いいたします。

    なお、受験上の配慮に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
    受験上の配慮係:03-3266-6507
    お問い合わせ時間:平日9:30~17:00

一般受験者受け入れ準会場

  • #644 2022年度第2回検定は、自団体で団体申込をする予定がありません。団体申込を希望している生徒に「一般受験者受け入れ準会場」の案内をしたいのですが、申し込みの流れや、一般受験者の受け入れをしている準会場の一覧はどこで確認できますか。

    一般受験者の受け入れをしている準会場の一覧「一般受験生を受け入れ可能な準会場団体一覧」やお申し込みの流れの詳細は、以下英検ウェブサイトよりご確認ください。

  • #646 学校ですが、一次試験準会場申込の際に在校生以外の方を受け入れての申し込みはできますか。

    在校生以外の方を受け入れてのお申し込みは可能です。ただし、以下注意事項を確認いただき、団体責任者様が了承した場合に限ります。

    <注意事項>

    • 一次試験当日は貴団体準会場にて受験をしていただく。(同一級は同時間帯での実施となります)
    • 二次試験も準会場実施をする場合は、該当受験者も貴団体にて準会場での受験となる。
    • 貴団体からの団体申込のため、一次、二次試験の受験票、個人成績表にも貴団体名が記載され、合格証書・合格証明書とあわせて貴団体宛に送付されるため受験者宛の郵送物は全て貴団体よりお渡しいただく。
      また、貴団体の団体成績表に、当該受験者の情報も記載される。

英検団体サポートシステム

  • #653 学校ですが、英検団体サポートシステムを使った、二次本会場受験の日程変更の申請方法について教えてください。

    英検団体サポートシステムにログイン後、トップ画面上部の「重要なお知らせ」をクリックし、「学校行事・学外行事日程変更申請のご案内」の「申請フォーム」から9月8日(木)16:00までにご申請ください。

  • #667 英検団体サポートシステムに初回ログインの手続きを行ったのですが「他のメールアドレスを登録してください」と表示され登録ができません。

    前任の学校様で使用している場合等で、すでに登録しているメールアドレスではご登録いただけない仕様となっております。恐れ入りますが、他のメールアドレスをご利用の上、新規ユーザー登録をお願いいたします。

  • #627 英検団体サポートシステムで申し込む際、初回ログインからログインできません。ユーザーIDやパスワードが分からず2回目以降ログインからも入れません。

    前任の先生がすでにユーザー登録をしている可能性がございます。状況に応じて、以下記載の通りにご対応ください。

    ■前任の先生と連絡が取れる場合
    前任の先生に、ログイン情報(ユーザーID、パスワード)を聴取し、「2回目以降ログイン」からログインしてください。
    ※前任の先生もお分かりにならない場合は次の項目をご確認ください。

    ■前任の先生と連絡が取れない場合、または前任の先生が分からない場合
    ユーザー情報を再登録いたしますので以下情報をご準備・ご入力の上、WEBお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

    1. 登録希望のメールアドレス(数字から始まるメールアドレス、既にご登録いただいているメールアドレスはご利用いただけません)
    2. 以下の条件を満たす、任意のユーザーID(3パターンご用意ください)
      • 半角英数字4~31桁
      • ハイフン(-)またはアンダーライン(_)含む
      • 最初の文字は英字
    3. 担当先生のお名前漢字フルネーム

    ※システム管理上、再登録には日数を頂戴する場合がございますので、余裕をもってお問い合わせください。

  • #747 英検団体サポートシステムで申し込みを行いましたが、経費を差し引いた金額がわかりません。

    申込完了後「団体責任者・先生用ログインサービス」にログインいただき、「申込み状況確認画面」からご確認ください。

  • #629 英検団体サポートシステムで個人支払を選択した場合、生徒が検定料を支払う期限はいつまでになりますか。

    個人支払期限は9月5日(月)までです。9月5日(月)以前の日程であれば、団体様で支払期限を設定いただけます。

一次試験免除

  • #678 一次試験準会場申込をしますが、一次試験免除申請方法を教えてください。

    団体一次準会場申込の一次試験免除申請は、一次試験の解答用紙A面「志願票」の一次試験免除申請欄に記入します。該当する生徒の個人情報と一次試験に合格した際の、回次・受験地番号・個人番号を記入し、マークも行ってください。団体責任者様が代筆されても結構です。
    一次試験免除申請の記入が終わった解答用紙は、同一級を受験した他の受験者様の解答用紙とあわせて収納封筒に入れ、協会にお送りください。なお、受験地番号、個人番号がご不明な場合は、一次試験免除資格取得時と同じ申込団体様の場合のみ団体責任者・先生用ログインサービスまたは、英検団体サポートシステムからご検索いただけます。

    • 一次試験免除申請を行う際、一項目でも情報に間違いや記入漏れがある場合、一次試験合格時の情報との照合ができず、一次試験免除が付与できない可能性があります。

    【英検S-CBTの一次試験免除資格を使った一次試験免除について】
    2022年度第2回検定の一次試験免除申請の対象は、英検S-CBTを8月14日(日)までに受験し一次試験のみ合格した方となります。8月15日(月)以降に受験し一次試験免除資格を取得した方は、対象外となりますので一次試験からご受験ください。

    ■英検S-CBTの一次試験免除資格を使用した一次試験免除申請方法
    英検S-CBTの一次試験免除資格を使用して一次試験免除申請を行なう場合も、従来型英検の一次試験免除申請者様と同じ方法となります。
    ただし、一次試験合格時の受験地番号の記入は不要となり、個人番号にアルファベットが含まれるため、記入のみでマークの塗りつぶしは不要となります。

    • 団体責任者様で代筆いただく事も可能です。
    • 英検S-CBTの一次試験合格時の個人番号がご不明な場合は、受験者様または保護者様にご確認ください。
  • #594 英検S-CBTの一次試験免除資格を使って、第2回の従来型英検を一次試験免除で受験可能ですか。

    可能でございます。2022年度第2回検定の一次試験免除申請の対象は、8月14日(日)までに受験し一次試験のみ合格した方となります。
    8月15日(月)以降に受験し一次試験免除資格を取得した方は対象外となりますので一次試験からご受験ください。

    ■英検S-CBTの一次試験免除資格を使用した一次試験免除申請方法
    英検S-CBTの一次試験免除資格を使用して一次試験免除申請を行なう場合も、従来型英検の一次試験免除申請者様と同じ方法となります。
    ただし、一次試験合格時の受験地番号の記入は不要となり、個人番号にアルファベットが含まれるため、記入のみでマークの塗りつぶしは不要となります。

    • 団体責任者様で代筆いただく事も可能です。
    • 英検S-CBTの一次試験合格時の個人番号がご不明な場合は、受験者様または保護者様にご確認ください。
  • #624 一次試験免除資格を取得している生徒がいます。一次試験免除の級と、上位級(隣り合う級)を受験したいと申し出がありました。隣り合う2つの級を受験することは可能ですか。

    一次試験免除資格取得の有無にかかわらず、隣り合う2つの級(ダブル受験)の受験が可能です。
    (例:3級を一次試験免除で申込、隣り合う準2級は一次試験から受験)
    それぞれ2つの級の人数に含めてお申し込みください。(本会場申込の場合には、申込時に志願者情報の提出が必要となります)

    • 1級と準1級の2つの級(ダブル受験)を受験をする場合は、「1級を実施する会場・日程」で受験いただきます。
    • 隣り合う2つの級(ダブル受験)の受験に関連したお問い合わせは、#625をご参照ください。
  • #662 一次試験免除申請は取得時と同じ団体から申込・申請をしないといけないですか。

    有効期間内の一次試験免除資格であれば、本会場申込・準会場申込、団体問わず、申込期限内に一次試験免除申請が可能です。
    (例)2022年度第1回に塾から一次準会場申込をし、一次試験免除資格取得。2022年度第2回は学校から団体本会場申込をし、一次試験免除申請を行う場合など。

    • ただし、英検S-CBTの一次試験免除資格を使用した2022年度第2回検定の一次試験免除申請の対象は、8月14日(日)までに受験し一次試験のみ合格した方となります。8月15日(月)以降に受験し一次試験免除資格を取得した方は対象外となりますので一次試験からご受験ください。

教員助成

支払い

  • #743 2022年1月17日(月)よりゆうちょ銀行の手数料改定がありますが、払込取扱票で支払うときに手数料が発生しますか。

    現金でお支払いいただく場合、払込取扱票1枚につき料金110円が加算されますので、本会場運営費/準会場実施経費より捻出してください。
    ※赤い払込取扱票(通常払込料金加入者負担)を使用した場合も、110円が加算されます。詳細はゆうちょ銀行にご確認ください。

  • #639 団体申込した際の検定料の支払い期日はいつまでですか。

    団体申込締切日と同日となっております。期日までのお支払いをお願いいたします。

  • #640 検定料の支払金額がわかりません。支払金額の計算方法を教えてください。

    検定料の支払金額は、申込方法に関係なく以下の検定料計算ツールで算出いただけます。
    また、検定料計算ツールには「準会場実施経費・新型コロナウイルス感染症拡大防止対策経費」が差し引かれた金額が表示されます。

  • #641 検定料の支払方法を教えてください。

    検定料のお支払い方法は、以下の通りです。※詳細は『英検 団体受験申込の手引き2022』 p.19でもご確認いただけます。

    ■払込取扱票を使用しお支払いする方法
    「払込取扱票」を使用する場合は、「団体受験申込書兼請求書」の1枚目についている「払込取扱票」を使用し、郵便局でお支払いください。
    「払込取扱票」をお持ちでない場合には、申込資材注文期間内に「団体受験申込書兼請求書」をご注文ください。詳細は、#585をご参照ください。

    ■協会指定の銀行口座にお振込みする方法
    銀行振込の場合には、団体番号・団体名を必ずご記入またはご入力の上、以下指定の銀行口座にお支払いください。

    ■みずほ銀行の場合
    ・支店名  飯田橋支店
    ・口座    当座預金
    ・口座番号 0106463
    ・口座名  公益財団法人 日本英語検定協会

    ■三菱UFJ銀行の場合
    ・支店名   神保町支店
    ・口座     当座預金
    ・口座番号  2119523
    ・口座名   公益財団法人 日本英語検定協会

  • #642 検定料の支払いをする際に、2022年度第2回検定より前に注文した払込取扱票を使って支払いをしてもよいですか。

    団体申込の検定料をお支払いする際のみ、2022年度第2回より前の払込取扱票をご利用いただけます。年度・回次欄に「2022年度第2回」と記載してご利用ください。

  • #740 検定料を多く支払ってしまいました。どうすればよいですか。

    多くお支払いいただいた分は払出証書にてご返金いたします。払出証書の発送時期につきましてはお支払いの確認が取れた時期によって異なります。
    払出証書が届きましたら、団体責任者様より身分証明書と払出証書を郵便局にお持ちいただきご換金ください。

その他

  • #660 すでに合格し取得している級を再度受験し、不合格だった場合にすでに取得している級の資格は無くなりますか。

    取得済みの資格が無効になることはございません。スコアアップのために同じ級を何回でも受験いただけます。
    ※同一級受験は、従来型英検は各回次1回のみ、英検S-CBTは各回次2回まで受験いただけます。

  • #619 団体申込で受験した生徒の合格証書の氏名表記が違うので、訂正してほしいのですが。

    下記に従い、訂正依頼をしてください。(合格証書発行日から1年以内に限ります)
    誤りのあった箇所を直接手書きで正しい氏名にご訂正いただき、下記の要領でFAXにてご送信ください。FAX受信後、約10日で再発行いたします。

    【団体責任者の場合】
    右側のcertificateの余白部分に、再送先(団体番号・団体名・団体責任者名・団体電話番号)をご記入の上、certificateの部分のみ切り取り(03-3266-6597)宛にFAXをご送信ください。

    【受験者・保護者の場合】
    右側のcertificateの余白部分に、再送先(個人番号・氏名・住所・電話番号)をご記入の上、certificateの部分のみ切り取り(03-3266-6765)宛にFAXをご送信ください。

    ■氏名の英字表記について
    弊会の英字氏名はヘボン式を採用しています。ヘボン式以外への英字表記をご希望で、パスポートを取得されている場合には、パスポートの表記通りに訂正を承りますので、パスポートのコピーもあわせてご提出ください。(パスポートを取得されていない場合には、ヘボン式以外への英字表記に変更いただけません)
    なお、既にパスポートをご提出いただいている場合は、その旨記載いただければパスポートの提出は不要です。

    • 合格証書の裏面にも同様のご案内がございます。
    • 個人成績表は氏名訂正後に再発行いたしかねます。氏名訂正後の再発行は合格証書・合格証明書のみとなりますので、ご了承ください。
  • #597 書店ですが、書店印が古くなったので、新しいものをいただけますか。

    恐れ入りますが、取次店にご相談ください。

  • #598 書店ですが、登録住所を変更したいです。

    恐れ入りますが、取次店にご相談ください。

  • #599 書店ですが、団体受験申込書兼請求書を書店が代筆してもよいですか。

    『「団体申込にあたっての注意事項」・「準会場規定」の遵守誓約書』に申込責任者直筆の署名が必要なため、必ず団体責任者様にてご記入ください。

  • #600 書店ですが、学校用の申込資材を書店に送ってください。

    学校の先生から直接ご注文をお願いいたします。
    申込資材のご注文は団体番号をご用意の上、2022年度第2回申込資材注文は7月1日(金)から8月24日(水)までに、以下英検ウェブサイトよりご注文ください。注文受付後1週間から10日ほどでお届けとなります。
    ※ご注文内容・配送状況のご案内はいたしておりません。WEB受付メールまたは、FAX送信履歴をご確認ください。

    また、「英検ポスター」・「受験案内」は、以下よりダウンロードいただけます。