2021年度 第2回「英検®」受験者様へのご案内

Page Top

2021年度 第2回検定で英検受験をする方法について

通っている団体(学校・塾・企業など)で英検を申し込む
ご自分が通う団体(学校・塾・企業など)で第2回英検の実施を行う場合、英検担当者(先生など)を通じて申込を行います。詳細は、ご自分が通う団体の英検担当者(先生など)にご確認をお願いします

通っている団体(学校・塾・企業など)が英検を実施しない場合

外部生を受け入れ可能な近隣の団体(塾など)で申し込む(2級~5級)
※1級、準1級を受験希望の方は、本会場のみで受験可能です。
『個人受験者準会場一覧』のリストをご確認ください。

近隣に受け入れる団体(塾など)がない場合

個人(本会場)で申し込む(1級~5級)
一次試験:1010日(日)、二次試験A日程:117日(日)、B日程:1114日(日)、C日程:1123日(火祝)
実施級は日程により異なりますので、下記詳細をご確認ください。

従来型英検の試験日程ではご都合が合わない場合

個人で「英検S-CBT」を申し込む(準1級~3級)
準1級~3級で受験いただける「英検S-CBT」の試験日程をご確認いただけます。

①通っている団体(学校・塾など)で英検を申し込む

ご自分が通う団体(学校・塾)などで第3回英検の実施を行う場合、英検担当の先生を通じて申込を行います。詳細は、ご自分が通う団体(学校・塾)などの英検担当の先生にご確認をお願いします。

①通っている団体(学校・塾・企業など)で英検を申し込む

ご自分が通う団体(学校・塾・企業など)で第2回英検の実施を行う場合、英検担当者(先生など)を通じて申込を行います。
詳細は、ご自分が通う団体の英検担当者(先生など)にご確認をお願いします

②外部生を受け入れ可能な近隣の団体(塾など)で申し込む(2級~5級)

ご自分が通う団体(学校・塾・企業など)で第2回英検の実施を行わない場合、またはお近くの会場をお探しの場合、外部生の受け入れが可能な準会場(塾など)で受験することも可能です。各会場では満席となり次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください。

詳しくは「2021年度第2回「英検®」一般受験者受け入れ準会場についてのご案内」ご覧ください。
一覧の公開は8/1(日)より開始いたします。
外部生を受け入れ可能な準会場団体一覧
一般受験者受け入れ準会場一覧
2021年度第2回「英検®」の団体準会場申込は終了致しました。
準会場の試験日程について

③個人(本会場)で申し込む(1級~5級)

申込期間・試験日程・合否結果の公開日について

2021年第2回 申込受付期間・申込方法(本会場)

申込受付期間
81日(日)
 ~ 
910日(金)17時まで
(※1)
書店申込締め切り 8月20日(金)
※書店申込書類協会必着日 8月24日(火)
申込方法
インターネット申込 コンビニ申込 特約書店申込

2021年第2回 試験日・合否公開日・成績表必着日(本会場)

本会場
試験日(2021年 第2回)
ウェブ合否結果公開日
成績表必着日
一次試験
1010日(日)
※海外は10月9日(土)
1025日(月)
112日(火)
二次試験
A日程: 117日(日)
(1級~3級)海外含む
B日程: 1114日(日)
(2級・準2級・3級)
C日程: 1123日(火祝)
(1級・準1級)追加!
1116日(火)
※海外会場は、郵便事情により合否公開が遅れる場合があります。
1122日(月)
122日(木)
1123日(火祝)
1130日(火)
129日(木)

※受験上の配慮申請が必要な方はこちらをご確認ください。

検定料

実施会場
一次試験
二次試験
1級
準1級
2級
準2級
3級
4級
5級
団体
のみ
準会場
(新方式)
準会場
(現行方式)
準会場
(新方式)
準会場
準会場
本会場
準会場
本会場
準会場
6,100円
6,500円
9,300円
5,400円
5,800円
8,800円
4,400円
4,800円
7,500円
2,900円
2,900円
4,900円
2,500円
2,500円
4,500円
個人/
団体
本会場
本会場
本会場
12,600円
10,700円
9,700円
9,200円
7,900円
4,900円
4,500円

※検定料は税込みです。

※2021年度より検定料を改定しております。
※一次試験免除者も同額です。詳細は一次試験免除についてのページからご確認ください。
※海外本会場では1~3級のみご受験いただけます。また、検定料が国内と異なります。詳細は、各国の海外受験ウェブサイトをご確認ください。

会場

会場には大きく分けて、本会場と準会場がございます。

本会場とは、協会が設置する公開会場です。個人でお申し込み頂いた方はこちらの会場で受験いただきます(外部生を受け入れ可能な近隣の団体で受験する場合は除く)。

準会場とは申込責任者が定めた申込団体単位の会場です。学校、塾などの団体でお申し込みいただいた場合は準会場での受験となります。

本会場

申込時に受験地の選択はできますが、試験会場は指定できません。具体的な試験会場は申込受付後、受験票に記載して通知します。(受験地・試験会場は各回次によって異なる場合があります。)
ご希望の受験地が満員の場合は、他受験地へ移動となる場合がありますので予めご了承ください。

全国約230都市・400会場と、海外4都市で実施する公開会場。
1級の二次試験(A日程・C日程)は全国11都市(札幌・仙台・横浜・東京・新潟・名古屋・京都・大阪・広島・福岡・沖縄本島南部)で実施。

準会場

申込責任者が定めた、申込団体単位の会場。「準会場受験」とは、受験者が所属する団体(学校・塾・企業など)が団体申込みをする場合、試験を実施する受験方法。
日程などの詳細は、所属団体の英検申込担当者に直接ご確認ください。

お申し込み

お申し込みは、インターネット申込、コンビニ申込、特約書店申込にて受付いたします。
詳細については下記ボタンより進んだ先のご案内をご確認ください。
個人でのお申込みは8月1日より開始いたします。
▶ 個人でのお申し込み ▶ 個人でのお申し込み
申込受付は終了致しました。

お申し込み

お申し込みについては下記ボタンよりお進みください。

④個人で「英検S-CBT」を申し込む(準1級~3級)

学校の行事や、プライベートのご予定などで英検(従来型)の試験日程ではご都合が合わない場合は、原則、毎週土日に試験実施中の「英検S-CBT」のご受験を是非ご検討ください。

英検S-CBTの特徴

「英検S-CBT」の試験日程、実施形式についての詳細やお申し込みは、以下のウェブサイトをご覧ください。

よくあるご質問

個人受験者様向け「よくあるご質問」はこちらからご確認ください。