Big Bear Little Bear

(David Bedford 文  Jane Chapman イラスト)
ハードカバー: 32ページ
対象:3歳-5歳
発売日:2001年

 

 

今月は寒い時期に心温まるクマの親子のお話をご紹介します。ある冬の朝、クマの坊やはお母さんと、2人の住むほら穴の雪をかき出していました。というのも坊やはどんどん大きくなって、ほら穴の家が窮屈になってきたからです。そんな坊やの夢はお母さんみたいに大きくなること。その大きさを体で表そうと両手をいっぱいに広げてみせるのですが、まだまだお母さんにはかないません。大人になったら僕もお母さんみたいになれるんだ。坊やの夢を体現するように、イラストは時に見開きいっぱいに迫力満点で描かれます。

その後もお母さんとかけっこをしたり泳いだりしながら、大人になった自分を想像して、坊やは胸を躍らせます。でも最後に遊び疲れてお母さんのフワフワの毛に顔をうずめながら、まだ大人にはならないよと坊やはつぶやくのでした。その一言にお母さんはほっとします。

”because…you’re perfect just the way you are.” (だって今のままのあなたが一番ですもの。)ストーリー同様にほのぼのとしたイラストも味わいながら、ぜひ親子で読んでほしい一冊です。

英語で楽しむ絵本トップへ戻る