The Snowman

Raymond Briggs 原作 Michelle Knudsen 翻案
ハードカバー: 32ページ
対象:6歳-9歳
発売日:1999年

 

今月は世界中で愛されているSnowmanの絵本をご紹介します。イギリス出身のイラストレーターであるRaymond Briggsの原作はイラストのみで文字のない絵本ですが、今回ご紹介するのはRandom Houseから刊行されているSTEP INTO READINGというシリーズで、リーディング教材として文章が加えられ、絵も描き変えられたものです。

ある冬の朝、窓の外で雪が降っているのを見た主人公のJamesは、喜び勇んで服を着替えると外に飛び出し、さっそく雪だるま作りにとりかかります。まずシャベルで雪山を作り、体と顔の部分ができるとスカーフと帽子、それにみかんの鼻と石炭の目とボタンを加えて皆さんにもおそらくお馴染みのSnowmanの完成です。

さてその晩、Jamesの家にやってきたSnowmanですが、初めて人間の家に足を踏み入れたSnowmanには見るものすべてが目新しく、ネコやランプやペーパータオルにまで手を触れてHello!と呼びかけます。そうして一晩SnowmanとJamesは冒険を繰り広げるのです。あくる朝、Snowmanを必死で探すJamesでしたが…最後のちょっぴりほろ苦いエンディングまで全体を通して短くリズミカルな英文で書かれているので、声を出して読むのにぴったりです。また、本書で音読を楽しんだ後は、ぜひ文字のない原作との読み比べもしてみてください。

英語で楽しむ絵本トップへ戻る