準2級・3級ライティングテストについて

一次試験の変更点

2017年度第1回から、準2級と3級にライティングテストが導入されます。これに伴い、以下の変更があります。

  • 語句整序問題は削除
  • 筆記試験の時間を10分延長(準2級:65分→75分、3級:40分→50分)
  • 測定技能の増加(RLに加えてWも一次試験で測定し、スコアを提示する)
  • CSEスコアの基準値の変更(準2級:満点1800・一次合格スコア1322、3級:満点1650・一次合格スコア1103)

採点方法

解答は4つの観点で採点されます。観点ごとに0~4点の5段階で評価され、得点の満点は16点となります(CSEスコアの満点は準2級:600、3級:550)。

各級のライティング問題の詳細

以下のページで各級のライティングテストの詳細について確認できます。

ライティング問題用教材