教員研修・セミナー情報

英語研究、英語教育、英語学習などに興味をお持ちの方への研修・セミナー情報です。日本英語検定協会主催の学会・セミナーだけでなく、各教育関係者様より投稿いただいた情報も掲載しています。実施内容の詳細については、それぞれの主催者に直接お問い合わせください。

また、日本英語検定協会では教育関係者の皆様へ広く、学会・セミナー情報を募集しています。教育現場の参考となるよう、全国の皆様と共に研修・セミナー情報を共有していければ幸いです。投稿は、「全国の学会・セミナー情報を募集中」よりお願いします。

  • こちらに掲載の内容に関しては、当協会では責任を負いかねますのでご了承ください。

日本英語検定協会主催の研修・セミナー

英語教育セミナー in東京2016 -大学入試改革を踏まえた新しい英語教育の方向性-

  • 日時 :2016年12月28日(水) 10:30~17:30(受付9:30-10:25)
  • 場所 :上智大学 四ツ谷キャンパス 10号館講堂(東京都千代田区)
  • 内容 :・「4技能習得を目的とした授業指導と中高への提案」‐英検夏期UNSW研修を生かした私の授業
    発表:富髙 雅代先生(宮崎県立日南振徳高等学校教諭)
    ・「4技能入試改革における英検の取り組み」
    発表:塩崎 修健((公財)日本英語検定協会 教育事業部部長)
    ・主催者ご挨拶
    ご挨拶:戸田 朋宏((公財)日本英語検定協会 常務理事)
    ・「英語教育改革の全体像と大学入試改革」
    講師:井上 卓己 先生(文部科学省初等中等教育局 国際教育課長) 
    ・「外国語を学ぶことで広がる世界」
    講師:松本 茂先生(立教大学グローバル教育センター長・経営学部教授)、
    サラ オレイン様(ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作詞作曲家)
    ・【基調講演】
    ‘University Entrance Exams and the Future of Japan's English Education’
    講師:吉田研作先生(上智大学言語教育研究センター・特任教授・センター長)
    ・【パネルディスカッション】
    「グローバル人材を育成する新しい英語の授業」
    パネリスト:吉田 研作先生(上智大学言語教育研究センター・特任教授・センター長)
    パネリスト:和泉 伸一先生(上智大学 外国語学部英語学科教授・学科長)
    パネリスト:安河内 哲也先生(一般財団法人 実用英語推進機構・代表理事)
    パネリスト:木村 純一郎先生(北海道立札幌国際情報高校教諭)
    コーディネーター:松本 茂先生(立教大学グローバル教育センター長・経営学部教授)
  • 主催 :公益財団法人 日本英語検定協会
  • 後援 :文部科学省/全国英語教育研究団体連合会
  • 参加費 :無料
    情報交換会【参加費:1,000円】セミナー終了後、情報交換会を開催いたします。
  • お問い合わせ・お申し込み :

    公益財団法人 日本英語検定協会 CS改革室 東京セミナー係 TEL:03-3266-8565
    下記URLまたは下記PDF内QRコード『申込用フォーム』よりお申込みください。
    対象:中高を対象とした内容ですので全国の中・ 高・教育委員会、大学、専門学校などで英語教育に携わる教員、および学生。
    定員:400名※先着順とさせていただきます。

詳細を見る

各団体主催の研修・セミナー

ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校による小学校教員対象 英語教授法集中セミナー

  • 日時 :2017年1月7日(土)~ 1月8日(日)
  • 場所 :ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校(東京都港区港南2-15-1品川インターシティA棟22階)
  • 内容 :小学生への英語指導の基礎知識、実践的アプローチ、ALTとの効果的なコラボレーション、ミニモデルレッスンなど。
  • 主催 :アメリカ大使館
  • 後援 :文部科学省(後援申請中)
  • 参加費 :無料(アメリカ大使館が奨学金として全額負担、宿泊が必要な参加者のホテル代もアメリカ大使館が負担)
  • お問い合わせ・お申し込み :

    ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校
    電話:0120-265-212
    メール:embassy-nyu-ali-tokyo-scholarship-group@nyu.edu
    申込み締切:2016年12月11日(日)

詳細を見る

「語研・小学校英語指導者養成講座」第14回セミナー:教科になったときの「授業作り」を考える 

  • 日時 :2016年12月25日(日) 9:30~16:15(受付開始: 9:10 ~)
  • 場所 :成城ホール集会室C D 小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
  • 内容 :1.子どもと英語を使い合う授業の始め方
    2.教科となる高学年の「英語」~中学英語とのつながりを求めて~
    3.教科「英語」5年生のための授業つくり~中学年の〈英語活動〉を受けて~
    4.教科「英語」6年生のための授業つくり~3年生から始めた小学校英語の着地点~
  • 主催 :一般財団法人 語学教育研究所
  • 後援 :語研小学校外国語教育委員会
  • 参加費 :語研会員 1,000円・非会員 2,000円
  • お問い合わせ・お申し込み :

    語研事務室 TEL: 03-5901-9214 (月火木金11:30-16:30)
    申込方法は、下記当研究所ウェブサイトで12月24日(土) 24:00まで
    メール:office@irlt.or.jp

詳細を見る

 基礎講座2016「英語の授業は英語で-中学でも高校でも-」第2回「導入から言語活動まで(文法事項中心)」

  • 日時 :2016年12月11日(日) 13:00~16:00
  • 場所 :語学教育研究所研修室
  • 内容 :講師:小菅 敦子 (元東京学芸大学附属世田谷中学校教諭、東京女子大学等非常勤講師)
    1つの新出文法事項を習得させる指導手順を導入から練習、言語活動まで通してやっていきます。音声中心の活動になりますが、readingや writingへもつなげていきます。中学校ではよく行われる活動ですが、高等学校でのコミュニケーション活動のヒントにもなると思います。
  • 主催 :一般財団法人語学教育研究所
  • 参加費 :一般5,000円/学生2,000円/語研会員3,000円(学生1,000円)
  • お問い合わせ・お申し込み :

    一般財団法人 語学教育研究所 お申し込みは下記語研ホームページ「語研基礎講座」からお願いいたします。定員20名

詳細を見る

関東支部 第137回(2016年度)研究大会

  • 日時 :2016年12月10日(土) 10:00~17:00(9:00受付開始)
  • 場所 :筑波大学 グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)(〒305-8571 茨城県つくば市天王台1-1-1)
  • 内容 :・大会テーマ:CLILの現在と今後 -日本におけるCLILの実践を考える-
    ・基調講演: Can CLIL or YOU YOURSELF Change Your Mindset about Learning?
    SASAJIMA, Shigeru(Toyo Eiwa University)
    ・パネルディスカッション: Application of CLIL in Japanese Contexts
    HENMI, Chantal (Sophia University)
    ALLAN, Gordon (British Council)
    NAGANUMA, Naoyuki (Tokai University)
    ・研究発表・実践報告:
    (1)「テレビドラマを活用した授業の実践報告:学習者の熟達度 の違いに焦点を当てて」
(藤田亮子)
    (2)「リスニング指導における文字情報の役割」 (廣瀬浩二・中村博生)
    (3)「Web 上のオープン・コンテンツを活用した問題自動生成システムの改善と効果」(中島愛・小野雄一)
    (4)「英文黙読速度と理解度とテキストのリーダビリティを測定 する教材を使った学習」(山口高領・田淵龍二・湯舟英一・神田明延・鈴木政浩)
    (5)「(疑似)パラレルコーパスとしての TED Talks の利用とKeyword Retelling 練習」(磐崎弘貞)
    (6)「音声つき紙版教科書のウェブ化と、CALL とスマートフォンでの利用/中間報告」(田淵龍二・池山和子)
    (7)「日本人英語学習者のための TED プレゼンレベル計測方 法の開発:リーダビリティ、語彙レベル、発話速度、構音速度をもとに」(田淵龍二・山口高領)
    (8)「プレゼンテーションに於ける効果的なスクリプトと指導方法」(木村美由紀)
    (9)「日本人英語学習者コーパスにおける要求の発話行為とポライトネス」(三浦愛香)
    (10)「夜間定時制高校に通う生徒の言語態度に関する調査経過報告」(森谷祥子)
    (11)「「小学校英語」必修化をめぐる政策過程:他教科との競合 に焦点を当てて」(青田庄真)
    ・その他の内容:賛助会員展示10社、ランチパーティ開催(参加費1,000円;大会当日、受付で申込)
  • 主催 :外国語教育メディア学会(LET)関東支部
  • 後援 :茨城県教育委員会・つくば市教育委員会(申請中)
  • 参加費 :<会員> 参加費・資料代共に無料
    <団体会員> 参加費無料、資料代は一団体につき1名のみ無料/2人目から1,000円
    <非会員> 参加費無料、資料代1,000円 ※学部生は学生証の提示にて資料代無料
  • お問い合わせ・お申し込み :

    外国語教育メディア学会(LET)関東支部事務局
    〒370-0033 群馬県高崎市中大類町58-2
    高崎健康福祉大学 人間発達学部 嶋田和成研究室内
    電話:027-352-5558 ファックス:027-352-1311 メール:kanto-office@j-let.org

詳細を見る

高校教師のための冬期英語教育セミナー【東京】大学入試改革の方向性と日本の英語教育

  • 日時 :2016年12月11日(日) 10:00~17:00 ※途中参加・退出も可能です。ご相談ください。
  • 場所 :日本外国語専門学校 早稲田新館及び高田馬場新館
    [早稲田新館]東京都新宿区下落合1-2-6 [高田馬場新館]東京都新宿区下落合1-5-16
    ※いずれも高田馬場駅より徒歩3分
  • 内容 :①新しい日本の英語教育の方向性と大学入試改革
    吉田 研作 先生(上智大学 特別招聘教授・言語教育研究センター長)
    ②オールイングリッシュ授業の目的
    ― 実践の場としての国際交流と大学入試 ―
    百瀬 美帆 先生(千葉県立長生高等学校 教諭/教務部 国際交流推進室長)
    ③より価値ある4年間へ。新しい大学進学キャリアパスを考える
    ・現役からワンランク上の大学へ「大学3年次編入」
    ・日本外国語専門学校卒業生スピーチ“大学編入を語る”
    日本外国語専門学校 専任教員及び卒業生
  • 主催 :日本英語教育研究会(NEKK)
    共催:公益財団法人 日本英語検定協会
  • 後援 :全国英語教育研究団体連合会(全英連)
    東京都高等学校英語教育研究会(都高英研)
  • 参加費 :無料
  • お問い合わせ・お申し込み :

    ※下記PDF内「申込フォーム」にご記入の上、FAXにてお送りください。
    FAX:03-3365-6068
    お電話にて申込の場合 03-3365-6081
    メールにて申込の場合 eiken@dream.jcfl.ac.jp
    定員150名/満員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。

詳細を見る

全国の学会・セミナー情報を募集中

全国の先生方に利用していただくため、英語教育に関する「研究会」「セミナー」などの情報をお寄せください。英検ウェブサイトに掲載させていただきます。

各県、地域の英語教育団体が行う研究会、セミナーなどの活動で、原則として営利を目的としないものに限り、募集しています。

毎回、大変多くの情報が寄せられており、掲載ができないこともありますので、あらかじめご了承願います。

  • 投稿を頂いてから掲載まで、1週間ほどお時間を頂きます。
  • 「主催団体名」「お問い合わせ先」は必ず明記してくださるようお願いします。
  • スペースに制限がございますので、掲載内容はできるだけ短くまとめてお送りください。

掲載内容

「主催団体名」「研究会などの名称」「日時」「会場」「内容」「講師」「参加費」「お問い合わせ先(電話番号、FAX番号、Eメール アドレス、ご担当者名など)」(上記、掲載内容をご参考ください)

申込方法

下記の投稿フォームより原稿をお送りください。
※セミナー参加希望の方は、各セミナー情報の「詳細を見る」よりお申し込みください。

投稿フォーム

過去に実施の研修・セミナーをレポートでご報告

研修・セミナーへご参加いただけなかった方のために、ご参加いただいた方へ振り返りとまとめのために、過去の学会・セミナーをレポートでご報告します。教育の現場でご活用ください。