教員研修・セミナー情報

英語研究、英語教育、英語学習などに興味をお持ちの方への研修・セミナー情報です。日本英語検定協会主催の学会・セミナーだけでなく、各教育関係者様より投稿いただいた情報も掲載しています。実施内容の詳細については、それぞれの主催者に直接お問い合わせください。

また、日本英語検定協会では教育関係者の皆様へ広く、学会・セミナー情報を募集しています。教育現場の参考となるよう、全国の皆様と共に研修・セミナー情報を共有していければ幸いです。投稿は、「全国の学会・セミナー情報を募集中」よりお願いします。

  • こちらに掲載の内容に関しては、当協会では責任を負いかねますのでご了承ください。

日本英語検定協会主催の研修・セミナー

【申込受付終了】2018年度 英語教員海外研修のお知らせ

  • 日時 :2018年7月28日(土)~8月12日(日) 16日間
  • 内容 :公益財団法人 日本英語検定協会は、小学校・中学校・高等学校で英語を教える先生方を対象に、海外研修を実施いたします。
    研修期間は夏の16日間で、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学にて研修を行います。

  • お問い合わせ・お申し込み :2018年度 英語教員海外研修のお申し込みは2月9日(金)到着分で締め切らせていただきます。選考に通過された方には3月12日(月)頃にご連絡をさせていただきます。
    たくさんのご応募ありがとうございました。


詳細を見る

各団体主催の研修・セミナー

15大学フェア「首都圏私立大学進学ガイダンス」

  • 日時 :5月27日(日) 11:00~16:00
  • 場所 :秋葉原ダイビル2階コンベンションホール
    東京都千代田区外神田1-18-13
    (無料送迎バスあり)
  • 内容 :参加大学は、亜細亜大学、神奈川大学、駒澤大学、成城大学、大東文化大学、拓殖大学、玉川大学、千葉工業大学、千葉商科大学、東京経済大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東洋大学、立正大学。

    大学個別相談、入試対策相談、進路なんでも相談、学費奨学金相談などの相談コーナーが設けられるほか、現役学生に質問できるブースや、参加大学オリジナルグッズのプレゼントコーナーなども設けられる。
    個別相談コーナーでは、入試のことやキャンパスライフ、将来の進路についてなどの相談ができる。また、学費奨学金相談コーナーでは、専門のスタッフが対応する。
  • 主催 :大学広報連絡懇談会
  • 後援 :東京都・埼玉県・千葉県・神奈川各教育委員会
  • 発表者/講師 :スペシャル講座:安河内 哲也先生の英語入試解説 【要申込】
  • 参加費 :入場無料(受付先着100名さまにスタバカード or QUOカード500円分プレゼント!)
  • お問い合わせ・お申し込み :https://shinronavi.com/form/syuto/よりお申し込み・お問い合わせ

詳細を見る

特別講座2018 名人の授業に学ぶ あの江原先生の授業がもう一度見られる!

  • 日時 :2018年5月5日(土・祝) 13:00~16:00
  • 場所 :大東文化会館。175-0083 東京都板橋区徳丸2-4-21(東武練馬駅北口から徒歩約3分)
  • 内容 :2014年9月に撮影し、11月の語学教育研究所研究大会で公開した「コミュニケーション英語Ⅰ」の授業です。筑波大学附属高校に勤務して13年、目指してきた総合的、統合的、段階的な授業が形成されつつありました。Oral Methodと内容中心第二言語教授法を踏まえ、板書計画を軸に、教師主導から生徒主導へと移行する課程を見ていただくとともに、「授業は、板書計画に始まり、板書計画に終わる」という考え方を皆さんと共有したいと思います。

    講師は江原一浩先生(筑波学院大学・元筑波大学附属高等学校)です。事前のお申し込みは不要です。お問い合わせは語学教育研究所まで。会場の大東文化会館へはお問い合わせにならないようにお願い致します。録音・録画は固くお断り致します。
  • 主催 :一般財団法人語学教育研究所
  • 参加費 :語研会員500円、非会員1000円、学生500円(学生証をお持ちください)
  • お問い合わせ・お申し込み :東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102 電話03-5901-9214

詳細を見る

2018年度春季研究大会

  • 日時 :5月26日(土)
  • 場所 :千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)
  • 内容 :ワークショップ
     1)「Creating input rich English lessons in English: Small Talk and Gestures」佐藤 臨太郎(奈良教育大学)
     2)「コミュニケーション課題の準備と活動における留意点」 松村 昌紀(名城大学)
     3)「機械翻訳を外国語教育に活用する」 山田 優(関西大学)

    シンポジウム「インプットとアウトプットを統合した活動と評価」
     パネリスト 松村 昌紀(名城大学)佐藤 臨太郎(奈良教育大学)今井 裕之(関西大学)

    外国語教育に関する研究発表・実践報告・教材開発
  • 主催 :外国語教育メディア学会(LET)関西支部
  • 参加費 :LET会員無料 非会員2000円 大学院生1000円 学部生無料
  • お問い合わせ・お申し込み :春季研究大会実行委員広報担当 大塚(大阪女学院短期大学)otsuka@wilmina.ac.jp

    LET関西支部WEBサイト http://www.let-kansai.org/

詳細を見る

日本語教師養成課程・児童英語教師養成課程 ことばのセミナー・講座説明会

  • 日時 :①大阪 2018年6月23日(土) 14:00~16:30、②福岡 2018年6月24日(日) 14:00~16:30、③東京 2018年7月1日(日) 14:00~16:30
  • 場所 :①ドーンセンター 〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
    ②都久志会館 〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10
    ③きゅりあん(品川区立総合区民会館)〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1
  • 内容 :英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。生きる存在である「ことば」。その命を伝えることこそが、本来あるべき外国語教育の姿であるといえます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別でのイギリス留学相談会を実施します。

    ■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会
    ■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
    (講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)/全会場)
    ■イギリス留学相談会・個別相談会
  • 主催 :英国国際教育研究所
  • 参加費 :無料
  • お問い合わせ・お申し込み :■お問い合わせ
    英国国際教育研究所 英国本部 (IIEL, Charlton House, Charlton, London SE7 8RE, UK)
    Tel:0044-(0)20-8331-3100  
    E-mail:enquiries@iiel.org.uk  
    URL:http://www.iiel.org.uk

    ■お申し込み
    http://www.iiel.org.uk/opendays/opendays_in_japan.html

詳細を見る

全国の学会・セミナー情報を募集中

全国の先生方に利用していただくため、英語教育に関する「研究会」「セミナー」などの情報をお寄せください。英検ウェブサイトに掲載させていただきます。

各県、地域の英語教育団体が行う研究会、セミナーなどの活動で、原則として営利を目的としないものに限り、募集しています。

毎回、大変多くの情報が寄せられており、掲載ができないこともありますので、あらかじめご了承願います。

  • 投稿を頂いてから掲載まで、1週間ほどお時間を頂きます。
  • 「主催団体名」「お問い合わせ先」は必ず明記してくださるようお願いします。
  • スペースに制限がございますので、掲載内容はできるだけ短くまとめてお送りください。

掲載内容

「主催団体名」「研究会などの名称」「日時」「会場」「内容」「講師」「参加費」「お問い合わせ先(電話番号、FAX番号、Eメール アドレス、ご担当者名など)」(上記、掲載内容をご参考ください)

申込方法

下記の投稿フォームより原稿をお送りください。
※セミナー参加希望の方は、各セミナー情報の「詳細を見る」よりお申し込みください。

投稿フォーム

過去に実施の研修・セミナーをレポートでご報告

研修・セミナーへご参加いただけなかった方のために、ご参加いただいた方へ振り返りとまとめのために、過去の学会・セミナーをレポートでご報告します。教育の現場でご活用ください。