2019年度
「英検2020 1 day S-CBT」
実施概要

2019年度「英検2020 1day S-CBT」実施につきましては、2019年度の高校2年生で例外措置に該当する方が対象となります。詳細は下記にてご確認をお願いいたします。

例外措置とは

「負担を軽減すべき特別な理由」があり、「高校の学びに支障がない」ことを学校長が認めた生徒については、例外措置として、高校2年生における一部の試験結果1回分を高校3年生の4月から 12 月の2回分に代えて活用することができる。(文部科学省公表資料 参照)

大学入学共通テスト実施方針(追加分)より掲載

    1

    高校2年時に大学入試英語成績提供システム参加試験(以下「参加試験」という。)を受検し、文部科学省が公表しているCEFR対照表のB2以上(英検における準1級合格レベル)に該当する結果を有する者で、次の (1) または (2) のいずれかの負担を軽減すべき理由があり、かつ、高校の学びに支障がないと学校長が認めた者は、高校3年の4月から12月の2回に代えて、その結果を活用することができる。

    <負担を軽減すべき理由>

    ( 1 )

    非課税世帯であるなど経済的に困難な事情を証明できること

    ( 2 )

    離島・へき地に居住または通学していること

    • 離島
    • 在籍高校から最寄りの都道府県庁または人口10万人以上の市庁舎(近い方)までの直線距離が50km超
    • 上記以外の者のうち、高校3年生の4月1日時点の住所から最寄りの都道府県庁または人口10万人以上の市庁舎(近い方)までの直線距離が50km超
    2

    受検年度の4月から12月を含めた一定期間海外に在住していた者は、受検年度の4月から12月に受検した、参加試験と同種同名の海外の試験結果を活用することができる。

    3

    病気等のやむを得ない事情により受検できなかった等の者であって特別に配慮すべきとされた者については,
    受検年度の前年度の参加試験の結果を活用することができる。

    4

    既卒者については、受検年度の4月から12月の2回までの試験結果と併せて受検年度の前年度の試験結果を大学の判断により活用できるよう提供できるものとする。

    5

    各大学は、障害のある受検生の試験結果について、障害の種類や程度によって不利益が生じないよう取り扱うこととする。

    文部科学省の公表資料にて「英検2020 1 day S-CBT」の活用が認められた項目は、上記およびとなります。

    英検協会としては、については除外させていただきます。詳細はこちらをご確認ください。

    2019年度
    英検2020 1 day S-CBT の特徴

    受験対象者

    文部科学省が発表した例外措置に関するガイドライン資料に基づき、2019年度の高校2年生で、

    • 非課税世帯であるなど経済的に困難な事情を証明できる者

    • 離島・へき地に居住または通学している者

    ただし、公益財団法人日本英語検定協会としては、「病気やけが等のやむを得ない事情により受検できずに特別に配慮すべきとされた者」については除外させていただきます。

    その理由につきましてはこちらをご覧ください。

      受験対象者
      実施方式
      • リーディングテスト、リスニングテストは、コンピュータ画面上で問題の閲覧、および解答を行う

      • ライティングテストは、コンピュータ画面上で問題を閲覧し、解答用紙に記述

      • スピーキングテストはヘッドセットを装着し解答を録音する吹込み式

      • 出題内容、難易度、採点基準は従来型の英検と変わりません

      • 英検2020 1 day S-CBTでは、必ず4技能全てを受験いただきます。特定の技能のみ受験することはできかねますのでご注意ください。

      • 英検2020 1 day S-CBTは、全ての受験者が1日で4技能を受験するテストのため、一次試験免除申請をして英検2020 1 day S-CBTにお申し込みいただくことはできません。

      • 2019年度と、2020年度ではリーディングテスト、リスニングテストの実施方式が異なるのでご注意ください。

        試験内容
        試験日程
        • 2019年11月~2020年3月まで毎月実施(各月1回実施)。

        • 2019年11月~3月の実施期間中にS-CBTを申し込みいただけるのは1人1回までです。また、申し込みに「予約申込」のステップはなく、「本申込」のみとなります。

        試験日程

        申込受付期間は9月9日(月)16:30から9月20日(金)17:00となります。

        障がい等のある方への受験上の配慮
        • 例外措置対象者のうち、目や耳・肢体などがご不自由な方には、受験上の配慮を講じております。

              障がい等ある方への受験上の配慮
              (例外措置対象者)

              大学入試に活用できる 英検協会の各試験
              2020年度 実施概要

              TEAP、TEAP CBT、IELTSや従来型英検を含む英検協会が運営する各試験の2020年度実施概要についてはこちらです。

              図:2020年度 英検協会運営 大学入試に活用できる各試験の実施概要一覧