英語力証明のグローバル
スタンダードテスト

IELTSは世界140ヵ国の1,200以上の会場で受験することができます。
公益財団法人 日本英語検定協会は、
日本国内における実施運営及び広報活動をしています。

テスト会場と日程・残席状況

IELTSは全国さまざまな都市で、ほぼ毎週実施しています。

※ 実施会場は試験日により異なります。

残席状況一覧

申し込み締め切り:筆記テスト19日前 12:00(昼)

(土曜実施の場合は月曜日/木曜実施の場合は土曜日が締切となります)

FEATURE
英語力証明の新たなスタンダード「IELTS」の4大特徴

  • 国際通用性が高い

    140ヵ国、合計10,000以上の機関が認定。アメリカやイギリスなどへの留学や研修の英語力証明をはじめ、イギリス、カナダ、オーストラリアなどへの海外移住申請に最適なテストです。また日本国内での入試でも採用が広がってきておりその通用性の高さを証明しております。

  • Face to Face

    本当に使える英語は、コミュニケーション力が大切。 だからIELTSテストのスピーキングは面接官との対面式を採用しています。1対1の Face to Faceのスピーキングテストはあなたの英語力を試す最も効果的で自然な方法です。

  • 慣れたテスト形式

    IELTS受験者数は年間350万人以上。その人気の理由の一つはテスト形式。筆記テストでは紙と鉛筆の為、日本人にとってはなじみやすいのが特徴です。日本でも大学生を中心に、受験者数が増えています。

  • 高い信頼性と公平性

    IELTSはその公平性と高い信頼性、および高品質の基準で、世界中で信頼されています。IELTSは国籍、文化的背景、性別、特別措置が必要かにかかわらず、すべての受験者に公平であると認識されています。また厳格なトレーニングとテストセンターや試験担当者の継続的な監視を通じて、テストの実施が一貫して安全であることを保証します。

海外留学・移住申請等目的に合わせて選べるテストタイプ

IELTSには、「アカデミック・モジュール」と「ジェネラル・トレーニング・モジュール」の2種類のテストがあります。目的に合わせて、どちらかをお選びいただけます。

アカデミック・モジュール

受験生の英語力が、英語で授業を行う大学や大学院に入学できるレベルに達しているかどうかを評価するテスト。

ジェネラル・トレーニング・モジュール

英語圏で学業以外の研修を考えている方や、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドへの移住申請をされる方のためのテスト。

IELTS学習サポート

IELTSの受験に役立つ様々な学習ツールをご紹介します。

IELTS編集部

海外留学を目指す方、移住など海外での生活を考えている方へ、IELTSに集まる有益な情報をお届けします。

IELTSの活用事例

世界140ヵ国の機関が導入。進学や就職、移住の英語力証明のスタンダードです。