英検2020 2 days S-Interview®

What’s New

2020年度 第1回 「英検S-Interview」本申込、および一般申込についてのご案内

2020年3月13日(金)より、予約申込をして頂いた方を対象に、本申込を開始いたします。

さらに同日より、予約申込をされていない方もお申し込み頂ける一般申込の受付を開始いたします。

2020年3月13日(金) 開始「本申込」についてのご案内

2020年度第1回「英検S-Interview」の予約申込をして頂いた皆さまへのご案内です。

2020年3月13日(金)10時から、本申込の受付を開始いたします。その際、受験級や希望受験地(エリア)をご入力いただきます。開始時間前には本申込いただけませんので、予めご了承ください。

本申込受付期間

3月13日(金) 10時~ 4月21日(火)17時

本申込時には、予約番号(Rと数字10桁)(※1)とパスワード(※2)が必要となります。

  • ※1

    予約番号とは:予約申込完了時に英検協会から送付されたメールに記載されております。

  • ※2

    パスワードとは:予約申込時にご自身でご設定いただいたものです。(大文字英字、小文字英字、数字をそれぞれ1つ以上含めて半角英数字8~20字となります。)

  • 予約番号・パスワードがわからなくなってしまった方は、こちらから「予約番号をお忘れの方」または「パスワードをお忘れの方」をクリックしてお問い合わせください。

  • 本申込受付期間につきましては、4月28日(火)17時締め切りとご案内しておりましたが、4月21日(火)17時締め切りと変更させて頂きました。ご了承のほど宜しくお願いいたします。

2020年3月13日(金) 開始「一般申込」についてのご案内

2019年11月1日の文科大臣の大学入試での英語民間試験の活用延期の発表を受け、「英検S-Interview」のお申し込みの対象者は、受験上の配慮が必要な、高校2年生以上の大学入試を目的とされる受験者様に限らせていただいておりましたが、従来型英検と同様に年齢・ご職業の制限なく、広く門戸を開放させていただく目的で、2020年度より「一般申込」を実施させていただきます。

一般申込受付期間

3月13日(金) 10時~ 4月21日(火)17時

なお、「一般申込」には予約申込ステップは必要ございません。

2020年度「S-Interview」の方針

CBT方式では受験いただけない吃音の方や、テロップ、点字などの受験上の配慮が必要な方には受験機会の不平等が発生することをできるだけ是正できるよう、このような配慮が必要な受験者様をご対象とした試験としてS-Interviewを実施いたします。

なお、対象級は1級から3級とし、2020年度第1回検定においては、リーディング、リスニング、ライティングテストを5月31日(日)、スピーキングテストを6月28日(日)に実施いたします。

お知らせ

「英検2020 2 days S-Interview」とは?

CBT方式の受験が難しい方のための方式

英検CBTおよび英検2020 1 day S-CBT(以下、S-CBT)での受験が難しい方は、リーディング、ライティング、リスニングをPBT、スピーキングを対面式で行う英検2020 2 days S-Interview での受験機会をご用意いたします。

なお、英検2020 2 days S-Interview は、合理的配慮が必要な障がいのある受験者様のみを対象に実施いたします。ご対象となる方以外は受験することができませんので、あらかじめご了承ください。

英検2020 2 days S-Interviewの特徴

従来の英検と同様、筆記および対面式で受験

  • リーディングテスト、リスニングテスト、ライティングテストは解答用紙にマークまたは記述

  • スピーキングテストは、面接官との対面式

  • CBT方式での受験が困難である受験者様にも、柔軟な対応が可能

  • 出題内容、難易度、採点基準は従来型の英検と変わりません

  • 英検2020 2 days S-Interviewでは、必ず4技能全てを受験いただきます。特定の技能のみ受験することはできかねますのでご注意ください。

  • 英検2020 2 days S-Interviewは、全ての受験者が4技能を受験するテストのため、一次試験免除申請をして英検2020 2 days S-Interviewにお申し込みいただくことはできません。

  • 英検2020 2 days S-Interview は、合理的配慮が必要な障がいのある受験者様のみを対象に実施いたします。一般(合理的配慮が不要)の方は受験することができません。

年間2回の検定で受験が可能

2020年度に実施される英検2020 2 days S-Interviewは、第1回検定(RLW試験:5月、S試験:6月)と第2回検定(RLW試験:10月、S試験:11月)の2回の日程に分かれています。

受験者はそれぞれの検定回1つの級につき1回申し込むことができます。

申込~受験 スケジュール概要

第1回検定

  • 予約申込・一般申込時に受験上の配慮申請が必要

  • 障がいの状況を証明できる書類(画像)の添付が必要となります。詳細はお申し込み「予約申込・一般申込に必要なもの」をご確認ください。

第2回検定

  • 申込時に受験上の配慮申請が必要

  • 申込時の申請内容に基づき、協会にて審査を行い、受験可否および受験上の配慮内容を決定

  • 第2回検定からは予約申込は実施いたしません

  • 2020年度第2回において予約申込の実施をご案内しておりましたが、文科省による民間英語試験活用延期発表を受け、見直しを行い、第2回より、予約申込・予約金不要となり、本申込から受付が完了できるように変更となりました。

受験までのスケジュールについて

受験案内(試験日程、検定料、試験会場など)はこちら

お申し込みについてはこちら