申込・試験結果(2021年3月実施まで)

システムメンテナンスの予定についてはこちらのお知らせをご覧ください

受験規約

一次試験免除(一免)申請について

2021年度8月実施分より、英検(従来型)、英検S-CBT、英検CBT、英検S-Interviewで取得した一次試験免除の資格を英検S-CBTで申請し、スピーキングテストのみ受験することができるようになりました。
詳しくは下記ボタンよりお進みいただき、「一次試験免除について」のご案内をご確認ください。

なお、英検S-CBT で、一次試験に合格(RLW3技能の合計CSEスコアが合格基準スコア以上)し、二次試験に不合格(SのCSEスコアが合格基準スコア未満)となった方には、一免資格が付与されます。
次回以降に、一免申請して英検(従来型)をお申し込みいただけます。

ただし一免資格の行使には期限があり、一免資格が付与された検定回の次の検定回から3回までの間において行使可能です。

一次試験免除申請の資格を有する試験・対象年度・回についてはこちらをご覧ください。

英検で活用できる一次試験免除資格の対象年度・回について

障がい等のある方への受験上の配慮

目や耳・肢体などがご不自由な方には、受験上の配慮を講じます。
申請方法などの詳細は、下記のページをご覧ください。

申込後の流れ(2021年3月実施まで)

成績公開時期(WEB公開)

ご案内方法

英検S-CBT 申込受付サイト

ご案内日

下表にてご確認ください
※Internet Explorerでは、下記の日程の確認いただけません。Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Google Chrome、Apple Safariいずれかの最新バージョンでご確認ください。

2020年第1回検定 を確認する
2020年第2回検定 を確認する
2020年第3回検定 を確認する

個人成績表・合格証書

ご案内方法

郵送

未着のお問い合わせ期間

合格証書必着日翌日以降

試験結果(2021年3月実施まで)

試験結果の確認

2020年度に受験された「英検S-CBT」の成績閲覧、合格証明書などの購入をされる方は「申し込み情報の引継ぎ」が必要となります。

成績を閲覧、または合格証明書などをご購入されたい場合は、以下のボタンよりお進みいただき、「申し込み情報の引継ぎ」処理を行ってください。

個人成績表・合格証明書の利用について

英検の合格を証明する正式な証明書。
合格時に、合格証書とともに英文・和文各1通を無料で送付しております。有料で再発行を承っております。
無料の合格証明書を紛失された方や追加で必要な方はこちらよりお申し込みください。

「英検S-CBT」の合格証明書などの購入をされる方はあらかじめ「申し込み情報の引継ぎ」が必要となります。

 合格証明書・合格バッジ・CSEスコア証明書のお申し込みはこちらから

注意事項

お知らせ
2021年10月1日付の郵便料金改定に伴い、速達郵送希望の場合の追加料金が290円から260円に変更となります。
(発行手数料は変更ありません。)

個人成績表サンプル

合格証明書サンプル

合否判定方法

英検(従来型)と同じく、「リーディング」、「リスニング」、「ライティング」3技能の合計CSEスコアに基づき、一次試験の合否を判定します。

「スピーキング」のCSEスコアに基づき、二次試験の合否を判定します。
英検(従来型)と同じく、一次試験と二次試験をどちらも合格した方が級認定(合格)となります。
一次試験合否に関わらず、すべての受験者が1日で4技能を受験し、4技能のCSEスコアを取得できます。
英検CSEスコアでの合否判定方法の詳細については、こちらからご覧ください。

団体向け成績提供システムのご案内

団体向け成績提供システムとは、成績に基づいた学習指導や入試でのスコア提出などでご活用いただくために、受験者が個人で受験した結果を任意の団体にご提供するシステムです。

こちらを活用することで、「英検S-CBT」の成績を団体の責任者が閲覧できるようになります。

団体の責任者にご自分の成績を共有し、成績に応じたより的確な指導を受け英語力の向上を目指しましょう。