COURSE LINEUP

通信講座ラインナップ

英語でビジネス スキルアップシリーズ
英語で文書作成-ビジネスレター・eメール

英語でビジネス スキルアップシリーズ
英文文書作成力アップで仕事で大きな成果を上げる!
書式・用途別・機能別レターで、ビジネスをスムースに進める

英語で文書作成-ビジネスレター・eメール

講座特設ページへ

受講レベル 英検2級以上
受講料 19,800円(税込)
受講期間 2か月(在籍期間 4か月)
教材内容
  • テキスト 2冊
  • CD 2枚 
    ★CD音声はMP3ファイルでダウンロードできます。
  • 異文化対応ハンドブック
    (ビジネスレター・eメール編) 1冊
  • 復習テスト(Web提出可) 2回
  • 別冊eText(電子書籍)
    「すぐに使える英文Eメールフレーズ集」
  • eTextの利用について

※ここから先は、通信研修を共同運営をしている(学)産業能率大学のサイトへ移動します。

こんな方におすすめ!

  • 職務上で英語を使用する頻度がとても高い
  • TOEIC(R) L&Rスコアは500点以上だが仕事の成果に結びついていないのでスキルアップしたい
  • 社内公用語が英語の方-さまざまなビジネス英文をマスターして仕事で結果を出したい

コースのねらい

用途別・機能別レターで、ビジネスをスムーズに進めます。

ビジネスの目的を達成すべく効果的なビジネスレターが作成できるように支援する教育プログラムです。

特色

  • Book1では、ビジネスレター・eメールの書式、「見積書」「通知状」「案内状」など、用途別ビジネスレターの書き方を学習します。
  • Book2では、「相手の承認や同意を求める」「相手の不手際に対するクレーム」など機能別にビジネスレターの書き方を学習します。
  • ロジカルで説得力のあるライティングを学習しつつも、相手の心証を損なわない手法も取り上げていきます。
  • ビジネス英文文書作成スキル向上に直結するコラムやあらゆる局面で役立つ資料も豊富に提供します。

【特典】別冊eText(電子書籍)「すぐに使える英文Eメールフレーズ集」
ビジネスの場面で使う頻度の高い「英文Eメール」の基本フレーズを、機能別・目的別に集めたeText(電子書籍)です。

カリキュラム・詳細情報

01
Book1
Unit1 「第1部 ビジネスレター・eメールの書式」
Session 1 eメールの書式と役割を理解する
Session 2 書く前の「段取り」
Session 3 ビジネスレター・eメールのパラグラフ構成
Session 4 パラグラフ構成の注意点を十分理解する

Unit2 「第2部 用途別ビジネスレターの書き方」(1)
Session 5 見積書が書式どおりに書ける
Session 6 発注書[注文書]が書式どおりに書ける
Session 7 資料等送付状が書式どおりに書ける
Session 8 案内状が書式どおりに書ける

Unit3 「第2部 用途別ビジネスレターの書き方」(2)
Session 9 招待状が書式どおりに書ける
Session 10 見舞い状・弔問状が書式どおりに書ける
Session 11 祝辞が書式どおりに書ける
Session 12 詫び状が書式どおりに書ける

Unit4 「第2部 用途別ビジネスレターの書き方」(3)
Session 13 苦情を伝えるレターが書式どおりに書ける
Session 14 確認の手紙が書式どおりに書ける
Session 15 承諾を伝えるレターが書式どおりに書ける
Session 16 督促状が書式どおりに書ける
02
Book2
Unit5 「第3部 機能別ビジネスレターの書き方」(1)
Session 17 フォーマルな表現を理解する
Session 18 具体的に求める行動の詳細をフォーマルな表現で書く
Session 19 相手に行動を起こすように求める文書を書く
Session 20 相手の提案・要請に承認・同意を伝える手紙を書く

Unit6 「第3部 機能別ビジネスレターの書き方」(2)
Session 21 相手に興味を覚えさせる表現で手紙を書く
Session 22 注文や出荷で必要な情報を伝える手紙を書く
Session 23 値上げやサービスの中止に関する案内を書く
Session 24 相手にクレームの手紙を書く

Unit7 「第3部 機能別ビジネスレターの書き方」(3)
Session 25 具体的に提案する手紙を書く
Session 26 問い合わせ・照会の手紙を書く
Session 27 承認・同意を求める手紙を書く
Session 28 誤解を解く手紙を書き、事態をこじらせない

Unit8 「第4部 機能別ビジネスレターの書き方」(4)
Session 29 時間稼ぎを目的とする手紙を適切に書く
Session 30 相手の依頼を丁重に断る
Session 31 変更や調整を依頼する手紙を適切に書く
Session 32 保証や安心を与える手紙を適切に書く

※ここから先は、通信研修を共同運営をしている(学)産業能率大学のサイトへ移動します。

関連教材

レベルチャートで通信講座を探す!

どの講座を選べばいいかわからない、各講座のレベルを知りたいという方はこちらへ。英検おすすめの講座やジャンルごとのレベルの違いが一目でわかります。

レベルチャートを見る

TOPに戻る