COURSE LINEUP

通信講座ラインナップ

~ボーダーレスにコミュニケーション~
ものづくり現場の英会話  NEW!

ものづくり現場ですぐに役立つ英会話の基本!
業務直結のシーン別学習で「言いたいことがすぐに言える」リアルタイムのコミュニケーションを身に付ける。

ものづくり現場の英会話ル

※写真のタブレットは教材内容に含まれません

受講レベル 英検3級~準2級
受講料 16,500円(税込)
受講期間 2か月(在籍期間 4か月)
教材内容
  • テキスト 2冊
    テキストの一部を見る
  • 別冊「すぐに役立つ英文Eメール・文書の書き方と例文集」
    別冊の一部を見る
  • テキスト掲載英文音声(ダウンロード)
  • 英文文書作成用テンプレート(ダウンロード)
  • 学習補助動画(web映像講義)
  • 復習テスト 2回(web提出可)
  • eText(電子書籍)「すぐに使える英文Eメールフレーズ集」

※ここから先は、通信研修を共同運営をしている(学)産業能率大学のサイトへ移動します。

Amazonからご購入いただけます。
Yahoo!からご購入いただけます。

こんな方におすすめ!

  • 一緒に働く外国人スタッフとの会話に不安を感じる方
  • 外国人スタッフの受け入れ管理に英語が必要な方
  • 海外の現場赴任が決まり基礎的な英会話力を身に付けたい方
  • 現場の雰囲気を味わえる教材で英語学習を改めてやり直したい方

コースのねらい

このコースでは、ものづくり現場における一般的なやり取りをはじめ、生産技術、生産管理、品質管理などの場面で頻出する英語表現を学びます。外国人スタッフへの応対や説明等、業務直結のシーン別に英語表現を具体的に学ぶので、臨場感に満ちた即効性のある学習が可能です。正確性が求められるものづくり現場で的確に指示を出したり、依頼を受けたりするための基礎的な表現力・会話力を1日約20分、2か月で学習します。

特色

特色1 ~臨場感あふれるテキスト・音声~

教材はものづくり現場のシーン別に構成されており、英会話の基本とよく使われる表現を実践的に学習。重要表現や置き換え練習で伝えたいことの幅を広げ、発音のポイント解説や発話練習で実践力を高めます。外国人スタッフと円滑なコミュニケーションを取るために必要なスピーキング力を、多様性の視点も踏まえて養います。

テキストの一部を見る(PDF)


特色2 ~映像講義で自学をサポート~

学習を効果的に進める方法や学習を継続するためのヒントなど、映像を通してベテラン講師の講義が受けられます。

映像講義

「ものづくり現場英語の自学のツボ」全8回
講師:安達 洋
<講師プロフィール>
有限会社ラーナーズジム代表取締役。英語教育コンサルタント。コロンビア大学大学院TESOL(英語教授法)修了。学生から社会人への英語指導の他、大手企業に対し英語に関する様々なレクチャーなどを行う。著書に『英単語の鬼100則』(明日香出版)、『ビジネス英語<短期戦略>マネジメント』(光文社新書)、『1日5分ビジネス英語トレーニング』(総合法令出版 共著)など、ビジネス英語関連の著書多数。

サンプル動画はこちら(ショートバージョン)


特色3 ~別冊でEメール・レター対策も~

別冊の「すぐに役立つ英文Eメール・文書の書き方と例文集」では、スマートなメールやレターを書くための手順や例文を紹介しています。ものづくり現場を中心としたビジネスシーンをはじめ、あらゆるビジネスにも活かせる内容となっています。また、すぐ使える英文文書作成用テンプレート(ダウンロード)もご活用いただけます。

別冊の一部を見る(PDF)


特色4 ~復習テストで学習の定着!~

復習テストで、学習内容の振り返りと定着を図ります。テストがあることも最後までモチベーションを保てる仕掛けの一つです。

 

特色5 ~音声はダウンロード方式~

テキストに掲載されている会話や例文は音声で聞くことができます。専用のWebサイトからダウンロードすれば、移動時間でも自宅でも、テキストがなくても聴くことができます。

カリキュラム

1日の学習時間:約20分(4ページ)

  • 各Week、2つの会話をベースに、2日間で重要表現や発音練習、表現練習、ロールプレイを行う他、応用学習としてディクテーションにもチャレンジします。
  • コラムでは外国人スタッフと円滑なコミュニケーションを取るために必要な多様性の視点を養います。
Week 1 受け入れ・赴任(自己紹介、お互いを知る ほか)
Week 2 開発・設計(商品デザイン、製品仕様 ほか)
Week 3 生産技術(設備説明、部品調達 ほか)
Week 4 生産管理(生産計画、外注管理 ほか)
Week 5 品質管理(品質管理、不良対策 ほか)
Week 6 在庫管理(在庫管理、棚卸し ほか)
Week 7 安全管理(安全管理、5S ほか)
Week 8 関係者間MTG(オンライン会議、職場環境改善 ほか)

※ここから先は、通信研修を共同運営をしている(学)産業能率大学のサイトへ移動します。

Amazonからご購入いただけます。
Yahoo!からご購入いただけます。

レベルチャートで通信講座を探す!

どの講座を選べばいいかわからない、各講座のレベルを知りたいという方はこちらへ。英検おすすめの講座やジャンルごとのレベルの違いが一目でわかります。

レベルチャートを見る

TOPに戻る