【IELTS Interview】 LINGO L.L.C.

2020年05月21日

講師が自ら受験することで獲得した、効果的な試験対策でスコアアップに導く

 

LINGO L.L.C.

講師(留学試験対策部 部長)

小玉 英央 様

 

20年以上にわたる実績に基づく効果的な指導法

 1998年の開校以来、LINGO L.C.C.は「留学試験対策を通して、受講生一人一人の潜在能力を最大限に引き出し、皆さんの《夢実現》をサポートする」ことを大切にしてきました。20年以上の実績を通して蓄積した独自のノウハウをカリキュラムに反映し、私をはじめIELTS対策の専門講師陣は自身でも定期的にIELTSを受験し、その経験に基づいて問題傾向を研究し、各設問の正確な出題意図とその効果的な対処法を指導しています。

 IELTS対策講座には通常講座、短期(季節)集中講座、一日集中講座のグループレッスンと、1対1のプライベートレッスンがあります。通常講座は週1回。1〜2カ月間をかけて学び、試験対策と合わせて英語力の向上を目指します。Course 5.5、6.5、7.5の目標スコアに応じた3つのレベル別の総合講座のほか、スピーキングに特化したSpeaking6.0、7.0の2講座を開講しています。永住権やワーキングビザ取得を希望される方のためのGeneral対策はプライベートレッスンでお受けしています。

 

少人数制クラスで目標に向かって実力を伸ばす

 総合講座は1クラス10名の少人数制です。そのメリットである講師と受講生の距離の近さを生かして、授業では講師と受講生が活発なやり取りをしながら、目標に向かって実力を伸ばす指導をしています。大学の交換留学を目指す学生から、MBAや大学院留学を目指す社会人まで、受講生の層はさまざまです。特に社会人は、英語学習に割ける時間が限られていますので、いかに短期集中で効率的に実力を伸ばすかが重視されます。

 IELTSのスコアを伸ばしたい方には、計画を立てて学習を進め、受験をすることをお勧めしています。3カ月ぐらい集中的に学び、公式過去問題集を解いて目標スコアに届くレベルに到達しているかを確認し、ある程度の実力がついてから受験をするとよいと思います。当校では無料体験レッスンやレベルチェックテストなども随時開催していますので、授業の雰囲気を知り、ご自身の英語力をチェックしたうえで、受講していただければと思います。

 

問題構成と出題形式を知ることがスコアアップへのカギ

 IELTSのスコアアップには、英語力を伸ばす努力と試験対策を通して解法のコツをつかむことが大切です。英語力向上には、受講生自身が単語暗記やシャドーイング、文章を読む練習といった勉強を継続する必要があります。一方で試験対策の面では、解き方を習うことで効果的に学習を進められます。リーディングのheadings問題やNot Given問題など、IELTSならではの問題の効率的な解法は授業で詳しくお教えしています。私も定期的に受験している経験から、この問題はこのように解くとよいというアドバイスもできますし、受講生それぞれに合った最適な解き方を指導して、短期間で目標スコアに到達できるよう導きます。

 IELTSでよいスコアを一番取りにくいのがライティングです。まずは、エッセイライティングの作法を学ぶことがプラスになるでしょう。トピックセンテンスを書いて、説明し、具体例を添えるといった構成で書くことに慣れていない方も多いようです。お手本となる英文の構成をしっかりと覚えて、真似して書くことから始めるとよいでしょう。当校の授業では、受講生のレベルに合わせて作成した模範解答を使っています。その構成や表現を覚えてから新たな課題で書く練習をすることで、採点官が読みやすい文章を作れるようになります。また、スコアを伸ばすには、IELTSを熟知した人による添削指導を受けることも大事です。自分では筋が通っているように思えても、第三者の目で見ると、情報が足りない、意味が通らないということもよくあります。当校ではグループレッスンでも、授業前に担当講師が一人一人の答案に目を通し、添削指導をしています。

 

目標スコアに向かって学習し、英語力を強化する

 当校では、日本人講師が授業を受け持ちます。皆、第二言語として英語を学んできた人たちです。講師自身が英語学習で苦労してきたからこそ、どのようにして英語力を磨いてきたのかといった経験を踏まえて、試験の解き方を日本語で分かりやすく伝えることができるのです。

 ここ5年の間に、IELTSの受験を希望する方が増えました。また、IELTS対策講座を開講する学校も増えているように感じています。IELTSでは目標とするスコアに向かって学習を続けていくなかで、4技能を学ぶことになります。基礎的な力が備わっていないと、一定のレベルに到達することが難しいテストです。目標スコアを目指して学ぶことが、結果的には英語力の強化となり、その後の海外留学や海外進学で役立つ力につながるのだと思います。

 

●●●Profile●●●

LINGO L.L.C.

株式会社 リンゴ・エル・エル・シー

〒160-0023

東京都新宿区西新宿 3-2-7 KDX新宿ビル 1F

TEL: 03-6279-4340​

E-mail: ryugaku@lingollc.com​

URL: https://www.lingollc.com/

 

1998年設立。留学試験対策を通して、受講生一人一人の潜在能力を最大限に引き出し、夢実現をサポートすることを目指す。教授経験豊かな日本人講師がクラスを受け持つ担任制で、1クラス10名の少人数指導を行う。毎回の授業では各セクションを有機的に結びつけながら英語運用力をバランスよく身に付け、目標スコアへ最短距離で導いている。