団体・学校関係者の方団体・学校関係者の方

導入のメリット

IELTSの説明会や留学セミナーやIELTSの認定登録方法など、
団体・学校関係者へ向けた活動やサービスをご紹介します。

IELTS 説明会

IELTSの概要説明を当協会スタッフを派遣して行います。 大学、高等学校、教育委員会、国際交流関連団体様など、原則無償にて全国どこでもお伺いいたします。セミナーの目安は30分~90分ですが、極力ご希望に沿う形でプレゼンテーションさせていただきます。

英語圏への留学に関するセミナー

非営利の公益財団法人として、ひとりでも多くの方に海外留学を体験していただく後押しをしたい。そんな思いから、英語圏の各国大使館・公的機関の教育担当部門との連携の中で、留学フェアやセミナーの企画立案をいたします。詳しくはお問い合わせください。

企業人事担当によるセミナー

当協会では、ビジネス向けの世界基準英語テスト 「Linguaskill Business」や、face to face試験「GCAS」の実施運営も行っております。これらの試験を導入しているグローバル企業社員様によるセミナーや、 協力関係にある研修会社のセミナーなど、学生様のキャリア形成に役立つイベントのお手伝いが可能です。ご要望をお知らせください。

IELTS認定登録・オンライン成績証明書閲覧サービスの登録について

IELTSを認定し、Recognised OrganisationとしてIELTS本部で登録をしている教育機関様は、オンラインで志願者の成績証明書(Test Report Form)を閲覧することができます。
オンラインでの認証サービスは、安全性に優れ、筆記テストの13日後にデータが更新されるので、結果認証がスピーディー。
ペーパーレスで、煩雑になりがちなアドミッションの作業も飛躍的に簡素化されます。
また、Recognised Organisationとして登録された教育機関様は、IELTSのウェブサイトに掲載され、世界中の学生が留学先を選択する際に参照します。

成績証明書の教育機関への送付に関して

IELTS公式の成績証明書(Test Report Form)には、総合評価としてのオーバーオール・バンドスコアと各パートそれぞれのバンドスコアが試験結果として表示されます。
IELTSのテスト結果は、筆記テストの13日後に発行し、その後郵便でお手元に届きます。電話やEメールでの結果のお知らせはしておりません。
成績証明書は、お手元に配送される成績証明書(Test Report Form)の発行日より30日以内であれば、無料で5通までご希望の提出機関へ郵送いたします。
ただし受験者本人には原本を1通しか送付できませんので、大学入試でご活用の際は、テストセンター経由で大学に送付するよう募集要項に記載ください。ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

公益財団法人 日本英語検定協会
CS部

TEL:03-3266-6560
FAX:03-3266-8592
MAIL:cs-support@eiken.or.jp

 
お申し込み

IELTS IDをお持ちでない方へ

IELTSの簡単申し込みはこちら

IELTS IDをお持ちの方へ

IELTS IDをお持ちで新しく試験申込を行いたい方、また、試験結果を確認したい方はこちら

団体受験の方へ

団体IDと団体申込キーをお持ちの方はこちら