教員研修・セミナー情報

英語研究、英語教育、英語学習などに興味をお持ちの方への研修・セミナー情報です。日本英語検定協会主催の学会・セミナーだけでなく、各教育関係者様より投稿いただいた情報も掲載しています。実施内容の詳細については、それぞれの主催者に直接お問い合わせください。

また、日本英語検定協会では教育関係者の皆様へ広く、学会・セミナー情報を募集しています。教育現場の参考となるよう、全国の皆様と共に研修・セミナー情報を共有していければ幸いです。投稿は、「全国の学会・セミナー情報を募集中」よりお願いします。

  • こちらに掲載の内容に関しては、当協会では責任を負いかねますのでご了承ください。

日本英語検定協会主催の研修・セミナー

【申し込み受付終了】2019年度英語教員海外研修のお知らせ

  • 日時 :
  • 内容 :日時:2019年7月28日(日)~ 8月10日(土)の14日間

    内容:公益財団法人 日本英語検定協会は、小学校・中学校・高等学校で英語を教える先生方を対象に、海外研修を実施いたします。

    研修期間は夏の14日間で、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学にて研修を行います
  • お問い合わせ・お申し込み :

詳細を見る

各団体主催の研修・セミナー

2019 英語授業改革セミナー「本気で授業改革!」

  • 日時 :2019年8月24日(土) 9:00(受付開始)~16:30
  • 場所 :明海大学浦安キャンパス[2206 講義室]
  • 内容 :・第1部 基調講演
     上智大学特別招聘教授 言語教育研究センター長 吉田研作先生
     「令和の時代の英語教育 -グローバルの次の時代に求められるものは」

    ・第2部 ワークショップ A・B・Cから二つを選択
     A:朝日大学法学部・英語教育センター 亀谷みゆき准教授
     B:明海大学教職課程センター・地域学校教育センター 百瀬美帆准教授
     C:千葉市立稲毛高校附属中学校 土谷匡教諭 
  • 主催 :明海大学・朝日大学共催
  • 後援 :千葉県教育委員会・足立区教育委員会・浦安市教育委員会・ 全国英語教育研究団体連合会・きょういく創造育成財団
    ※文部科学省については申請中
  • 発表者/講師 :上智大学特別招聘教授 言語教育研究センター長:吉田研作先生
    朝日大学法学部・英語教育センター:亀谷みゆき准教授
    明海大学教職課程センター・地域学校教育センター:百瀬美帆准教授
    千葉市立稲毛高校附属中学校:土谷匡教諭 
  • 参加費 :無料
  • お問い合わせ・お申し込み :

詳細を見る

ELEC同友会 英語教育学会 第25回 研究大会

  • 日時 :2019年11月3日(日)
  • 場所 :拓殖大学文京キャンパス
  • 内容 :◆講演
    タイトル:「小中高 新学習指導要領 こう準備しよう」
    講  師:金森 強(文教大学)

    ◆研究部会発表
    小学校英語教育研究部会 
    「小学校英語と中学校英語をつなぐスモールトークの可能性」

    音声指導研究部会
    「Classroom Englishの音読学」

    評価研究部会
    「日常のアウトプット活動評価-学習段階に応じたスケールとは」

    実践研究部会
    「質問文の指導」

    リーディング研究部会
    「教師の推論発問を起点とする学習者の思考力・分析力・メタ認知力の高度な育成を目指す読解指導」

    オーラルアプローチ研究部会
    「授業パッケージ・高等学校・導入編」

    語彙指導研究部会
    「Modified Repetition ~語彙の定着活動としての記憶への効果の検証~
    新出単語24語を教え、その定着活動として」

    ライティング研究部会
    「自律的な書き手を育てるための教師の支援とは ~Pre-writing活動に焦点を当てて~」

    ◆ビデオによる公開授業 
    「コミュニケーションⅢ 生徒に思考させ、即興的かつ質の高い発話ができることを目指した授業」
    授業者:本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
  • 主催 :ELEC同友会英語教育学会
  • 発表者/講師 :金森 強 (文教大学)
    本多 敏幸(千代田区立九段中等教育学校)
  • 参加費 :会員無料
    学生1000円
    一般3000円
  • お問い合わせ・お申し込み :

詳細を見る

中・高英語教員ワークショップ in 京都「CEFR A2相当以上」の英語力とは

  • 日時 :2019年9月23日(月・祝) 13:30~16:30 (13:00開場)
  • 場所 :京都テルサ 中会議室
  • 内容 :CEFRに対する認知度が高まり、大学出願資格など、今後学習者の英語力を測る際にCEFRを使う機会が増えていくことが予想されます。では、A2の学習者の、A1やB1との違いはどこにあるのか、そして具体的にどのような言語を使うことを指すのでしょうか。
    このワークショップでは、実際の生徒のスピーキングサンプルを用いて、A1、A2、B1それぞれのレベルに対する理解を深めます。
    ※全国4か所で開催

    対象:中学・高校英語教員、教育委員会担当者
    詳細:お申込みはWebページをご覧ください。
       各会場リンクからイベント告知サイトPeatixでのお申込・お支払となります。
  • 主催 :ブリティッシュ・カウンシル
  • 参加費 :2,000円(税込)
  • お問い合わせ・お申し込み :

    お申込みはWebページをご覧ください。
    各会場リンクからイベント告知サイトPeatixでのお申込・お支払となります。

詳細を見る

英語授業研究学会 関西支部 第273回例会

  • 日時 :2019年9月7日(土) 15:00~17:30
  • 場所 :関西学院大学・大阪梅田キャンパス
    (阪急梅田駅[フェイスティブコート口]から徒歩4分)
  • 内容 :Ⅰ.研究実践発表(15:00~15:50)
    「アクティブ・ラーニングを用いた英作文指導~東京大学の問題に挑戦~」
    発表者:扇薗 尚孝(神戸北高等学校)
    司会 :加賀田 哲也(大阪教育大学)

    Ⅱ.アイディア・コーナー(15:50~16:20)
    「視聴覚障がい者対応ソフトを活用したアイデア授業-語彙指導編-」
    発表者:前田 和彦(大阪商業大学)

    Ⅲ.お悩み相談Q&A(16:30~17:30)
    『授業の悩みをみんなで考えよう!』
    ファシリテーター:加賀田 哲也(大阪教育大学)
  • 主催 :英語授業研究学会関西支部
  • 後援 :英語授業研究学会
  • 発表者/講師 :扇薗 尚孝(神戸北高等学校)
    前田 和彦(大阪商業大学)
  • 参加費 :一般:700円
    学部学生:500円
    (但し、会員は無料)
  • お問い合わせ・お申し込み :

詳細を見る

ビデオによる授業研究部会(第221回)

  • 日時 :2019年8月31日(土) 15:00~17:30
  • 場所 :東京学芸大学附属竹早中学校
  • 内容 :小学校6年「リズムにのって言ってみよう」~中学校英語科教員による、小学校出前授業~

詳細を見る

中・高英語教員ワークショップ in 広島「CEFR A2相当以上」の英語力とは

  • 日時 :2019年9月16日(月・祝) 13:30~16:30 (13:00開場)
  • 場所 :RCC文化センター広島 701
  • 内容 :CEFRに対する認知度が高まり、大学出願資格など、学習者の英語力を測る際にCEFRを使う機会が増えています。では、A2の学習者の、A1やB1との違いはどこにあるのか、そして具体的にどのような言語を使うことを指すのでしょうか。
    このワークショップでは、実際の生徒のスピーキングサンプルを用いて、A1、A2、B1それぞれのレベルに対する理解を深めます。※全国4か所で開催

    対象:中学・高校英語教員、教育委員会担当者
    詳細:お申込みはWebページをご覧ください。
       各会場リンクからイベント告知サイトPeatixでのお申込・お支払となります。

詳細を見る

第21回 映像メディア英語教育学会九州支部研究大会

  • 日時 :2019年9月7日(土) 12:30~受付 13:00~開始
  • 場所 :福岡大学 A棟 7階
  • 内容 :海外の映画やドラマ等の映像メディアを用いた、英語教育、言語学、
    英語圏文化・文学教育の活性化についての研究発表・実践報告

    <内容>
    シンポジウム:映像メディアを用いた英語文学の多様な学び
    研究発表(一部紹介)
    1) 小学校外国語早期化に対応した授業デザインとメディア教材の利用:ESPとリメディアルを融合した授業作り
    2) Navigating Digital Information: developing 21st century skills to better evaluate online information
    3) 海外医療ドラマから多角的に学ぶ -専門内容からプロフェッショナリズムまで-
    4) 『ロビン・フッド』 (1991)の英語教材化-階級・人種・宗教を巡るメディア批評トレーニング-
  • 主催 :ATEM(映像メディア英語教育学会)九州支部
  • 参加費 :無料…当学会会員でない方も歓迎
  • お問い合わせ・お申し込み :

    海外の映画やドラマ等の映像メディアを用いた、英語教育、言語学、英語圏文化・文学教育等の活性化を目的とした学会です。

詳細を見る

English Kitchen in Niigata

  • 日時 :2019年11月30日(土) 14:00(受付 13:30)~
  • 場所 :〒958-0000
    新潟県 村上市岩船3270番地
    村上市民ふれあいセンター 2F 研修会議室1
  • 内容 :東京都港区立赤坂中学校の北原延晃先生から英語授業の「幹」をつくるためにご講演をいただきます。
  • 主催 :村上市英語教育研究会
  • 後援 :浜島書店
  • 発表者/講師 :北原 延晃先生(東京都港区立赤坂中学校)
  • 参加費 :一般:1000円
    学生:無料
  • お問い合わせ・お申し込み :

    事務局 石黒 豊

    申込締切:11月23日(土)
    (定員50名に達した場合,締切前にお申込み受付終了します)

詳細を見る

中・高英語教員ワークショップ in 仙台 「CEFR A2相当以上」の英語力とは

  • 日時 :2019年8月31日(土) 13:30~16:30 (13:00開場)
  • 場所 :TKP仙台南町通カンファレンスセンター 7A
  • 内容 :CEFRに対する認知度が高まり、大学出願資格など、学習者の英語力を測る際にCEFRを使う機会が増えています。では、A2の学習者の、A1やB1との違いはどこにあるのか、そして具体的にどのような言語を使うことを指すのでしょうか。

    このワークショップでは、実際の生徒のスピーキングサンプルを用いて、A1、A2、B1それぞれのレベルに対する理解を深めます。※全国4か所で開催

    対象:中学・高校英語教員、教育委員会担当者

    詳細・お申込みはWebページをご覧ください。
    各会場リンクからイベント告知サイトPeatixでのお申込・お支払となります。

詳細を見る

第6回 泉州英語授業研究会 Harvest

  • 日時 :2019年8月31日(土) 13:00~17:00
  • 場所 :大阪市中央区久太郎町3-6-8
    御堂筋ダイワビル 7階会議室
  • 内容 :・開会のあいさつ、オリエンテーション(13:00~13:05)
    1. ワークショップ①(13:05~13:45)
    「生徒の『やってみよう!』を引き出す授業」
    講師:阪下 司(大阪府立福泉高等学校 英語科 教諭)

    2. ワークショップ②(13:50~14:30)
    「How can we promote students’ utterances in the Japanese EFL context?」
    (日本のEFL環境において、どのように学習者の発話を促進することができるのか)
    講師:泉谷 忠至(近畿大学付属高等学校 英語科 教諭)

    3. ワークショップ③(15:30~16:10)
    「同僚性を高める episode1 ~史上最高の教師集団への道~」
    講師:柳内 祐樹(近江八幡市立八幡中学校 数学科 教諭)

    4. ワークショップ④(16:15~16:55)
    「CNN ✖ 英語4技能 ✖ SDGs(教科横断)」
    講師:米田 謙三(関西学院千里国際中・高等部 社会科 教諭)

    5. 参加者同士でのグループディスカッション(14:35~15:25)
    「自らの授業実践の発表と授業改善のポイントをみんなで考える」
    ※予め、発表する授業内容と悩んでいるポイントをご用意ください。

    ・閉会のあいさつ(16:55~17:00)
    ※研究会後、懇親会を予定していますので、奮ってご参加ください。
  • 主催 :泉州英語授業研究会
  • 発表者/講師 :阪下 司 (大阪府立福泉高等学校 英語科 教諭)
    泉谷 忠至(近畿大学付属高等学校 英語科 教諭)
    柳内 祐樹(近江八幡市立八幡中学校 数学科 教諭)
    米田 謙三(関西学院千里国際中・高等部 社会科 教諭)
  • 参加費 :無料
  • お問い合わせ・お申し込み :次の要領でお申し込みください。定員50名になり次第、受付を終了いたします。
    ※高校英語教育に関心がある方なら、居住地・教科・校種・職種にかかわらず、どなたでも参加できます。

    記載事項を入力のうえ、下記メールアドレスに送信してください。
    ・メール件名:「泉州英語授業研究会 Harvest 参加申し込み」
    ・記載事項:①氏名 ②所属(勤務先・学校名等) ③懇親会参加希望の有無
    ・申込締め切り:2019年8月24日(土)

詳細を見る

ELPA英語教育フォーラム2019「中高ギャップを埋める」

  • 日時 :2019年8月21日(水) 13:00~17:00 (12:30 受付開始)
  • 場所 :ワイム貸会議室 お茶の水 Room A
    (千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル 4F)
  • 内容 :小中高校の英語教育で、ネックになるのは中高のギャップです。土台となる中学の英語が十分身についていないところへ、土台より重い高校英語を載せようとしてうまくゆかない事例が多く見受けられます。解決のための実践例を紹介し、フロアと情報や意見を交換し、より良い解決策模索の手がかりを提供したいと思います。

    講 演:
    13:00~13:10 イントロ(金谷憲 ELPA 理事長/東京学芸大学名誉教授)
    13:10~13:40 中高ギャップの実態(根岸雅史ELPA理事/東京外国語大学大学院教授)
    (休憩)
    13:55~14:25 ギャップを埋める試み① コアラの取り組み(野澤澄子 埼玉県立熊谷高等学校教諭)
    14:25~14:55 ギャップを埋める試み② 不動Bridge の取り組み(遠藤久美子 埼玉県立不動岡高等学校教諭)
    (休憩)
    15:10~16:45 質疑応答(司会進行:金谷憲)

    対 象:学習塾・中学校・高等学校・大学の先生、職員、英語教育関係者
        ※教職員対象のセミナーのため、一般企業からの参加はお断りする場合があります。

    ◆このセミナーは、ジャパンライムによりビデオ撮影のうえ、配信される予定です。

詳細を見る

2019年度 茅ヶ崎方式夏セミナー

  • 日時 :大阪:2019年8月25日(日) 13:30~17:00、
    東京:2019年9月1日(日) 13:30~17:00
  • 場所 :大阪:アットビジネスセンター大阪梅田 906号室 (JR大阪駅徒歩6分、西梅田駅徒歩1分)
    東京:アットビジネスセンター東京駅 305号室 (東京駅八重洲口徒歩6分)
  • 内容 :本セミナーでは、どのように教科書を使って授業を展開すべきか、また時事英語および茅ヶ崎方式英語を授業に取り入れるメリットについてモデルレッスンを通して紹介します。
    「教科書と、四技能型入試と、時事英語 その2」講演とモデルレッスン
    講師:中西 哲彦先生(金城学院大学、岐阜県立中津高校 非常勤講師)
    ・コミ英、英表の教科書で「受信力(聞く、読む)と、発信力(話す、書く)を向上」
    ・スピーキング、ライティング力向上のための基本「問題意識を持つ生徒を育てる」

    「茅ヶ崎方式高校生用教材の紹介」茅ヶ崎方式英語会

詳細を見る

「語研・小学校英語指導者養成講座」 第22回 セミナー 子どもの深い学びにつながるSmall Talk

  • 日時 :2019年8月23日(金) 9:30~16:30 (受付開始:9:10~)
  • 場所 :成城ホール集会室C・D (4階)
    小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
    世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1
  • 内容 :研修・セミナーの内容(必須): いよいよ本格的に英語を教える時代が到来します。学習指導要領でも「定着」を図るように、としています。子どもの学びを深める指導技術の一つとして、授業で扱う英語表現を組み込んだSmall Talkを
    『We Can!』の指導内容に基づいて実演し、ご一緒に考えたいと思います。
  • 主催 :一般財団法人 語学教育研究所
  • 参加費 :語研会員:1,000円
    非会員 :2,000円
  • お問い合わせ・お申し込み :

    TEL:03-5901-9214 (月火木金11:30-16:30)

詳細を見る

「語研・小学校英語指導者養成講座」 第11回 ワークショップ Small Talkのテクニック

  • 日時 :2019年8月22日(木) 13:30~16:30 (受付開始:13:10~)
  • 場所 :成城ホール 集会室D (4階)
    小田急線「成城学園前」駅 徒歩4分
    (世田谷区砧区民会館内・世田谷区成城6-2-1)
  • 内容 :来年度の教科化実施に向けて、文部科学省から配布された新教材による授業の試行が続いています。
    今回はその中で取り上げられているSmall Talkに焦点をあててみることにしました。授業中にSmall Talkで話しかけると子どもの学びに何が起こるか、いくつか実演を試みながら、ご一緒に考えたいと思います。
  • 主催 :一般財団法人 語学教育研究所
  • 参加費 :語研会員:無料 
    非会員 :1,000円
    学部生 :無料
  • お問い合わせ・お申し込み :

    TEL:03-5901-9214 (月火木金11:30-16:30)

詳細を見る

ア・ラ・カルト講座⑥「単語の意味の伝え方」

  • 日時 :2019年8月20日(火) 13:00~16:00
  • 場所 :〒116-0013
    東京都荒川区西日暮里6-36-13 サザンパレス西日暮里102号室
    (一財)語学教育研究所
  • 内容 :単語の意味を示す方法には、①絵や写真、実物等の提示、②平易な英語による言い換え、③具体例の列挙、④日本語訳などの方法があります。英語で進める授業では①、②、③がよく使われます。しかし、意味は正しく伝わっているでしょうか。教師が伝えたと思っている意味と、生徒が受け取った意味は同じでしょうか。生徒は理解できたでしょうか。英語の単語の意味について具体的に考えてみましょう。
  • 主催 :一般財団法人語学教育研究所
  • 後援 :一般財団法人語学教育研究所
  • 発表者/講師 :砂谷 恒夫(元・東京都立高等学校)
  • 参加費 :会員:3,000円(※学生で会員の場合1,000円)
    一般:5,000円(学生 2,000円)
  • お問い合わせ・お申し込み :

    申込方法:語研ホームページの「語研基礎講座」からお願いいたします。
    定員:20名

詳細を見る

全国の学会・セミナー情報を募集中

全国の先生方に利用していただくため、英語教育に関する「研究会」「セミナー」などの情報をお寄せください。英検ウェブサイトに掲載させていただきます。

各県、地域の英語教育団体が行う研究会、セミナーなどの活動で、原則として営利を目的としないものに限り、募集しています。

毎回、大変多くの情報が寄せられており、掲載ができないこともありますので、あらかじめご了承願います。

  • 投稿を頂いてから掲載まで、1週間ほどお時間を頂きます。
  • 「主催団体名」「お問い合わせ先」は必ず明記してくださるようお願いします。
  • スペースに制限がございますので、掲載内容はできるだけ短くまとめてお送りください。

掲載内容

「主催団体名」「研究会などの名称」「日時」「会場」「内容」「講師」「参加費」「お問い合わせ先(電話番号、FAX番号、Eメール アドレス、ご担当者名など)」(上記、掲載内容をご参考ください)

申込方法

下記の投稿フォームより原稿をお送りください。
※セミナー参加希望の方は、各セミナー情報の「詳細を見る」よりお申し込みください。

投稿フォーム

過去に実施の研修・セミナーをレポートでご報告

研修・セミナーへご参加いただけなかった方のために、ご参加いただいた方へ振り返りとまとめのために、過去の学会・セミナーをレポートでご報告します。教育の現場でご活用ください。