準2級の試験内容・過去問

準2級は、これまで5級・4級・3級と着実に英語の基礎力を身につけ、基本的な応用力として次の段階へつながる重要な級で、レベルは高校中級程度とされています。日常生活に必要な英語を理解し、使用できることが求められます。準2級は入試優遇や単位認定をはじめセンター試験対策などメリットの範囲が一段と広がります。試験内容は、一次試験(筆記とリスニング)と二次試験(面接形式のスピーキングテスト)に分かれています。

※本ページに掲載しておりましたライティング問題用「Dr.Writeの英検ライティングテストに挑戦!」を長らくご活用いただきありがとうございました。
英検準2級・3級に英作文を導入するにあたり、問題形式を広く皆様にご理解いただくために掲載しておりましたが、英作文の導入後2年目を迎え、役割を終了しましたため、このたびご案内を終了させていただきます。

  • 準2級の試験内容

    一次試験(筆記とリスニング)と二次試験(面接形式のスピーキングテスト)で求められる能力と、出題の内容をご紹介します。

  • 準2級の過去問・対策

    各1年分(3回分)の過去問を掲載しています。あわせて受験対策に役立つコンテンツもご用意しています。

  • 準2級の受験者の声

    準2級を取得した方、チャレンジしている方のインタビューをご紹介します。英語技能を磨き、何を目指すのか。皆様の声をご覧ください。